デートの待ち合わせ場所からわかる彼の心理とは?

Sponsored Link



あなたが恋人とデートの約束をして待ち合わせすることになりました。そのとき、あなたから待ち合わせ場所をしてするのではなく、彼に選ばせる。これが鉄則です。

 

もちろん彼にリードさせてプライドを満たせるため…という理由もあります。ですが、それだけではありません。じつは、デートの待ち合わせ場所から彼の心理が見えてくるのです。

 

あなたも彼の性格やあなたのことをどのように思っているのか…待ち合わせ場所から彼の真相心理をのぞいてみましょう。

 

1.目的地で待ち合わせする人

たとえば、遊園地や映画館などデートの目的地で待ち合わせしようよと持ち掛けてきた彼は、ちょっと【せっかち】なタイプ。あなたに好意を持っているけれど、自分に視点を合わせており、少し身勝手なところも。

 

そのため、彼の気分次第であなたはイロイロ振り回されてしまうことも。
覚悟しておいたほうがいいかもしれません。

 

ちなみに【せっかち】な彼は、バレンタインやクリスマス、ハロウィンなどのイベントがあったとしても、気に掛ける様子もなし。イベントがあったとしても、いつもの1日として捉える傾向があります。だからといって、あなたのことを避けているというわけではなく、イベントに振り回されるタイプではないということです。

 

もしも、あなたが「イベントがあるのに何で楽しもうとしないの?」と思うタイプであれば、そんな彼は物足りないかもしれません。

 

2.駅の改札口で待ち合わせをする人

デートの待ち合わせ場所として一般的なのが駅の改札口ですよね。無意識のうちに、そんなポピュラーな場所を選んだ彼は…【地味】【堅実】なタイプの男性です。

 

けれど、改札口は待つ方からすれば、快適ではありません。だから、安心・安定を求めるあまりに、相手の気持ちまであまり考える余裕のない一面もあることが考えられます。

 

恋人としては物足りないと感じる部分もあるけれど、そんな彼は仕事もコツコツ地道に頑張るタイプなので、結婚後は安心できる人が多いです。

 

3.書店で待ち合わせをする人

彼女とのデートの待ち合わせ先として書店を選んだ彼。そんな彼の心理は「多少遅れても書店で立ち読みでもしてもらえれば時間もつぶせるよね。」と思っている感じ。書店での待ち合わせと聞くと、気遣いや思いやりがあるように見えるのですが、時間にルーズな一面もあり。

 

【ずる賢い】というところもあるので、ひょっとしたら、あなたの他にも女性の影が…なんていうこともあるかもしれません。

 

残念な点があるとすれば、彼から「お前のことが好きだ」と言われても、言葉をそのまま鵜呑みに出来ないということです。注意しながら彼の言動を見ていきましょう。

 

4.カフェで待ち合わせをする人

デートの待ち合わせ先をカフェに設定する人もいますよね。そんな彼の心理は…彼女を待たせたとしても、それを苦痛に思わせない配慮がされている思いやりのある彼です

 

「…?書店の評価とどうして違うの?同じじゃないの?」と思うかもしれません。

 

けれど、考えてみてください。書店だと待っている間、ずっと立ちっぱなしで待たなければいけません。そして、彼が到着してから、目的地まですぐに移動しなければいけませんよね。でも、カフェは違います。

 

座って待っていられますし、彼が到着した後もそのカフェで会話をすることができます。彼を待っている間、コーヒーを飲みながら、時間つぶしにスマホを操作でもしていれば苦痛でも何でもありません。そこに書店とカフェを選んだ彼の心理の差が現れているというわけです。

 

もしも、初デートの待ち合わせにカフェを指定して来たら…あなたとの関係を深めたいと思っているかもしれませんね。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link