もうダメ!恋愛を諦めた…と感じた原因や理由7つ

Sponsored Link



ニュースを見ると、若い子たちに恋人がいるかどうかの統計が紹介されることがあります。とくに成人式の日や少子化の話題になると、よく目にしますよね。

 

「統計もいい加減だから…。」と思っていたら、実際に話を聞いてみると「彼氏(彼女)は欲しくない。」という人たちが増えているみたいなので、私は少しビックリしてます。その一方で、恋愛はしたいけれど、諦めてしまったという女性もちらほらいます。

 

あなたのまわりにもいるはずです。

「いい人がいたらね。」と言いつつ、行動しない子や「私は恋愛しないから。」とみんなの前で平気で言っちゃう女性。

 

この言葉だけ聞くと「え?一体何があったの?大丈夫?」と周りは本気で思っちゃいますよね。私なら恋愛を諦めるような大変なことがあったの?!とすごく心配しちゃうかと思います。

恋愛を諦める理由とは?

今回の記事を書くきっかけになったのは、いまから紹介するメッセージをいただいたから。恋愛を諦めちゃう理由って本当にいろいろあることを痛感しました。

職業:事務受付の女性
年齢:27歳

【メッセージ内容】

私には今まで付き合ってきた人が全部で5人います。同い年の人から年上まで年齢は様々なのですが、どういうわけかよく浮気をされてしまいます。中には浮気現場に出くわしてしまったこともあり、あの時の心の傷はなかなか癒えませんでした。今でも思い出すと涙が出るほどです。

 

何回か浮気をされるうちに「自分は人からきちんと愛される人間ではないのかな。」と考えれば考えるほど自分に自信がなくなっていきます。それと同時に「また次に彼氏ができても、浮気されたらどうしよう。」「もう辛い思いはしたくないし、恋愛で泣きたくない。」そんな風に思ってしまいます。

 

これほど何度も浮気をされるということは、自分にも問題があるというのは百も承知です。もう恋愛をするのが怖いです。自分は誰かにきちんと愛してもらえるのかどうかも考えるほどに不安になります。

 

今は女性の生き方にはいろいろ選択肢があるので、恋愛をして結婚をしなきゃいけないというわけではありません。そんなことを考えているうちにもう恋愛はしんどいし、諦めちゃおうかなという気持ちになってしまいました。恋愛を諦めるなんてやっぱり変でしょうか?

 

ご意見を聞かせていただきたく、メッセージさせてもらいました。

※一部、本人を特定される恐れがあるところは修正させていただきました。

過去に辛い経験があると次もそうなるんじゃないか?と恋愛に臆病になっちゃいますよね。わたしも浮気された経験がありましたし、あとから彼氏に妻がいた!という衝撃的な経験もありました(苦笑)

 

そういう経験をすると、ほんとに辛くて「こんな辛いならもう恋愛なんてしない!」と思ってしまうのは自然なことです。

 

1.どうしても自分に自信を持つことができない。

自分に自信がなく、彼氏ができても自分はきちんと愛されるべき人間じゃないと思ってしまうので結局毎回恋愛がうまくいかない。彼もせっかくあなたを好きで付き合っているのに「本当にわたしなんかでいいの?」という態度を取られると時間が経つうちに嫌になってきます。

 

あなたも友達関係で経験したことはないでしょうか?

 

私は友達がなかなかできなかったとき、いつも心の壁をどこかに作っていました。そうすると、自然に相手に伝わり、居心地が悪いのか、私との会話もそこそこに別の人のところに行ってしまう…の繰り返しだったことがあります。

 

恋愛も同じです。

 

極端に自分に自信がなく、不安になってしまう方はこういったすれ違いの末に恋愛が上手くいかなくなることが多いです。そんなことを繰り返しているうちに恋愛をするのがしんどくなり、恋愛自体を諦めてしまうというパターンに陥ってしまいます。せっかく彼氏はできて両思いなのにもったいないですよね。

 

2.過去の恋愛にトラウマがある。

過去の恋愛にトラウマがあり、新しい恋愛をするのが怖くて諦めてしまう方って意外と多いです。

 

たとえば、

  • 浮気現場に出くわしてしまう。
  • 気づいたら妻子持ちだった。
  • 彼から暴力を振るわれていた。
  • 彼に借金の保証人を頼まれて、結果自分が借金だらけになった。
  • 気づいたら彼が自分の友達と付き合っていて、あなたの方が浮気相手だった。

など原因はさまざまだと思いますが、こういった過去のトラウマによって新しい恋愛ができずに諦めちゃうパターンです。

 

新しい恋愛をしようと思っても過去のトラウマが邪魔をしちゃって「また同じことになったらどうしよう…」と相手のことも信用できません。こういった例はなかなか過去のトラウマから抜け出すのが大変です。

Sponsored link


 

3.恋愛の妨げとなるような悩みがある。

  • 年齢が30代を越えてしまっている。
  • 太ってしまいなかなか恋愛できる気がしない。
  • バツイチで子供がいる。
  • 持病があってなかなか言い出しにくい。

 

このように恋愛できない悩みは人それぞれですが、こういった悩みによって最初から恋愛を諦めちゃうパターンです。なかなかハードルは高いかと思いますが、人は好きになれば受け入れてくれるものです。

 

恋愛に妨げとなる悩みがあれば傷つくのが嫌だからと恋愛から遠ざかってしまいそうですが、理解してくれる人もいるので最初から諦めるのは少しもったいないです。きっとまだ出会えていないだけなのですから。

 

4.恋愛で自分が頑張ることに疲れた。

恋愛ってどうしても相手に喜んでほしくて頑張っちゃうんですよね。あんまり頑張りすぎて、無理しすぎちゃうとどうしても続きません。頑張ることに疲れちゃって、恋愛の途中でも熱が冷めてしまうことってありますよね。

 

記念日などたまには頑張ることも大事ですが、やっぱり普段は自然体でいられるのが1番です。

 

あなたが頑張りすぎてしまうと、彼も同じように無理して頑張るまたは全然頑張らずに逆に手を抜いてしまうのどっちかになると思うので、恋愛自体も上手くいかなくなります。しんどくなったら恋愛を少し休憩して、次は自然体でいることを心がけてみてくださいね。

 

5.恋愛をしなくても大丈夫だから。

今まで彼氏がいなかったわけではないけど、恋愛なんて二の次、三の次で別にしなくても生活に支障はない。という考えの方です。とても少数派だとは思いますが、中にはこういう人っているんですよね。

 

私の友達にも性格がとても良くて、顔もスタイルも人並み以上なのに彼氏なんていなくてもいい。と言った考えの人がいます。もちろん結婚願望や子供が欲しいという欲求もありません。

 

ただその友達は20代で起業し、バリバリ働いて仕事が楽しくて仕方がないみたいです。その仕事を彼氏がいることで邪魔されるのが嫌なんだろうなぁと私は彼女を見てて思います。本人が恋愛をしなくて良いと納得しているなら、特にする必要はありませんよね!

 

6.好きになるのがクズ男ばかりだから。

毎回好きになる男性はダメ男ばっかりだから、もう恋愛することに疲れたというパターンです。

 

ダメ男ばっかり好きになっちゃう女性っていますよね。そういう女性って逆にきちんとしていて、だからこそそういうダメ男に惹かれてしまうんでしょうか?

 

好きになる相手には自分にはないものを求めてしまうって言いますよね。自分でも毎回好きになるのがダメ男ばっかりということに気づいているので、恋愛自体をやめちゃうということですね。

 

わたしも好きになる相手が毎回ギャンブラーやお金や異性関係にだらしない男性ばかりなら、もう辞めようと思っちゃうかもしれません。

 

7.恋愛をする余裕がない。

  • 仕事が忙しすぎる。
  • 親の介護がある。
  • 子供がいるので、仕事から帰って育児に家事と忙しくて恋愛どころではない。

 

理由はいろいろかと思いますが、本当に忙しくて自分の時間すらないという方は恋愛は諦めるしかないですよね。こういうパターンはどうしようもないかと思いますが、たまには息抜きしてくださいね!

 

まとめ

いかがでしょうか?今回、紹介した理由などで恋愛を諦めた人が多いです。恋愛は必ずしもしなきゃいけないわけではありません。ですが、恋愛をしたいのに諦めなければいけない状態というのはとても悲しいですよね。

 

今はできなくてもまた恋愛できるタイミングは必ずあります!
その時に幸せな恋愛ができるようにする準備だけはしておかければいけないですね。

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

Sponsored Link