文字は人を表す!相手の文字をチェックして性格を見抜くコツ!

仕事で書類を作成するとき、手書きではなくPCを使いますよね?プライベートも同じでLINEやメールなどでやりとりするので、手書きで文字を書くことがなくなりました。

 

だから、相手が手書きした文字を目にすることがなくなったんだけど、仕事や学校が同じなら伝言メモなどで目にする機会があるはず。じつは、彼が書く文字の書き方を見ることで、どのような人かわかるのです。

 

昔から言いますよね。

「文字は人を表す」って。

 

まさにそれです。

 

文字で占ったりとか筆跡占いとか昔からあるのは、心理を読むうえで「文字」はとても役に立つ情報ということがわかります。

 

だからこそ、彼の筆跡を見て、さりげなく彼がどのような人かチェックしてみましょう。

 

1.丸文字

丸文字を彼が書いていたら…

【自分の考えを主張しない。】【他人の意見に黙って従う。】

タイプだと言えます。

 

もしも、あなたが好きになった男性がこのタイプだったら、アプローチ方法はズバリ!

 

押しの一手

コレです。

 

もしも、当ブログを見ている人が男性で女性にアプローチしたいと思っているのであれば「俺についてこい!」くらいの勢いで好きな女性にアタックしてください。すると、黙って彼女もついてきてくれるはずです。

 

ちなみに、丸文字を書く女性は、才能豊かで内需の功タイプが多いのもポイントが高いですね。

 

2.ペン習字のように美しい文字を書く

まるでペン習字のように美しい文字を書くタイプの人っていますよね。

 

綺麗な字を書く人は羨ましいという気持ちにもなりますが、もしも相手がキレイな字を書いているのであれば…

 

自意識過剰な一面がある

といえます。

 

さらに、綺麗な字を書いている人の中でも注目しておきたいのは、ところどころに続け字や崩し文字を使っている人。

 

私は読める。でも、あなたは読めない。
読めないのは、あなたのせい。

深層心理にこのような気持ちがあるんです。

 

そもそも字を読むのは相手ですよね。
なのに、相手にとって読みにくい字を書いている。

 

これでは意味がありません。
相手が読めてこその文字という本来の目的を忘れてしまっているのです。

 

つまり、本来のメッセージのやり取りの法則を無視しているということは、ズバリ、自己中心的な思考の持ち主ということなのでしょう。相手を見下すこともあり、お付き合いしてもうまくいかないことが多いです。

 

3.右肩上がりの文字を書く

”はらい””はね”で相手の性格を見分ける方法は、テレビでも多く紹介されているので、知っている人も多いかもしれません。じつは、この”はらい”や”はね”がしっかり・はっきりしている人ほど【精力的】【上昇志向が強い】タイプと言えます。

 

男性がこのタイプなら、出世も見込めるタイプだと言えます。
だから、出世する男性を望んでいるのであれば理想的な男性とも言えますね。

 

彼は情熱的なので、恋愛ももちろん積極的。
あなたを深く愛してくれます。

 

ただ、思い込みが激しいので、彼からいちど浮気の疑いを掛けられてしまうと、その疑いを解くのにかなり苦労をしそうです。

 

4.四角い文字を書く

四角い文字を書いている男性の文字で、まるで定規を使って文字を書いたかのように、ピシッとまっすぐな文字を書いているタイプは【粘り強い】【几帳面】【秩序を好む】ところがあります。

 

だからこそ、彼は礼儀正しく、また他人に丁寧に振る舞うところがあります。
簡単に言ってしまえば「誠意のある男性」と思ってもいいです。

 

結婚相手としては、これ以上ない相手ですね。

 

ただし、几帳面であり、秩序を好む性格が災いして、要領が悪く、融通が利かないところが玉にキズ。面白味のない男性とも言えます。

 

4.枠からはみ出しそうな大きな文字を書く

「枠からはみ出しそうな大きな文字を書く。」このような特徴的な文字を書く彼は、態度が堂々としていて、与えられた環境や条件のなかで最大限、自分を主張できるため、人生うまくいきやすいタイプだと言えます。

 

ただし、「俺はこうしたい!」と思ったとき、その通りにしようとする傾向があるので、付き合ったり、結婚相手となると翻弄される可能性は高くなります。

 

だから、このタイプと一緒になるためには「彼を信じて一生ついていく」という覚悟が必要になります。

 

5.米粒のような小さな文字を書く

彼の書いている文字が、まるで米粒のように小さな文字になってしまうのは「枠からはみ出したらどうしよう…。」と考えているから。このような傾向のあるタイプは弱気で引っ込み思案が多いです。

 

慎重と紙一重なのですが、本当に慎重タイプなら、小さい文字を書くことによって生じる誤解が起きないように考えて、文字をそこそこの大きさに調整して書くはずです。そういった意味では自分中心で相手のことを考えていないとも受け取れます。

 

なお、弱気な一方で、なんでも独占しないと気が済まないケチな気性の持ち主でもあります。

 

お金にしっかりしていると頼もしいと思うかもしれないけれど、残念ながら、お金を貯めたとしても、あなたのために使ってくれる可能性は少ないです^^;

 

6.枠内に収めた文字を書く

彼が枠内に収めた文字を書くのは、勢いを抑え込んで、統一した文字に意図的にしているということ。「みんなに褒めてもらいたい」「注目されたい」という気持ちもあるようです。

 

社会的承認欲求も大きく、お世辞で攻めると効果的。
あなたの方に気持ちが傾くはずです。

 

ただし、自意識過剰なところもあって、あなたが本気でなければ、あまり接近したくないタイプだとも言えます。

 

7.いつもは大きい文字を書くのに急に小さい文字を書くようになった

このように文字に変化があるのは、いま何かしらストレスを抱えている証拠。心身の疲れを感じている可能性が高いです。そのようなときは、彼には優しく接すると◎です。

 

まとめ!

文字はその人の人柄が現れるので、そこから相手の性格を読む心理学者もテレビでよく見かけます。それほど、文字には人を表すチカラが備わっているんですね。もしも、気になる人がいたら…こっそりと彼の書く文字をチェックしてみるのもいいかもしれません。

 

男性と話すことが苦手な私でも…
自己分析がキッカケで自分を表現できるようになりました!

>恋愛傾向診断はこちら!