聞き上手になる方法4つ

男心をつかむテクニックとして、よく紹介してある方法のひとつが「聞き上手」ですよね?

 

ですが、本当に聞き上手な女性は、ただ、「うん、うん。」とか「へ~。」など、相槌がうまいだけではありません。

 

聞き上手と言われている女性をよく観察すると、相槌だけでなく、自ら話をしていることに気がつくと思います。

 

頷いてばかりではダメ!

「あなたの話は何でも聞いてあげる!」と意識して、「うん、うん。」と頷いてばかりでは、話をする側も話題を発展させることは難しいです。そう、聞き上手と言われている女性は、「聞く」と「話す」バランスがとても絶妙なのです。

 

どちらか一方的にしてしまうと、相手に「話題を提供しなければ・・・。」と意識させたり、沈黙になってしまいます。これでは、男性は居心地がいい空間と感じることはできませんよね。

 

ちなみに、聞き上手の方は、話す:聞くの割合は、2:8くらいを意識しているみたいですよ^^

 

話題探しよりも会話を掘り下げる感覚で!

相手と話をするときに話題探しばかりしていませんか?

 

でも、話題なんてそんなにたくさんありませんし、話題A⇒話題B⇒話題C…このように、次から次へと話題を変えても仲良くなるどころか、相手が話題の変化についていけずに疲れていってしまいます。

 

だからこそ、話題A・話題B・話題Cを大切にする。

あなたが相手の話題を掘り下げていく。この感覚が重要です。

 

聞き上手は、ただ単に相槌を打ちだけのことではありません。

相手が話しやすいようにすることが大事なんです。

 

そのためには、

  • オウム返しとも言われる「事柄への応答」
  • 相手の感情を相槌する「感情への応答」
  • 相手の話に興味を持って質問する「質問力」

この3つを意識するといいですよ。

 

ことがらへの応答と感情への応答

わたしたちがよく聞くオウム返しは…

 

Aくん「サッカーを始めたんだ!」

Bさん「サッカー始めたんだ。すごいね。」

 

このようにBさんはAくんの言葉を用いて返答して、Aくんにたくさん会話してもらう。このような感じだと受け止めていると思います。でもね、それだけでは足りません。

 

それは、あなた自身も感じていることではないでしょうか?

 

ことがらへの応答(オウム返し)は、会話を進めるうえでも大事だとわかっているけれど、いまいちうまくできないという人は、当ブログの特集を参考にしてくださいね。あわせて感情への応答も特集しているので参考にしてください。

 

①行動への応答

オウム返しの語尾に♪をつけるだけで、相手の反応が変わる!

 

②感情への応答

感情の言葉を覚えると聞き上手になりやすい!

 

③総合

相槌の力をアップさせる「ことがらへの応答」と「感情への応答」!

 

男性を満足させる質問は?

男心を満足させるためには、自分が話しつつ、かつ「あなたが楽しんでいる。」ように見せなければいけません。つまり、「聞き上手」と言われている女性は、いっけん自分が楽しんでいるように見せて、じつは、男性にたくさん話をさせているのです。そのためには、相槌だけではダメ!

 

「えっ!そうなの?もっと教えて。」
「そしたら、それってどうなるの?」

など、ときに相槌ではなく、彼の話を掘り下げて聞きだそうとすればいいのです。

 

知ったかぶりをして「そうよね~。」と相槌をするのもいいけれど、これでは話題は膨らみません。知らないことは知らないと素直になって、彼に教えを請うのもひとつの方法です。

 

でも、ひょっとしたら、男性から「お前、そんなことも知らないのか?」「バカだな。」なんて軽蔑してしまうかも。・・・と心配している人もいるかもしれませんが、そのようなことをいう男性はいません。(いじってくることはあるかもしれませんが^^;)

 

むしろ、「なら、教えてあげるよ。」と、得意げになって、親身に教えてくれることでしょう。そうすることで、居心地のいい空間ができあがり、一緒にいたいと思わせることができるんですよね。

まとめ!

頷くことも立派な聞き上手といえるかもしれませんが、話に参加している雰囲気を出すにはそれだけでは足りません。話を掘り下げて、より男性が話しやすい状況を出すと話は一気に盛り上がります。

 

モテる女性は、自分の力で切り開いているものなのです^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る