男性のストライクゾーンは広いから恋愛対象になりやすいけど…?

Sponsored Link



「外見重視?内面重視?なんて言うけれど…じっさいにどっちを重視してるの?」と思っ足りすることがあると思います。

 

 

 

けっきょく、ルックスを先に見て、内面は後から考えているだけじゃないの?と思うこともあるでしょう。だから、どうしても、ルックス磨きに力を入れてしまう女性も事実。

 

 

 

では、じっさいのところ、男性は女の子を恋愛対象にするかどうか見るとき、どこを見ているのでしょうか?みなさんが悩みやすい「ルックスと性格」について紹介していきます^^

 

 

 

まずハッキリさせておきたいこと!

ルックスはもちろん、誰しも好みがあります。

 

 

 

人それぞれストライクゾーンがあるので、○○のようになったら確実というわけではないのですが、男性のストライクゾーンはかなり広いんです。

 

 

 

ちなみに、Aくんが100人の女性に出会ったら、10人から20人の女性がストライクゾーンに該当すると言われているから、男性の恋愛対象の範囲はものすごく広い。

 

 

 

だから、たくさんの男性と出会い、気になる男性の恋愛対象の許容範囲に収まれば、十分可能性があると言えます。

 

 

 

逆にそのストライクゾーンに入らない…つまり、生理的に合わないというルックスだと、どんなに素敵な性格を持っていたとしても「恋人候補」にならないというわけです^^;

 

 

 

ストライクゾーンが広いかわりに内面を磨かないとね!

だから、恋愛がしたいのであれば、まずは、男性陣から恋愛対象としてみてもらえるように磨くことがポイントんだけど…肝心の内面を磨いてない人が意外に多かったりする。

 

 

 

だから、ルックスがタイプのストライクゾーン枠に入ったとしても、内面で恋愛対象外になることってけっこうあるわけ。

 

 

 

合コンとかでも、けっこう見られているらしいよ。

話しやすさとか笑顔の頻度とか。意外に細かかったりする。

 

 

 

最終的には内面もセットで見られていくので、幸せな恋愛をしたければ、内面磨きは欠かせないというわけなんです^^

 

 

 

ちなみにルックスにこだわるタイプと言われている人も内面をまるっきし無視というわけでなく、ストライクゾーンが狭すぎて、恋愛対象の人が少ないだけ…っというわけ。

 

 

 

ちなみに、私の知り合いの男性にも聞いてみたのですが、

 

 

「若い時は、ルックスのこだわりが高かった。」

「友人が結婚したりして、幸せそうなところをみると内面比率が格段にアップした。」

「社会人数年経験すると内面比率がかなり高くなるよね。」

 

 

と、社会人になるにつれ、内面を見る余裕が生まれ、ルックスだけ見るようなことはなくなったとのコメントが多かったです。(もちろん、ルックスはどうでもいいというわけでなく、よりストライクゾーンが広くなったという解釈だと思います。)

 

 

外見派・内面派がいますが…どちらも大事なんです!

健康的で美しいスタイルを維持していますか?

髪型は清潔できちんと整っているでしょうか?

メイクや服装は、ついついだらしなくなってしまっていませんか?

 

 

 

内側のたるみは外側にあらわれます。

魅力的な女性は、内側が美しい分、外側にもきちんと気を配ることが出来ます。

 

 

 

また、「外見がぜったいに大事!」と外見ばかりにこだわり過ぎて、ダイエットを頑張りすぎる人がいますが、こだわりすぎたために、かえって身体に負担をかけてしまい、本人が自覚しないうちに魅力がどんどん損なってしまうことだってあります。

 

 

 

外見磨き・内面磨きのバランスは難しいですが、どちらかに偏ってしまうと、かえって魅力は減少してしまいますので、注意しておきましょう。

 

 

 

空気の読めないおしゃれでは、魅力も落ちてしまう

その場に適した美しいメイクが出来なければ、TPOがなっていないと白い目を向けられてしまうこともあるでしょう。あなたにとって「こうなりたい」という理想の女性像を描き、それに近づけるように日々努力を忘れないでほしいものです。

 

 

 

そうして努力を積み重ねていくうちに、魅力的な女性となって、素敵な恋愛も出来るようになるものです。

 

 

 

恋人がいる女性は、その相手にいつまでも愛してもらえるよう、魅力的でい続ける必要だってありますよね。あなたの「綺麗でいよう」という気持ちは、内側の美しさにも、外側の魅力にも繋がっていくものですよ。

 

 

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)