自分の名前を呼ぶ女性はどのようなタイプの女性?

自分のことを「〇〇はねぇ~」と名前で呼んでいる人がいますが、客観的に同性から見たら「わざとらしい」「可愛い子ぶって」と思われることは間違いありません。
 

ただ、私も年齢を重ねていくうちに、若い子が自分の名前でいうことも、言い方によっては可愛いなと思えるようになりましたし、 かく言う私も小さい頃、自分のことを名前で呼んでいたころがあったんですよね。

 

それは、名前を付けてもらったときに「自分の名前で呼ぶことで幸せになれる」と両親が言われたからなんです。

 

今でこそ言いませんが、夫には、たまにふざけて言ったりすることもあります。特定の方だけであれば「いいのかな。」って思います。

 

さて、話は少し脱線しましたが、自分の名前を呼ぶ人はどのような心理が隠されているのでしょうか?
紹介していきたいと思います。

Sponsored link


1.自分のことが好きで仕方がない

私の知り合いの「Aちゃん」にこのテーマについて話したところ、Aちゃんの住んでいた地域の方言では、自分のことを「うち」と呼んでいるそうです。

 

そのAちゃんが、自分で自分の名前を呼ぶ人を次のように分析しました。

中学生くらいからはほぼ皆が「うち」と呼んでいる中、あえて自分のことを下の名前で呼んでいる子は、自分のことを可愛いと思っていて、男子達に守ってもらいたいアピールをするタイプの子じゃないの?

実際にモテる子は、自立していて、部活で活躍していたり、明るいサバサバ系の子が多かったし。

 

うぅ…
するどいです。

 

おそらく、自分で自分の名前を呼んでいる子は、無意識に口にしているかもしれませんが、まわりから「それはちょっと…」というようなこともなんとなくは気が付いているはず。…それなのに、自分の名前を呼んでいるというのは、精神的になかなかの強者というほかないのですが、それだけではないんです。

 

じつは、”自分のことが好きで好きで仕方がない”という深層心理が隠されているんですね。

 

自分のことを名前で呼ぶ女性は、自分のことが大好きなイメージがあります。 私のとある友達は自分のことを名前で呼びますが、昔から毒舌なので、会話をするときは正直気を使います。

突然私に、「人の話聞いてる?」と言われたときはすごく怖かったです。 その友達は付き合っている男性がいますが、彼氏と会うと少し可愛い子ぶります。(20代・tellさん)

2.自分がいちばん

アンケートの中に次のようなコメントがありました。

高校生のときに自分のことを「みーちゃん」と呼んでいた子がいて、いかにも自分が一番かわいいって思っているようなタイプでした。

やはり独特のオーラがあり、クラスメイトみんな、彼女に近寄りにくい感じはあったようです。かといってイジメまではなかったですが。そういう女子は異性からはモテるんですよね。女子力は高いです。合コンには一緒に行きたくないですね笑(20代・sayakaさん)

 

このようなタイプの女性は自分をその他大勢の中に置くなどもってのほか。
常にじぶんが世界の中心にいなければいけないんです。

 

だから、「みーちゃん」といった感じで、私ではなく自分だけの固有名詞を自分で呼んでアピールするというわけなんですね。ある意味、大人の会話に割って入って注目を集めようとする子供の心理と同じというわけです。

3.子供っぽいところがある

自分だけの固有名詞を呼ぶなんて「子供っぽいな…。」というイメージがありますよね。10代まではなんとなく可愛いというイメージですが、それ以降はちょっと痛いイメージがあります。 自立した女性のイメージがないのかなと思います。

 

私も歳をとるにつれて、自分の名前で自分の事を呼ぶのが子供っぽく、お馬鹿で幼稚な人に思われてしまうと思い、言わなくなりました。

 

それでも自分のペースで言ってしまうのは、子供のように自分の感情をコントロールするのが苦手なタイプ。軽くあしらったりしてしまえば、すねてしまうことが多く、面倒なことになりかねないんですね。

 

甘えんぼうさん。自立できてない気がする。

昔、自分のことを名前に「ちゃん」をつける女の子がいた。同じ職場で同期だったから、話をしたけれども、クラスメートだったら絶対に仲良くなれないと思っていた。そういう女の子を男の子もきっと内心ではバカにしていると思う。たまに、ドラマでもそういう女の子が出てくるけれども、現実にいたらドン引きするわ。小学生まででしょ。(20代・げんさん)

自分のことを名前で呼ぶ女性のイメージは、甘えん坊でぶりっ子なイメージがあります。 また、とても人として未熟な印象を受けると思います。

素で言っているのか、わざと計算して言っているのかでもだいぶ違うと思います。 素で言っているのなら、ただ未熟で幼い人なだけですが、わざと計算して言っているのなら、かなり強者だなあと思います。(30代・のれんさん)

4.ぶりっ子している可能性も

ぶりっ子して「自分のことを可愛いと思っている」イメージがありますよね。

 

小さい頃から両親に名前にちゃん付をされて呼ばれていた方は、クセで大人になっても自分のことを名前で呼ぶケースも考えられますが、まわりの人を見ていると、男性に媚びをうっている女性は、たいてい自分のことを名前で呼んでいることが多いです。

 

また、自分のことを好きでないと、自分のことを名前で呼ばないと思いますので、かなりのナルシストだという意見もたくさんいただきました。

 

以前勤めていた会社に、自分のことを名前で呼ぶ女性がいました。ただ、社内で仲のいい人達には男女問わず「マリね~」と会話を始めますが、自分が気に入らない人や警戒している相手に対しては「私」と呼ぶように使い分けていたようです。

私に対しては、こちらが挨拶しても無視したり、「この書類、何で私のところに置いてあるんですか!?」と早口で言うような冷酷な対応でした。しかし、自分が間違ったことをしたときには、仲のいい人限定で「マリ間違えてた」と笑顔で言うようなお茶目さも出していました。

このことから、自分のことを名前で呼ぶ女性に対しては、「素直に自分を出すべき相手と警戒して付き合うべき相手を判別するしたたかさと臆病な面を同時に持ち合わせた女性」というイメージを持っています。(30代・renaさん)

5.同性から評価↓

いかにも可愛い子ぶるためだけの言い方であれば、同性としてみたら嫌な女、異性から見たら可愛い女、になるのかもしれません。

 

高校生までが限界。 それ以上になっても自分のことを名前でよんでると、自分好きのかまってちゃんにしかみえません。 男の子の前だと特に名前を連発していると、同性から確実に嫌われるし、男の子にも受けが悪いように思えます。

イメージとしては、バカな子となってしまうので、ある程度の年齢になったら、考えて直した方がいいのではと思います。(20代・ふたばさん)

イメージではぶりっことか、女子に嫌われるタイプの女子です。現実に自分のことを名前呼びする女性には、中学生時代以降出会ったことがないので何とも言えません。もし出会ったらレア過ぎてものすごく印象に残ると思います。

ただ、これまで見たことないタイプなので、きっと少し特殊な感じなんだろうなとは思います。芸術家とかなのかな?と想像します。(20代・モンクさん)

6.自分で名前を呼んでいるという人の意見

自分で名前を呼んでいるという人の意見をまとめてみました。まだまだ意見を募集してますので、希望者はコメント欄に書いてくださいね^^

状況や人に応じては良いと思います。私は私自身のことを相手によっては名前で呼ぶときがあります。気の許せる、言いかたを気にしなくて良い相手。親友、彼、親には自分の事を名前で呼ぶことが多いです。

逆にプライベートではないお仕事やあまり交友のない友達などパーソナルな場では自分のことを名前で呼ぶことはしません。(20代・美鈴さん)

7.その他

プラスの評価をしている人もいました。

周りに男の子が多く、唯一の女の子で、小学校~中学校まで一緒に登下校していました。

しかし、意外と自分のことを名前で呼ぶ人って多くて、中学生くらいのときに、恥ずかしくないのかな…と感じたことはありましたが、自分のことを名前で呼ぶ人は、自分にとても自身があり、考えもしっかりしていて、確実に自分の足で一歩一歩人生を楽しんでいるような人が多い気がします。(20代・キャベツさん)

素直で自分の思いを上手に表現できる人というイメージです。私の周りでは、自分のことを名前で言うか言わないかは、同性に好かれる好かれないにはあまり関係がなかったように思います。

言いにくいことも、言い方が上手で、コミュニケーション上手な人が多かったです。そのせいかやはり、結婚が早いというイメージもあります。(20代・どろろんさん)

まとめ!

非常に厳しい意見が多かったですね。けれど、自分のことを名前で呼ぶのって、案外子供の頃からの習慣でなかなか抜けないんですよね。 とはいえ、20歳を過ぎても名前で呼んでいると、計算高いと思われて嫌われる原因にもなりかねません。

 

社会人になってからもそれだと、頭が弱い人と思われる…といった意見も。 名前呼びが許されるのは高校生まで。 高校を卒業したら、名前呼びも卒業することをおすすめします。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る