友達の彼氏を好きになりそう・・・!悩めるあなたへのアドバイス

Sponsored Link



「好きになるのに、理由はない」・・・昔から時々、ドラマや漫画などで見かける言葉です。

 

確かに、その通りです。「あの人の笑顔に一目惚れ」「筋肉質な体がタイプ」など、明確な「好きポイント」がなくても、気づいたらなんとなくあの人のことが気になっていた・・・なんてこと、誰しも一度は経験があるのではないでしょうか?

 

理想のタイプとはまったく違う彼のことを、なぜか目で追う自分に気づく・・・。そう、まさに「好きになるのに、理由はない」のです。

 

そしてその対象が、「友達の彼氏」だった、という場合もあります。もちろん、好きになるつもりなんて毛頭無かった・・・。でも、気づいたときにはいつも頭の中にはその人がいた・・・。そんなことも、決して珍しい話ではないはずです。

 

友達の彼氏を好きになってしまった場合、それは普通の「片思いの恋」とは違います。自分の恋心に気づいたその瞬間から、報われない恋に苦しむことになります。

 

ここでは、友達の彼氏を好きになったことで生じる悩みと、その解決に向けたアドバイスをさせていただきますね。

 

1.休日のたびに苦しくなる

友達の彼氏を好きになると、休日のたびに落ち込み、苦しくなることでしょう。今ごろ、友達と彼氏はどこで何をして過ごしているのか・・・。手なんか繋いでいるのかな。「好きだよ」って抱き合ったりしているのかな・・・。

 

そんな悪い妄想を、ひとりきりの部屋で思い描いてしまい、ストレスで塞ぎこむことも日常的になることでしょう。

 

そしてその葛藤は休日のみではなく、バレンタインデー、夏祭り、クリスマスなど、恋人同士のためのイベントが訪れるごとに、さらに顕著になりがちです。

 

フリーの彼ならともかく、彼女がいる彼氏のことを想うことほど、切ないものはないですよね・・・。

 

2.友人のノロケを聞かされることも

好意で紹介した自分の彼氏に惚れてしまうなんて、まさか友人も想像していないことでしょう。

 

そのため、無遠慮に彼氏のノロケを聞かされることもあります。

 

「この土日で、彼氏とディズニーランドに行ったんだ!前の日の晩から、ディズニーランド併設のホテルを予約してくれててねっ♪もう最高の連休を過ごせたよー!」・・・なんて聞かされたら、もう大ダメージですよね。

 

『自分が部屋で一人で思い悩んで塞ぎこんでいる間、ふたりはラブラブだったんだー・・・。そっか、そうだよね。ふたりは付き合っているだもんね、当たり前だよね・・・。しかも泊まりって・・・。』

 

と、立ち直れないほどのダメージを、頻繁に与えられてしまう可能性があります。

 

しかしあなたは、そのダメージをまったく気にしていないかのように振舞わなければならないのです。友達のハッピー報告に対して落ち込む素振りを見せたら、違和感大アリですものね。

Sponsored link


 

3.友人に恋の相談ができない

あなたの恋愛を気にして、友人が「いい男性いないのー?誰か紹介しようか(^^)?」などと提案してくれることもあるでしょう。

 

親身になって気にかけてくれる友人に対して、あなたは嘘を付き続けなければならなくなります・・・。「ううん、特に好きな人はいないよ」と、笑顔で答えるしかありませんよね。

 

本当は、この苦しい胸の内を吐き出してしまいたい。「苦しかったね、辛いよね」って、受け止めてもらいたい。・・・でも、言えない。言ったら、大事な友人を失ってしまうかもしれない・・・。

 

普通よりも苦しい恋愛をしているのに、大きい悩みと葛藤を抱えているのに、誰にも言えずにひとりで抱え込まなければいけない状況ほど、苦しいものはありません。

 

4.積極的なアプローチができない

もし「普通の片思い」であるなら、気になる彼を振り向かせようと努力しますよね。

 

それは、会話の中で「彼氏がいなくてつまらないよ~(笑)」「彼氏募集中」アピールをすることかもしれませんし、彼好みの女性を目指してファッションをガラッと変えるとか、あるいはメールの文末にハートマークをつけて好意を伝えることかもしれません。

 

しかし、「普通の片思い」ではなく「友人の彼氏に片思い」という状況では、それらが何もできないのです。

 

友人の彼氏に向けて、メールにハートマークを挿入するわけにはいきません。そもそも、連絡先さえ交換できない状況のほうが多いですよね。

 

5.苦しい恋の行き先は・・・

誰かを好きになることに理由がないのと同じように、理性だけでその想いをストップできるとしたら、どれほどラクでしょうか。

 

でも、ピタッと歯止めが効くものではないですよね。

 

この苦しい恋の行き先は、大きく分けると2つです。それは、「諦める」「略奪愛」です。

 

苦しい思いを、長い時間をかけてどうにか自分の中で消化し、「諦める」という選択をした女性を私は知っています。

 

ある意味で、これが一番現実的な方法と言えます。苦しいですが、友人との良好な関係もそのままに、周囲を誰も傷つけずに済む終わり方ですから・・・。

 

略奪愛という選択肢もあるけれど…失うものもある!

ですが逆に、「略奪愛」という選択もあります。自分の感情を第一にして、猪突猛進でアプローチすれば、彼をあなたに振り向かせることも不可能ではないはずです。

 

しかし代償として、友人からの信頼を失ってしまうことでしょう。何十年かけて築き上げてきた固い友情も、裏切りという結果に終わってしまいます。

 

もちろん、あなたは友人を裏切るつもりで略奪するわけではありませんよね。「自分の思いのままに動いたら、結果として裏切ることになってしまった」というだけでしょう。

 

しかし一度失った信頼は、二度とは復活しないと思って間違えはありません。もちろん、あなたが彼とうまくいっても、「おめでとう」なんて祝福されることもありません。

 

むしろ憎しみの対象になったって、おかしくないのです。

 

6.もし、誰も傷つけずに彼とうまくいきたいのなら

前項では、「友人の彼氏と付き合った場合に、起こりうるデメリット」をお伝えしました。

 

はっきり言って、メリットはなくデメリットだらけです。友人からは絶縁されるでしょうし、あなたも「大事な友人を裏切った」という十字架を背負いながら、今後の人生を過ごしていくことになります。

 

では、「誰も傷つけずに、皆が幸せになれる方法」はないのでしょうか?・・・いえ、友人と良好な関係を保ったまま、彼とも付き合える方法は、存在します。

 

それは、「友人の恋愛がうまくいっていないときが狙い目」ということです。

 

彼氏彼女という関係性は、不安定なものです。必ずしも、ラブラブ100%なときばかりではないでしょう。

 

晴れがあれば雨もあるのと同じように、「彼氏と喧嘩しちゃってね」とか「最近、うまくいかなくて」など、関係性が不協和音となるときもあるはずです。

 

そのときこそが、チャンスです。

 

彼女の様子を見ながら、「もう、あんな男大嫌い!別れようかな」という発言があるときまでじっと待ちましょう。その発言を聞いたら、気になる彼へアプローチを開始しても問題はないはずです。

 

友人が彼へ向けている愛情が冷めていれば、次にあなたが彼と付き合ったとしても「はぁ?!私の彼氏なんだけど!!何考えてるのよ!!」など激怒させることもないでしょう。

 

あなたのアプローチが実り、仮にあなたが「彼と付き合うことになりました」という報告をしても、「面倒くさいヤツだよー、あいつ。大変だと思うけど、何か分からないこととか、愚痴とか文句とかあったら、何でも言ってよ(^^)」

 

などと先輩気分で受け入れてくれるかもしれませんよ。

 

7.まとめ

友人の彼氏を好きになると、普通の片思い以上の苦しみと葛藤が待っています。

 

「報われない恋」に悩むこともあるかと思いますが、誰も傷つけずに皆が幸せになる方法だってあります。

 

無理に自分の中に押し込めて消化しようとしないで、「そのとき」が来るまでじっと耐えるのも一つの方法ですよ。あなたのひたむきな気持ちが、いつの日か報われることを祈っています^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

Sponsored Link