気になる男性からの脈あり行動を見分けるコツ

Sponsored Link



気になる男性があなたのことをどのように思っているかーとても気になりますよね。

 

あなたに好意を抱いてくれていたとしても「好き好き!」とガンガンにアピールしてくれる男性は稀ですよね。多くの男性は、ちょっとした行動や言葉から、あなたに自分の気持ちを感じ取ってもらえるように暗黙のアプローチをしているのです。

 

その暗黙のアプローチこそが、いわゆる「脈アリ行動」です。

 

彼がいまから紹介するような言動をしていないか、一緒にチェックしていきましょう。もし少しでも心当たりがあれば、それは彼からあなたへの脈アリ行動かもしれませんよ^^

 

1.あなたが近くにいるときに大声になりがち

もし相手の男性があなたに気がある場合、あなたが近くにいるときに大声で話すことがあります。この傾向は、あなたと彼が会話している場合ではなく、彼と彼の友人があなたの近くで話しているときに多いです。

 

例えば、彼が友人と会話しながら大声で「おまえ昨日10分遅刻しただろー。俺昨日、○○の店の前で14時ジャストに待ってたのに~!」など、自分のプライベートについて大きめの声で話していたことはありませんか?

 

これは、彼が「自分のプライベート情報をあなたに知って欲しい」という彼からのアピールです。さらに言うならば「自分のプライベート情報をあなたと共有したい」という意味合いも含まれています。

 

大きな声で言わなくてもいいようなことをあえてまわりに聞こえるように言っているのは、彼が自分の話を聞いて欲しい。あなたの耳に話が届いて欲しいと期待しているからといえます。

 

「○○って店によく行くんだよ」
「昨日は△△まで出かけてきたんだよ」

など、自分の情報を伝えてきているのです。

 

もしそのようなことがあったら、後で彼にその話題について声をかけてみましょう。

 

「○○ってお店によく行くって言ってたけど、実はそこ私もよく行くんだよね♪」
「昨日は△△に行ったんだって?!私も前々から行きたいと思ってたんだけど、△△に行ってみて、どう?楽しかった?」

このように話しかけると彼は「俺の話に耳を傾けてくれてた?ひょっとして俺のことを気にしてくれているかも…。」と彼を意識させることができるし、彼もここぞとばかりに「じゃぁ、今度一緒に行ってみる?」とさりげなくデートのお誘いをしてくれるかもしれませんよ♪

 

2.「彼女が欲しい」「休日が暇」というアピールをする

あなたと会話しているときに、

「あぁ~彼女が欲しいなぁ(笑)」など冗談ぽくつぶやいたり、「予定がないから日曜とかちょー暇なんだよね。最近じゃもう、映画とかレンタルして休日はずっとテレビ観てるよ」

など彼が言ってきたら、それはあなたへの脈ありのサインです。

 

私が大学時代のころ、クラスメイトで仲が良かった男性が何度か私に「彼女欲しい~(笑)」と笑いながら言ってきたことがありました。

 

当時の私は、自分に自信がなかったのでまさか自分へのアピールだとは思わず「ふーん。私と会話しているのに、目の前の私には興味がなく『誰か他に良い子を紹介してよ』というアピールなのね。なんて私に失礼なやつ」とイライラと不満を募らせて、だんだんとその男性とは関わらなくなりました。

 

後から別の友人に聞いた話では「あいつは、あなたのことが好きだったみたいだよ。どうにかして好意を察してほしくて頑張ってたつもりみたい。でも、(アピールしてから)あなたに何となく避けられだしたから諦めたみたいよ」と、彼は私に異性としての好意を持ってくれていたことを知らされたのです。

 

しかし、時すでに遅し。

あからさまに気になる女性の前で「彼女欲しい」アピールをする男性がいるということ、そしてそれは「君に彼女になってほしい」という意味の可能性があることを知りました。

 

3.会話をしている最中に目を合わせない

「会話をしている最中に目を合わせない」というタイトルを読んで「え?」と疑問に思われた方もいると思います。

 

好きな女性の前で会話をしているとしたら、「相手の女性を見てしゃべるのが普通じゃないの?」「目が合うのが普通じゃないの?」と不思議に思うことでしょう。

 

けれど「好きな女性を目の前にして、まっすぐ見つめることができる」という男性は実は少ないのです。好きな女性を目の前にすると緊張して、どうしてもヨソ見をする頻度が増えてしまう・・・という男性が、実際に私の男友達にもいます。

 

「でも、目が合わないってことは、嫌われている可能性だってあるんじゃ・・・」と心配になりますよね。目が合わない状況で「好かれている」か「嫌われている」かは相手の全体的な雰囲気から判断することが可能です。

 

例えば、好かれているのであれば目は合わなくても、彼は笑顔で楽しそうな表情を浮かべているはずです。

 

しかし、嫌われているのであれば、目が合わないことに加えて、彼は明らかに不快そうな表情で会話を早く終わらせたい感が感じられるはずです。

 

「気になる彼としゃべっているときは楽しいし盛り上がるけれども、目が合わないからやっぱり脈ナシ?」と不安になっているあなた、実はその逆かもしれませんよ^^

 

4.会話の最中に自身の体を触る

自分の体を触るのは、心理学的には「セルフタッチ」といいます。
自分で自分の体を触ることにより緊張を解きほぐそうとする行動です。

 

もちろん、意図的に触るのではなく、無意識の行動として表れます。
また触る体の部分も人それぞれです。

 

ちなみに私は緊張すると喉元を指先で触るクセがあります。女性であれば、髪を耳にかけるなどの仕草で表れることがありますし、男性であれば鼻をこする、髪をくしゃくしゃと触るなどの行動として表れます。

 

例えば「手に人という字を書いて、飲み込む」という仕草は、緊張する場面において効果があるジンクスとして昔から有名ですよね。実はこれもセルフタッチのひとつです。自分の手に自分で触れて、それを飲み込むという仕草をすることにより、緊張を落ち着かせているのです。

 

これと同じで気になる男性と会話をしている最中に、彼が自分の体を触る行動をするようであれば、緊張しているというサインになります。不快な表情を浮かべているようでなく、笑顔で楽しそうにしながら体を触っているようであれば、良い意味であなたと会話していることに「緊張」をしているのだと考えられます。

 

例えば本当に「友達」としてしか見ていない相手だったり、あるいは「興味がない」相手だったりしたら、緊張なんてしないですものね。あなたに何かしらの特別な感情があると考えられるのです。

 

好きな女性と面と向かって会話するときに、そのまま真っ直ぐ目を見てグイグイとしゃべる男性って、なかなかいません。

 

もし、彼と会話が盛り上がっているときに、彼が楽しそうな表情を浮かべながら体のどこかを触っているようであれば「嬉しいな、もっとあなたの顔を見たいけど、恥ずかしくて見られないな」という緊張をごまかしているのかもしれませんよ♪

 

まとめ

気になる彼の気持ちを、エスパーのように知る方法はありません。しかし「脈アリサイン」として、彼の多くの行動、仕草、言葉などから彼の本心を知ることができます。

 

それは、まるで「脈ナシ」と勘違いしてしまうような愛の裏返しともいえる行動も多く含まれています。

 

ですので、この記事を読むまでは「脈ナシかもなぁ・・・」と諦めかけていたあなたも「実はそうではない!」ということにお気づきいただけるかと思います。

 

男性からのストレートな愛情表現は、ほとんどありません。彼から与えられる多くの情報から、あなたのことをどう思っているのかを知ってくださいね。そこからまた新しい素敵な関係性が築けることでしょう^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link