彼氏と別れたいときのメールやLINEのメッセージ内容をまとめてみた!

彼氏と別れたいけれど、直接、会って話すのはちょっと…。
できれば、会うことは避けて、メールやLINEで別れを伝えたいということもあるでしょう。

 

LINEやメールでやりとりすることが多くなったいま、LINEで別れを伝えるカップルも多くなったかもしれませんね。ですが、別れのメールと言っても、どのような内容で彼に別れを告げていいのかわからないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

そこで、今回は、「彼氏との別れを決意してLINEでメッセージを伝えるときどのような内容にしたらいいのか」をまとめましたので紹介します。スムーズに別れたいと考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

1.別れたい気持ちをストレートに伝える

あなたは彼氏と別れたいわけですよね?
その気持ちを曖昧にしてはいけません。

 

曖昧にしてしまうと受け取った側が、まだあなたに未練が残っていると受け取ってしまうからです。だから、あなたの別れたいという気持ちを彼氏にストレートに伝えることがポイントになります。

 

当たり前のことのように感じますが、いざメッセージを送ろうとすると、相手を傷つけたくない。自分が悪い人間になりたくない。という気持ちの方が優先になってしまい、本当に伝えたいことが曖昧になってしまうことが多いんです。

 

曖昧な表現でも多くの人はピンッとくると思いますが、いざ恋愛になると盲目になってしまう人が多い。または自分の都合のいいように解釈してしまう人が多いことを忘れてはいけません。だからこそ、相手に誤解がないように、あなたの気持ちをはっきりと伝えることが重要なんです。

 

2.なぜ別れたいのか?理由はハッキリと伝える

彼氏にストレートに別れたい気持ちを伝えると言っても、「あなたとは別れたい。」「もう別れましょう。」と送ったとしても、彼のほうは「はぁ?」と思うだけで、ぜったいに納得することはありません。

 

むしろ、あなたに「なぜ別れたいと思ったのか?」と必ず問いただしてくることでしょう。

 

そうなるとどうなるのか?
あなたにも想像がつくのではないでしょうか?

 

そう、彼のほうから理由を訪ねられて、結局、ドロドロの言い合いになることが目に見えますよね。でも、あなたは、そのような事態は望んでいないはずです。あなたが望んでいるのは、別れはスムーズに短時間で終わらせること。

 

そのためには、相手が「なぜ、あなたが別れたいのか?」「どうして、嫌になったのか?」をきちんと理解できるように伝えなければいけないんですね。LINEやメールは文字数に制限はありません。

 

だから、彼が納得できるように、詳細を伝えてあげるのがいままで付き合ってきた、最後の優しさなのではないでしょうか?

 

彼は、その理由を聞いてツラいでしょう。
けれど、同時に「仕方ないな。」と諦めることにも繋がります。

 

3.別れの言葉にプラスαしておきたいこと

別れの理由を彼氏に伝えてキレイ別れることができたら、それで終了…というわけではありません。本当にキレイに別れるためには、もう一つしておきたいことがあります。

 

それは、彼を応援。
つまり、エールをすることです。

 

難しいことではありません。

別れの最後に「あなたなら、きっと私よりもイイ人が見つかるよ。お互い幸せになろうね。」といった一文を添えるだけです。これをプラスさせるだけで、ギスギス感があった雰囲気がお互い前に向くことになるのですね。

 

4.別れの理由を書くとき相手を否定しすぎない

ストレートに相手に別れの内容を送るといっても、感情的に相手の否を書きたい放題書いてしまっては、逆に問題が悪化してしまいます。

 

彼の嫌いなところ、気に入らないところがあったところも、「あなたの○○がダメなのよ。」「○○が嫌いだった。」ではなく、「私には○○が合わなかった。」と言ったニュアンスで伝えることがポイントです。

 

あなたからの別れ話で相手も精神的に追い詰められています。

 

だから、ストレートに伝えると言ってもやはり表現には気を付けなければいけません。彼の人格をあなたが否定して、精神的に追い詰めたり、傷つける権利はないのですから。

 

5.別れのメッセージ例

さまざまな別れのメッセージを探してみました。参考までにどうぞ!

『いきなりで申し訳ないけれど、別れましょう。付き合う時も言ったけれど、やっぱり私は「好き」って気持ちがよくわからなくて、これ以上続けられないです。

もともとの性格でイチャイチャするの苦手だし、仕事の疲れなんかもあって、今はひとりになりたいと感じるようになりました。

メールで言うのは良くないのかなと思ったけど、直接だとうまく言えそうにないのでメールしました。本当にごめんなさい。お互いにイイ人が見つかるといいね。』

 

まとめ!

彼氏と別れたいときのメールやLINEのメッセージをどのようにすればいいのか、まとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

曖昧にせず、だからと言って、理由は彼の気持ちを考えて伝える。幸いにもメールもLINEも考えながら書くことができます。書いた文書を見直す時間も十分あります。友達に文面を見てもらうチャンスもあります。そのメリットを最大限に生かして、上手に別れることを意識しましょう。

 

仮に感情的になったりしてしまうと、なんとも後味の悪い別れになってしまい、お互いに傷ついてしまうことにもなりかねません。いままで縁が合って付き合ったわけなので、別れも大事にして慎重に行動していきましょう。そうすれば、納得いく別れをすることができますよ^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!