元カノに嫉妬する理由は?解決法は?元カノの存在が気になるあなたが知っておきたい4つ

Sponsored Link



付き合っている彼氏がいる女性なら、一度は脳裏をよぎったことがあるのではないでしょうか。考えないようにしても、気になってしまう。気にしたところでどうしようもないと分かっていても、やっぱりモヤモヤしてしまう・・・。

 

そう、「元カノ」のことです。

 

彼氏の過去の恋愛って、気になりますよね。私はとても嫉妬深いタイプです。いっそのこと記憶消去装置か何かで、彼氏が過去に経験してきた恋愛を精算したい!・・・と本気で思うほどです(^^;)

 

でも、いま彼氏の目の前にいるのは、元カノなんかじゃなくて、あなたですよね。彼氏はきちんとあなたを選んでくれたはずなのに、なぜ元カノの存在が気になるのでしょうか・・・。

 

心の中で自分と比較したり、嫉妬してしまっていませんか?

元カノを気にしてしまうその気持ち、よくわかります。

 

彼氏とどこかに出かけても、「もしかしてこの場所、前の彼女と来たことがあるのかな」とつい考えてしまったり、「私と一緒にいるときと、元カノと一緒にいたとき、どっちが楽しかったのかな」と比較してしまうこともあるでしょう。

 

さらには、「元カノとの思い出を、今でも思い出すことってあるのかな・・・」なんて、彼氏の脳内にヤキモチを焼いてしまったりします。過去の存在であるはずの「元カノ」・・・。私たちは、なぜこんなに過去の存在に嫉妬するのでしょうか?

 

その原因から、解決法までを一緒に考えていきましょう!

 

1.男性の脳の構造を知っているから

「男性の脳は『名前をつけて保存』、女性の脳は『上書き保存』」だと、昔からよく言われています。

 

新しい彼氏ができれば、あんなに好きだった前の彼氏のことなんか綺麗サッパリ忘れてしまう女性にとっては、「男性は過去の恋愛を忘れない」なんて許容しがたいことですよね!

 

しかも、過去の思い出って、大抵美化されているものです。美化加工された元カノとの素敵な思い出をずっと覚えているなんて、嫉妬しないわけがないですよね。いつ、どんなタイミングで元カノのことを思い出すのか?「あいつ、今どこでどうしているのかなぁ」なんて頻繁に切なく思ったりしているのか・・・?

 

「元カノとの思い出をいつでも取り出せる状態」である男性脳・・・。
これはもう「嫉妬するな」というほうが不可能ですよね(^^;)

 

2.自分に自信が持てないから

元カノに嫉妬する別の理由として「自分に自信がない」ということも挙げられます。

 

「こんな自分と付き合ってくれているなんて・・・」と自分自身に低い評価をつけている女性ほど、元カノの存在が気になりやすい傾向があります。

 

「私には、これといって自慢できることも無い。資格もないし特技もないし、とても平凡な人間・・・。元カノさんはどんな人だったのかな。私は彼氏を満足させられているのかな?『元カノはもっとイイ女だったのになぁ』なんて思われたりしていないかな?」など、どうしても彼氏の過去の影が気になってしまうのです。

 

過去はどうあれ、現在の彼氏が選んでくれたのは、目の前の”あなた”で間違いはないのです。猫背のまま交際を続けていても、見えるはずのものも見逃してしまうかもしれませんよ。顔を上げて、「彼氏は今、自分を選んでくれている」ということに自信を持ちましょう!

 

Sponsored link


3.「自分と元カノは、違う人間」であることを理解する

某有名な歌で「ナンバーワンよりオンリーワン♪」という旨の歌詞がありますよね。私は、この歌詞がとても好きです。「どうせ自分なんて」と卑屈になりがちだった自分の背中を、そっと支えてくれた気がしたのです。

 

自分のことって、自分が一番良く分かっていると思いがちです。
でも本当は、自分自身じゃよく見えないものなんです。

 

例えば友人から「あんたってこういうとことがあるよね」と指摘をされて、「えっ・・・そうなの?そんなふうに思われているんだ」と目からウロコだった経験はありませんか?自分では「私は何も取り得がない」と思っていたとしたって、他人から見れば「あの子のあぁいうところ、いいなぁ」と思われていることもあるかもしれませんよ。

 

他人って、とても良く見えますよね(笑)。
チラッと周囲を見渡してみても、色々思うことがあるはずです。

 

上を見ればキリがない!あなたにしかない「オンリーワン」は必ずある

私なんて、すぐに他人を羨むタイプです。

 

「あの子、ふわふわしている雰囲気でいいなぁ。私にはあんな空気感は無い。うらやましいなぁ」とか「あの子、ヒールが似合うなぁ!私は身長が低いから、ヒールを履いても格好が付かないのよね・・・」とか、「あの子、笑顔がかわいいなぁ!私が男性だったら、あんな笑顔の子は放っとかないな!あの子の彼氏がうらやましい。あの子がうらやましい」など、もう散々思うことがあります!

 

このように「他人は、自分が持っていないものを全て持っている」と思いがちですが、でも本当は、あなただって他人が持っていないものを持っているんですよ!誰にだって個性があるのです。

 

例えば私はAさんに対して、「頭脳明晰度」で劣ります。Bさんに対しては、「美人度」だって大幅に劣ります。Cさんに対しては、趣味の空手で一回も勝ったことがありません。キリがないから書ききれないけど、他にもたくさんあります!!

 

・・・これだけ見ると、もはや私は「人間失格」と言って良いほど、長所ゼロのダメダメな人間ですね・・・(書いていてなんだか悲しくなってきました・・・)。ですが、こうも思うのです。「Aさんだって、Bさんだって、Cさんだって持っていないものを、私は持っている」と。

 

上を見ればキリがありません。何かの分野で上を目指せば、自分よりも優れている人が多数いるのです。ナンバーワンにならなくて良いのです。「元カノさんより上のレベルの女性になりたい!」と嫉妬心や敵対心を燃やさなくても良いのです。

 

あなたには、あなたにしかない「オンリーワン」の長所があります。
自分のことだから、自分で気づかないだけなのです。

 

4.自分に自信を持つことが最善策

「私に長所なんてないよ。とても平凡でつまらない人間だよ」と感じるかもしれません。・・・ですが、私はそれで良いと思うのです。「自分の長所はコレだ!!」という明確な確証自信がないからこそ、「私なんて・・・」という謙虚な姿勢でいられるのではないでしょうか。

 

例えば私が、「誰もが絶賛する美人」としてトップモデルで活躍したり、何かの分野で大成功した偉人となったりしたら、きっと私はそれを鼻にかけます(笑)。目に見えた長所はあるものの、その自信が、「私、すごいでしょ♪」という高慢な態度として表れてくると思うのです。

 

彼氏が選んでくれたのは、他の誰でもなく、あなたです。「なんでこんな私なんかを・・・」とか「元カノさんはイイ女だったのかな」など色々思うこともあると思いますが、「あなたを選んでくれたこと」に、ぜひ自信を持っていただきたいのです。

 

過去の消去装置や記憶の消去装置がない限り、彼氏から「過去」を消すのは不可能です。それよりも、誰かと自分を比べるのをやめ、「彼氏が選んでくれたこと」に胸を張ってください。あなたが「自分」という存在に自信を持つこと、それが元カノに嫉妬しなくなる一番の方法だと私は考えます

 

まとめ

元カノの存在は、気になりますよね。彼氏のことを真剣に好きであればあるほど、彼氏が経験してきた過去の恋愛のことを色々考えて嫉妬しがちです。

 

けれど、「人は人」なのです。元カノがいかに素敵な女性だったとしても、その元カノに無い部分をあなたは持っているかもしれません。

 

ぜひ、自分に自信を持ってください。また、「今、彼と付き合っている」ということに自信を持ってください。胸を張って交際を続けていけば、彼氏がくれる愛に安心する日が来るでしょう。そうこうしているうちに、いつのまにか元カノの存在は気にならなくなっているはずですよ(^^)

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link