わざと小声で話すことで本命の男性に接近してドキドキさせる方法!

Sponsored Link



合コンなどの出会いで「この人!」という本命くんを見つけたら、縁を逃がさないようにすることが必要不可欠です。

 

けっして大げさでもなんでもなく、出会いで縁というものは一度逃すとなかなか訪れるものではありません。そうなると、後悔するだけでなく、しばらくあなたがグッとくるような出会いそのものがなくなってしまうということにもなりかねないんですね。

 

本命くんをより確実に落とすための方法で彼との距離を縮めることにすべてがかかっています。そこで、本日は合コンなどの出会いで気になる男性との距離を縮めるための方法について詳しく紹介していきます。

 

1.ふたりの距離を一気に縮める方法

まずはベストポジションである隣の席をゲットしておくことがポイントになります。隣になるかならないかは、まさに天国と地獄くらいの差があるといっていいです。

 

なぜ隣の席かというと会話しやすく仲良くなりやすいのはもちろんですがそれだけではありません。たとえ、ベストポジションをゲットしたとしても、ただ会話しただけでは親密になれない可能性も高いです。

 

その日のうちに、ある程度、本命くんと心の距離も接近しておきたいのであれば、相手の男性には、優しく、そして「わざと小さな声で話しかけること」がおすすめです。

 

2.序盤は座席確保に全力投球!

ただし!

ただしですよ。

 

はじめからヒソヒソ声で意中の男性に話しかけようものなら、あなたの友達から「Aちゃんってさ、気になる男性がいたら、すぐに気を惹こうとするよね~。」とチクリと言われたり、白い目で見られてしまうかもしれません。

 

だから、はじめは意中の彼の隣の席を取ることだけに全力投球してください。そして、合コンの序盤は「ささやく」テクニックは封印して、まわりの人の会話の輪に入り、あくまでふつうを演じるのです。

 

だったら「いつ意中の彼に「ささやき声」で接するの?」と思うかもしれませんが勝負を焦ってはダメ!ささやくタイミングはもっと後なのです。

 

3.お酒が入ってきたら…

まわりの会話の輪に入りながら話しをすると、しだいに場も盛り上がり、お酒の力もあってお互いの警戒心もだんだん薄れていきます。

 

また、周囲のお客さんもいい具合にお酒が入って、自然と居酒屋全体がザワついた雰囲気に変わっていくはずです。

 

勝負はまさにココ!

小さな「ささやき声」で意中の彼に話しかけるのです。

 

周囲はザワザワしているので、彼はあなたのささやき声を聞き取ることができません。とうぜん、聞き取れないので「え?」と言った感じで、身体をあなたの方に寄せて、聞こえるような体制に変えてくれたら大成功^^

 

一気に親密になることでしょう^^

 

たとえ「ささやき声」テクニックを使って、彼が近づいてくれなくても、彼がきちんと聞こえるように親切心を出しているふりをして、彼の方に近づき話をすれば…それもOKです。

 

彼とより密着することで、本命くんと親密度がアップし、ドキドキを演出するテクニックなので、ぜひ利用しちゃいましょう。

 

ちなみに、ささやきの内容がなくても、「ビール頼む?」とか「あっちのおつまみいる?」でも、不自然さはなく、近づくきっかけになるのでいいですよ^^

 

4.「ささやき」が大きな効果があるのは心理学でも実証済み!

恋愛心理学コーナーの「好きな人と距離を縮めたいのであれば、パーソナルスペースを意識する」でも紹介しているように、気になる男性のパーソナルスペースに侵入することで、相手が特別意識を持つことは間違いありません。

 

これは、私も経験済み。

すっごく効果があります^^

 

ふつうならパーソナルスペースに侵入されると、人は「不快感」を持つことがほとんどななんだけど、「ささやき」テクニックを利用すれば、パーソナルスペースに入る理由として「相手の声を聞くため」と、ハッキリするので不快感を感じさせることがありません。

 

その「不快感」が起きにくい状況で、お互いにパーソナルスペースを侵入し合うと、自然と、あなたをひとりの「女」であることを本命くんに意識させることができるというわけなんです。

 

私も本命ではないのですが、年配の男性から「並んで歩いていたとき、ずいぶん近くを歩くからドキドキしたよ。」と言われたことがありました。

 

この言葉を聞いたとき、パーソナルスペースに侵入したことで、相手の男性は、勝手に私のことを「女」として認識してくれたというわけなんですね。

 

恋愛心理学でよく言われる「パーソナルスペース」

好きな男性にも上手く利用していきたいものですね^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)