歩くスピードや足の出し方で彼との親密性がわかる法則!

知らず知らずの内に親しい人と話し方やしぐさが似ていることってありますよね。私の知り合いの夫婦もそのような感じで見ていて本当に微笑ましく感じました。本人たちはぜんぜんその気はないのですが^^

 

そのような似た言動をすることを心理学では「シンクロニー現象」と言われています。(参照:好意の指標!?ボディ・シンクロニー現象!

 

この話をすると「いつも一緒にいるから、自然と言動が似てくるのは当たり前のことなんじゃないの?」と感じている人も多いけれど、一緒にいる時間が長いから…だけではすべて解明できません。たとえば、嫌いな人といくら一緒にいても、このシンクロニー現象は現れないのです。

 

逆に初対面など、あまり面識のない状態からでも意気投合して会話が弾むと、表情やしぐさに、このシンクロニー現象が現れるのです。

 

今回は、この不思議な現象について紹介していきます。

 

1.親しければ親しいほど発生するシンクロニー現象

シンクロニー現象は親しい間柄になると現れるということがわかっています。だから、もしも異性や同僚など、身近な人があなたのしゃべり方やクセ、仕草を真似ている感じがしたら、それは、あなたに好意を感じている。もしくは尊敬しているということがわかります。

 

さらに付け加えるとすれば、この現象は親しければ親しいほど頻繁に起こるようになります。

 

もしも、気になる相手の気持ちがわからない…と感じたときに、デート中でもかまいません。彼と足の出し方が揃っているかどうか、歩くスピードが同じかどうか、さりげなくチェックしてみてください。

 

そこから、彼との関係性がわかるはずです。

 

2.歩き方でふたりの関係性がわかる

どうでしたでしょうか?
彼と歩いているとき、足の出し方、歩くスピード。
あなたと似てましたか?

 

もしもあなたと彼の歩くスピード。足の出し方などが同じであれば、ふたりの関係はうまくいっていると考えてもいいです。安心してください。

 

けれど、夫婦やカップルでも歩くスピードが大きく異なっている場合があります。もしも、まったく噛み合っていなければ・・・残念ながら、ふたりの関係はうまくいっていない可能性大です。このままだと破局も考えられます。

 

今回の結果に愕然としている人もいるかもしれません。けれど、別の視点でみれば、最悪の結果を迎えてしまう前に、いまの関係性がわかったということになります。だから、もしも彼と破局したくないのであれば「いまの私に何が足りないのか?」「どうすればいいのか?」いちど真剣に考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

3.うまく利用すれば親しみが増す法則

このシンクロニーの法則は、悪用…もとい有効利用することもできます。だから、もしも「この人と仲良くなりたい!」と思っているときは、シンクロニー現象をあえて利用するといいですよ。

 

たとえば、わざと相手のしゃべり方やしぐさをマネると彼も親しみを感じて、いままでよりも親しみを感じてもらいやすく、うまくいきやすいです。

 

過去に、しゃべり方やしぐさを真似るといいということについて解説したことがありましたが、今回のように、動き。そして、服装や食べ物の好みなども合わせてみる。そうすると一気に仲良くなることができます。ぜひ、彼とシンクロするくらいの勢いで真似してみましょう。

 

まとめ!

心理学では、好きと感じていたり、尊敬していたりしたとき、同じような”しぐさ”をするケースが多々あります。とくに食事歩きなどは起こりやすいとされています。ただ、その一方で、嫌いと思っていた場合、真似されていることに気がついたとき、気持ち悪いと思われることもありますが、よほどのことがないかぎり、好感を持ってもらいやすい、有効な恋愛テクニックだといえます。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!