恋愛感情のない人と付き合うことのメリットとは?

Sponsored Link



世の中の彼氏彼女は、必ずしも「相思相愛だから付き合った」とは限りません。

 

「彼氏がいないし、好きな人もいない。でも私に告白してくれた男性がいて、まぁ特に嫌いではなかったし、なんとなくOKしてしまった」ということだってたくさんあるはずです。

 

でも、なんとなく不安になりますよね。「好きで付き合ったわけじゃないから、この交際が長続きするか不安」「好きじゃないのにOKしてしまって、相手に失礼な気がしてきた」

 

・・・なんて、様々な思いが巡ることでしょう。

 

少なくとも、「よし!OKの返事を出してしまったことだし、これからしばらくこの人との交際を楽しむぞーっ☆」なんてポジティブな考えをする人は、まずいないことでしょう。

 

確かに先行きが不安な恋愛ではありますが、恋愛感情のない人と付き合うことは、必ずしもデメリットだけではありません。

 

「恋愛感情のない人と付き合った」からこそ、見えてくるモノもあるはずなのです。

 

それでは、幸せな交際への第一歩を踏み出すために、恋愛感情のない男性と付き合うことのメリットを一緒に考えていきましょう☆

 

1.あなたの世界が広がる

例えば、食事のとき。「嫌いなもの」「興味がないもの」「食べたいと思わないもの」を、わざわざお金を払って購入したいとは思えませんよね。

 

結果、いつも同じようなものばかり食べている・・・なんてこともよくあるのではないでしょうか。

 

でもそれって、言い換えれば「新しいモノに挑戦するチャンスを失っている」とも表現できます。

 

自分の「好き・嫌い」の基準で同じようなものばかり選択しているから、新しい世界になかなか飛び込めないんですよね。

 

だからこの点において、恋愛感情を感じていない男性と付き合うことは、自分の世界を広げるチャンスでもあります。

 

これは特に、「あんた男を見る目ないよね(笑)」とか友人から言われたことのある女性にほど、有効です。

 

自分で男性を選んだ結果、「また浮気された!」「私のこと好きじゃないみたい」と涙を流した悲しい過去の恋愛・・・。

 

「次こそは相手選びを間違えない」と決意しても、次に選んだ彼氏にも、結局同じような思いをさせられてしまった・・・。そんなこと、ありますよね。

 

しかし「相手のほうから寄ってきてくれた恋愛」は、違うと思うのです。ある意味で「自分自身が相手を選択したわけではない」から、そこにはまだあなたの知らない可能性が広がっているはずなのです。

 

「はぁ~、だってあの男性の趣味、釣りとキャンプだよ?私、釣りなんて興味ないし、なぜわざわざ虫の多い場所に泊まりに行くのかも分からない。絶対相性合わないって」

 

・・・なんて思ってしまうようでも、実はそれは新しい世界へ行くチャンスです。

 

釣りが興味なかったから今まで一度も行ったことがないとしても、いざ行ってみれば意外に楽しめるかもしれません。それに、魚を上手にさばけるようになった、とか思わぬスキルを身につけるかもしれません。

 

またエアコンの効いた室内に慣れていると、なかなかキャンプなんて億劫に感じてしまいますが、都会では感じない虫の音や満天の星空に感動するかもしれません。

 

そこから、あなたの可能性が広がっていくのです。あなたも、もちろん筆者自身も、まだ見ぬ世界がたくさん広がっているはずです。

 

その世界に一歩入るきっかけをくれる人・・・と考えれば、「恋愛感情がないのに付き合うこと」を前向きなメリットとして考えられるのではないでしょうか。

 

2.女性は、愛されるほうが幸せ

「追いかける恋愛と追いかけられる恋愛、どっちがいい?」なんて質問を、冗談交じりに友人と話したことが一度はあるのではないのでしょうか。

 

筆者は、女性が幸せになれるのは「追いかけられる恋愛」のほうだと思うのです。

 

だって、「追いかける恋愛」って、とても疲れるからです。大好きな彼に告白してOKをもらえたのは喜ばしいことですが、それを維持するためには多大な努力が必要なのではないでしょうか。

 

「他の女性よりもかわいくいなければいけない」「自分を磨かないと捨てられてしまうかも」「性格が悪い女だと思われたくないから、職場の文句とか愚痴とか言えない」・・・。

 

背伸びしている恋愛というのはつまり、「自分に無理をしている恋愛」ということです。そんな関係、終わりを迎えるのは時間の問題だと私は考えるのです。

 

それに対して、「追いかけられる恋愛」というのはラクです。まして、相手のことをそれほど好きでもない状態なら、尚更です。

 

例えば彼があなたの家に遊びに来ることになっても、「髪の毛一本落ちていてはいけない!」と必死に掃除機をかける必要もなく、また気合を入れたファッションとメイクではなくて、スゥエットにポニーテールでお出迎えすることだってできます。

 

「ありのまま」の姿を自然に見せられる恋愛って、きっと長続きすると思うのです。

 

それに、相手の男性にとってあなたは「追いかける恋愛」の対象なのですから、きっとあの手この手であなたの気を引こうとして、幸せにしてくれるでしょう♪

 

Sponsored link


 

3.「よく知らなければ分からないこと」もある

また、恋愛感情のない相手と付き合うことのメリットは、他にもあります。それは、「よく知らなければ分からないこと」もある、ということです。

 

あなたは、もともと相手の男性に興味を持っていなかったのですから、その男性が本当はどんな性格でどんな人間なのか、きちんと把握していないですよね。

 

付き合うようになってその男性のことを詳しく知っていけば、「意外にこの人、面白い♪」「なんだか話が合うかも」「こんな一面もあったんだなぁ」

 

・・・なんて、次々と「発見」があることでしょう。

 

「ただの友達」「ただの顔見知り」の段階では、知らないことがたくさんあります。詳しく知っていけば、意外にぴったり相性が合うかもしれませんよ!

 

4.「住めば都」かもしれない

「住めば都」、という言葉があります。

 

最初は乗り気ではなくてもトライしてみれば意外にハマるかも、という意味合いを持つ言葉です。

 

これと同じように、最初はあまり乗り気がしなかった交際でも、付き合ってみたら意外にしっくり来るかもしれませんよ。

 

「うーん、特に好きってわけでもないけど、嫌いでもない。なんだかんだズルズルして、気づけばもう2年経っちゃった」なんて話、筆者の周りにもたくさんあります。

 

明確な「好き!!」という感情ではないまま始めても、別に悪いことではありませんよ。

 

まずは、考えるよりも付き合ってみませんか?付き合いが長くなるにつれて、情が深まってくるかもしれません。

 

誕生日や記念日には、彼があなたを精一杯楽しませてくれることでしょう。そうこうしているうちに、ふたりの思い出もどんどん深まっていって、いつのまにかしっかりとした絆が出来上がっていることでしょう。

 

5.まとめ

恋愛感情がない人に告白されたら、迷いますよね。

 

「彼氏も好きな人もいないし、付き合ってみようかな」という感情と、「付き合って、彼を傷つけるような結果に終わってしまったらどうしよう」「彼は真剣に告白してくれたのに、適当にOKしてしまったら彼に失礼じゃないの?」

 

・・・など、様々な感情が巡りますよね。

 

筆者がおすすめしたいのは、「まずはトライすること」です。

 

付き合ってみてから、考えていけば良いのではないでしょうか。

 

ある程度交際が進んでも、なお「やっぱり違うな」「このままなら別れたほうが良いのかも」と思ったら、そうすれば良いだけです。

 

彼が提供してくれる新しい世界は、あなた自身の可能性を広げてくれることにもなるんですよ☆

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

Sponsored Link