お金だけに縛られる考え方はやめた方がいい!

Sponsored Link



長く続く不況の影響でしょうか?

それともアベノミクスでデフレ脱却の兆しがあるからでしょうか?

 

 

本屋さんを覗くと「年収○○円のサラリーマンが○万円稼いだ!」「株必勝方法!」などの本が並んでいたりします。やっぱり、「お金がないと思ったような生活ができないし…」「きっと幸せにもなれないよね。」なんて考えている女性も多いのは確かだと思います。

 

 

お金の重要性を否定して、精神論だけでお話する気もありません。もちろん、お金はないよりはあったほうがいいに決まっています。ですが、お金がたくさんあることが=(イコール)幸せになるかといえばそうではありません。

 

ときにお金が不幸にしてしまうこともある。

お財布にたくさんの札束があっても、心の中は寂しい思いでいっぱいで人生としては、不幸せということもあるのです。

 

 

遺産相続の争いもそうですよね。相続するお金がたくさんあるばかりに、亡くなった親が望んでいないような兄弟・親戚の骨肉の争い…そして音信普通。疲れと恨みばかりが募り、身体を壊す。世の中、このようなこともあるのです。

 

 

いくら美味しい話があったとしても、お金ばかりに囚われてしまうと幸運の神様は、あなたの側から離れてしまいます。そのような不幸なことにならないためにも、やはり、お金だけに縛られる考え方をするのはやめておきましょう。

 

だからといって無頓着でも駄目!

「お金がたくさんあること=幸せ」という図式は成り立たない点を紹介させていただきましたが、だからといって、お金に無頓着になってください…と言っているわけではありません。やはり、お金は毎日を過ごすためにはとても大切なものですから^^;

 

 

あくまでも「お金」に固執してしまうと、まわりが見えなくなり、幸せを逃してしまうという話です。

 

 

良くあるパターンが婚活ですね^^;年収ばかりにこだわり、その他を見るとイイ条件なのに、逃してしまって、後で後悔するという話もよく聞きます。お金がすべて!という思考だけにはならないようにしましょう^^

 

ココがポイント!

たとえ、愛が大切でも、お金がなければ生活できません。それに、家庭をまわしていけなければ成り立たないことを考えると、どうしてもお金を無視することはできないと考えてしまうのは、当然です。私の友達も「やっぱり、結婚を考えた場合、家庭を持つわけだから、お金がなくてもいいなんて考えられないよね。」と堂々という女性でした。

 

お金がある・なしが直接、「結婚」とイコールにはならないけれど、それに固執すると男性もそれに対して敏感に感じ取ってしまいます。残念ながら、お金ばかりの考えでは、幸せをつかむことはできないのです。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)