Lineで彼氏と上手く円満に別れる方法5つ

Sponsored Link



彼氏への気持ちが薄れ、別れを意識したときに頭に思い浮かべるのが「どのようにして別れを切り出せば円満に別れられるのか?」ではないでしょうか?

 

付き合っている彼氏に別れ話を切り出すのは凄く勇気のいることです。会って別れ話をしようと思っても、本人を目の前にすると、切り出せないこともあります。

 

そのため、最近では、LINEで別れのメッセージを送ってバイバイする人もいますが、送り方によって「至上最低の女性」と烙印を押されることになったり、彼の怒りを買い、かえってややこしい問題になることもあります。

 

やはり、LINEの別れもその【やり方】というものがあるんですね。そこで、今回は、LINEでの上手な別れ方について、まとめてみましたので参考にしていただければと思います。

 

1.相手が望む別れ方と望まない別れ方

彼に別れを告げるとき、あなたはどのような別れの告げ方が良くて、どのような別れ方を避けたいのでしょうか?

 

これについては男女とも同じ意見のようです。

(望む別れ方)

  • はっきり理由を言って欲しい。
  • 納得いくまで話し合いをして別れたい。
  • 復縁はない
  • 先は無いことを未練が残らないように伝えて欲しい。

 

(望まない別れ方)

  • 理由も言わず別れる。
  • 酷い言葉を使って別れる。
  • 自然消滅。
  • メールやlineでの別れ

などです。

 

私も彼から「距離を空けよう」というニュアンスのことを突然、電話で言われ、そのまま自然消滅の経験があります。私はまだ彼の事が好きだったので納得いきませんでした。

 

しかも「距離を空けよう」と言われたけで、はっきり別れを告げられたわけではありません。

 

だから、もしかしたら、「また付き合えるかも…。」と、心のどこかでは少し期待をしていたところもあり、なかなか次の恋も出来ませんでした。何年も経った今でもスッキリしていません。

Sponsored link


2.lineで別れを切り出す人は増えている

別れの切り出し方ですが、直接話して別れるのがベストですが、現実は、LINEやメール、電話など、顔を合わさずに別れを切り出すケースが増えています。

 

顔を合わさない理由もさまざまで、

  • もう会いたくない!
  • 会うと別れを切り出しにくい
  • 会って別れを告げると何をされるか分からない
  • 別れ話を会って話すこと自体、面倒

などがあるようです。

 

最近では、別れを告げられる側に立ったときは「(自分は)会って別れを言われたい!」と思うのですが、いざ別れを切り出す側になった場合、電話やlineで切り出すことが多いようです。

 

3.lineで別れを告げる前にすべきこと

本当は、ちゃんと会って、はっきり別れを告げるのが一番良いことと分かっていても、いざ本人を目の前にすると「(自分が)思ってる事が言えない。」「情に流されて結局別れられない。」という人はたくさんいます。

 

だからこそ、LINEを活用する人が増えているんだと思いますが、どのようにすれば上手に別れることができるのでしょうか?

 

じつは、LINEで別れるメッセージを送るまでに、手順を踏むことが重要になります。まず最初に別れ話をする前に、

1.相手に別れたい気持ちを気付かせるように、今までlineが来てもすぐに返事をしなかったり、既読しても返事を遅らせる。

2.遅らせる時間をだんだん延ばしていく。

3.絵文字は使わない。文もそっけなくする。

4.会う機会も少なくしていく。

 

段階的に疎遠の状態にしたうえで別れを告げた方が、相手も「あぁやっぱりか…。」「何か最近、変だと思った…。」と混乱も最小限に、そして、ある程度の覚悟を与えることができます。

 

4.lineでの上手な別れ方と例文

別れまでのアクションを起こし続けてから、別れを告げるLineを送るときに意識しておきたいのは【別れたい理由を、はっきりと伝える】こと。

 

顔を合わせて、表情や声のトーンを伝えることができないからこそ、ハッキリと言葉として伝えなければ誤解が生まれる可能性が高いからです。

 

私が経験したように、ハッキリ伝わらないと彼も「もしかしたら、復縁があるかも…。」、「説得したら気持ちを変えてくれるかも。」と淡い期待を持たせることになってしまい、大きなトラブルに発展してしまいがちです。

 

そして、円満な別れができるように、相手に感謝の気持ちを伝えましょう。今までありがとうの言葉を使うといいと思います。

 

例文1.

Aくん、突然の事で申し訳ないんだけど、別れてください。○○くんが悪いわけではありません。付き合ってる間、楽しかったけど、○○くんとは○○な所が合いませんでした。全部私の我が儘です。ごめんなさい。今までありがとう。

例文2.

Aくん、話しがあるんだけど、もう何となく気付いてると思うんだけど、別れてください。○○くんといると、凄く楽しかったけど、やっぱり友達以上としては見れませんでした。今までありがとう。これからは、彼女ではく友達として付き合っていきたいです。ごめんね。

例文3.

Aくん、大事な話があります。他に好きな人ができました。Aくんの事が嫌いになったわけじゃないんです。Aくんが悪いわけでもないんです。このまま自分の気持ちに嘘はつけないし、中途半端な気持ちでAくんとはつきあえません。今までありがとう。ごめんなさい。

例文4

Aくん、突然こんな話してごめんね。今は仕事が楽しくて、仕事に集中したいです。Aくんと一緒に居ると楽しかったけど、私は器用ではないので、仕事も恋愛も両方上手くはできません。今まで本当にありがとう。

 

さらに、上の例文に加えて、

プラスα

本当は直接会って話をすることが一番いいことは分かってます。でもAくんに会うと、別れを切り出せなくなると思ってlineを送りました。

など、なぜlineで別れを告げるのか…その理由を必ず付け加えましょう。「なぜ会って話そうとしないんだ!」と理由を抜きに言ってくる可能性が高いからです。

 

5.lineでの上手な別れ方と例文

lineで別れを告げたあと、相手がlineを読んで既読になっても、返事をしてこない場合もあります。相手は急なことで、すぐには現実を受け止めることが出来ず、2、3日して冷静になって返事がくるかもしれません。

 

もしかすると、そのまま返事がないこともあるかもしれません。

 

しばらく返事が来なければ、彼のなかで気持ちを整理し、あなたとの関係が終わったということを受け入れている可能性大です。

 

まとめ

私もlineで別れを告げられたことがあらます。私も彼との別れを丁度考えていました。直接会って別れを言いづらい、でもlineだと相手に悪いし、これからも顔を会わす人だったから、どうしようと毎日悩んでいました。そんな時、彼からlineで友達に戻ろうと告げられました。

 

私も別れを考えてたので、「ちょうど、よかった。」って思う一方、「lineで…しかも友達に戻ろうだけ?」と凄く腹も立ちました。その後もちろん顔を合わせても、一言も会話することもなく、今に至ります。「別れたい」と思っていた私でさえ、腹が立つのです。

 

…だとすると、まだ、彼があなたのことが好きな場合、lineでそんな別れ方をされると、納得もいかないし、凄く腹も立つでしょう。直接会って別れることが一番いいと思いますが、でも私はlineでの別れが悪いとは思いません。

 

ただlineで別れる時には、顔も見えないので、軽い気持ちではなく、誠意を示して相手の事を考えながら別れを告げることが重要です。別れるときは、上手に別れて、後腐れないよう、次の新しい恋愛をスタートできるようにしたいですね。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!