傘からわかる!彼の特徴と性格

雨が降ったり、陽ざしを避けるために傘をさすとあなたの姿はまわりから見えにくくなります。

 

傘のおかげで見えにくくなるとき、心理学的には…

傘=【傘をさしている人】であり、権力や権威の象徴

という考え方になります。

 

つまり、雨などが降ったときなど彼がさしている傘を見ることで、彼の性格が見えてきます。いままでもさまざまな条件のもとで「社会的承認欲求」のレベルなどを確認する方法を紹介してきました。

 

今回は、身近にある傘から、彼の「社会的承認欲求」を見破る方法について紹介していきますね。

 

①ブランド傘をさしていた場合

もしも、男性が一流ブランドの傘をさしているとしたら…この男性はブランド傘によって「褒められたい」「羨ましがられたい」という社会的承認欲求が強い傾向があることがわかります。だからこそ、彼から好印象を得たいのであれば、【褒める】ことを忘れずにしましょう。

 

けなす・からかうなどは絶対にタブー。
あなたは冗談のつもりでも相手は本気に受け取ってしまいます。

 

あっという間に嫌われること間違いなしです。

 

また、プライドが高く、社会的承認欲求が高い彼は、他人の意見に耳を傾けようとしないタイプ。結婚相手になっても、独自の理想のため、あなたの意見や希望を無視して、結婚式の内容や会場などすべて決めてしまう可能性大です。

 

そんな彼に我慢できないのであれば、お付き合いすることは難しいかもしれませんね。

 

②激安のビニール傘をさしていた場合

ブランド傘とは逆に激安のビニール傘をさしていた人はどうなのでしょうか?

 

ブランド傘とは逆に彼の思考は柔軟性に富み、臨機応変に対応することが可能です。だから、あなたが彼と違う意見を言ったとしても話を聞いてくれます。そのおかげなんでしょうね。信頼関係を築きやすく二人の仲は進展することでしょう。

 

けれど、メリットばかりではありません。
上昇思考が足りないため、仕事になると出世の道は期待できません。

 

お金よりも楽しさ重視という人はいいかもしれないけれど、現実主義の人にはあまり向いていないかもしれませんね。また、ちょっと行き当たりばったりのところもあるので、あなたが支える気持ちも持っていたほうがいいですよ。

 

③多少の雨なら傘を差さないタイプ

海外の人は多少の雨でも傘をささない習慣のようですが、もしも彼がそのタイプなのであれば、【意思が強い】もしくは【面倒臭がり屋】のどちらかニ択になります。

 

もしも、余っている傘があるにもかかわらず、それでも受け取らない。傘を差さないタイプであれば、間違いなく【意思が強い】と判断していいです。はじめは意思が強いこともあって、なかなか取っつきにくいところもあるかもしれないけれど、仲良くなると信頼できる人。頼もしく感じるはずです。

 

逆に、余っている傘を差しだしたときに、喜んで受け取るタイプの男性は、ただの【面倒臭がり屋】さんなのは間違いなし。あまり、ポリシーを持っているわけでもなく、ずぼらなだけ。仕事の面でもあまり評価が高くないので交際となると考えものです。

 

まとめ!

スーパーや100円ショップなど、さまざまなところで傘が販売されていますよね。その一方で、店を選べば目が飛び出るくらいの高級な傘も存在しています。つまり、どの傘を選ぶかは本人の自由。だから、そこに深層心理が隠されているというわけなんです。もしも、社会的承認欲求がたかいのであれば、思いっきり褒めてあげましょう。うまくいきますよ^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!