人生が変わる!気になる人と会えば会うほど親しくなれる法則

職場やバイト先、学校などに好きな人がいるけど…どのようにして接すれば彼の心をゲットできるかわからないといった相談をいただくことがあります。

 

魔法のような確実に気になる男性の心をつかむような恋愛テクニックはありませんが、やはりグッと引き寄せる法則のようなものはあります。そこで、今回は「気になる人と会えば会うほど親しくなれる法則」について紹介していきますね^^

 

1.会う回数を増やせば親しくなれる?

0062

心の距離をいかに縮めるのか、警戒心を解くのか…恋愛だけでなく、人間付き合いでも言えることですよね。大人になればなるほど、心の距離を縮めることが難しそうですが、じつは簡単なんです。

 

特別なことは必要ありません。

ただ、単純な接触でもいいので、できるだけ会う回数を増やすということです。(じつはこれも、心理学の鉄則のひとつ。)

 

何度も気になる男性と接することでお互いに警戒心が薄れ、少しずつ安心感につながっていき、親しくなれるというわけなんですね。ひょっとしたら、安心感から、信頼感⇒好意へと進展する可能性もあるわけです。

 

私の体感ですと、職場や学校などでは…

① 毎日顔を合わせる
② 挨拶をするようになる
③ ちょっとした顔見知りになる
④ ちょっとした会話をする様になる
⑤ 話しやすくなる
⑥ よく会話をする様になる
⑦ 仲良くなる
⑧ 一緒に出かけたりする様になる。」

 

このように段階を踏んで、仲良くなるといった感じですね。

 

20代前半の頃に、私は全く興味を持っていなかった男性が飲み会の時に近くに座りました。私としては挨拶代わりに連絡先を交換しただけだったのですが、頻繁に連絡をとるようになり、結局2人で遊びに行くようになったんですよね。

何度かデートを重ねて行くうちに、彼に全く興味がなかったのが、姿を見かけると不思議と嬉しくなっていました。頻繁に2人で遊んだりすることで安心感が増していたのだと思います。(30代・匿名希望さん)

 

2.何度も会うと心を許してしまう習性がある

会えば会うほど親しくなると聞いたけれど…「ホントに何度も会うだけで親しくなれるの?」と思ってしまいます。ですが、良く考えてみると、ふだんの生活でも、その傾向は見られます。

 

たとえば、毎日、顔を合わす職場の同僚、お客さんなど、友達や恋人ではなくても、何度か会って会話した人って、自然と親しくなっていますよね?

 

私たちって、無意識のうちに、初めて会った人よりも、何度も会った人に心を許しています。これを利用しないてはないですよね^^

 

ただし、相手からの第一印象があまりにも良くなかったときは、この心理学は逆に働いて、ますます嫌われてしまいますので、注意しましょう^^;

 

高校時代、隣の席の男子に初めはなんの感情も持っていなかったのに、と言うより逆に暗い感じの人で、初めはとても良い印象ではなかったです。

それが、毎日毎日会ってちょっとずつ話すようになると、あれっ意外と優しくてたよりがいのある良い人じゃんとなってくる。消しゴムの貸し借りやら手紙のやり取り等がはじまり気づくと付き合っていました。(20代・ミサさん)

私の場合は、仕事の取引先の方でした。営業で毎週、顔を見せにきて、あいさつして帰っていっていただけなのですが、しだいに会社の人と雑談をするようになり、私も彼に慣れて話をする機会が増えました。明るかったし、話しやすかったので、どんどん惹かれていきました。

最後には、同い年だったので敬語もなくなったほどです。
ふたりでランチもできるようになり、改めて単純接触効果の重大さに気付かされました。(20代・yamaさん)

職場で憧れの先輩がいたのですが、いつも帰宅前に寄ったコンビニでも遭遇し、その後もコンビニや社内の自販機で会うことが多かったんですよね。

ふだん話す機会はほとんどなかったのですが、やはり何度も会うと立ち話ですが、少し話をすることが何度かありました。ただ、あくまでも職場外だったので、プライベートはお互い触れないようにしようと意識し合ったせいか、話す機会はあまりなかったです。

ただ、会社の飲み会でたまたま席が近くなったときに「よく会うよね。」という話になって、どうやら住んでいる場所が近いことがわかって、そこから話が盛り上がっちゃいました。

お互いに親しくなったきっかけは飲み会の一件でしたが、何度も顔を合わしていると、やはり、なんとなくですが、親近感が湧いてくるような気がします。(30代・iwataさん)

 

3.偶然を装って何度も顔を合わせても効果あり

たとえば、あなたが人目ぼれしたときに、どのようにしたら両想いになれるか迷いますよね。そのようなとき、恋愛本や恋愛心理学では、何度も顔を合わせる環境を自ら作り出し、そこからアプローチする方法が書かれていたりします。

 

じっさいに、

学生時代、たまたま知り合った他学部の男の子と意気投合し、気になるようになりました。背も高くおしゃれで優しいので、ほとんど一目惚れに近かったです。

連絡先を交換してからは頻繁にメールをして、学内でその人がいそうな場所や通りそうなところを通って、【偶然会う】という状況をつくり、「また会ったね~」と仲良くなるきっかけをつくりました。

二人で会う機会が多くなると、話す機会も増えてくるので、そこから雑談が始まり、しだいに飲みに行ったり、出掛けたりするようになりました。告白よりもお付き合いに発展しやすいと思います。(20代・みすずさん)

といった意見もありました。

 

最初は挨拶程度だったのかもしれません。けれど、何度も会ってくるといつの間にかため口になっていたということもあります。じっさいに、心理学でも会う回数が多ければ多いほど、仲良くなりやすいというデータもあります。

 

その他にも偶然を装った方法で何度も顔を合わすことで、見事、彼をゲットした体験談がありましたので紹介しますね。

 

私が好きになったのは、私が働いている会社のグループ会社の人で、ときどき会議で顔を合わすことがありました。私が彼を気になりはじめたのは、会議ではなく、蕎麦屋さん笑

たまたま、お昼に立ち寄った蕎麦屋に彼がいて、一緒に食事をすることになったのですが、会議の雰囲気とはまた違った一面に、気になるようになってしまいました。あとから同僚に教えてもらったのですが、どうやら彼は蕎麦が大好きなようで、うちの会社の会議に出席するときは、かならずその蕎麦屋さんに寄っているそう。

そこで、私も蕎麦にハマったふりをして、その日から蕎麦屋に行くことになったんです。会える頻度は彼がうちの会社に訪問したときだけですが、そのときは、かならず偶然を装って挨拶するようになり、仲良くなると会議前に「一緒に食事に行こうよ。」と声を掛けられるまでになりました。(20代・未来さん)

 

4.恋愛でなくても日常生活のなかでも効果あり

恋愛心理学ばかり紹介していますが、職場などの人間関係を構築するうえでも、欠かせないテクニックのひとつです。

 

たとえば、次のようなエピソードをいただきました。

 

私はサービス業をしていたのですが、サービス業で働いてるような人たちは人見知りがないので、自然と親しくなれるのですが、結婚後に働き始めた会社はエンジニアの人ばかりで、恥ずかしがり屋の人見知りばかり。

コミュニケーションをとるためにしていたことは、私の方から、「○○さん、おはようございます」など、名前を意識して毎回言うようにしたり、迷惑にならないように、世間話な傍、「○○さんはどうですか?」など、相手に関心がある態度をとりました。

すると、安心するのか、少しずつ心を開き話をしてくれるようになりました。(30代・みそさん)

親しくさせていただいている男性Aさんと初めて会ったのは飛行機の中。たまたま同じ目的地で隣の席に座っていました。じつは、Aさんは、日本人ではなく海外の方なのですが日本語がうまくて飛行機の中でずっとお話ししていました。

その数日後、市内のコーヒー屋で会うという偶然が。

しかも、その後も何回か顔を合わすことがあったので話を聞いてみると、なんとAさんが勤めている会社が私の会社の近くにあったみたいなんです。

あまりの偶然でビックリしたのですが、Aさんとは気が合うし、ときどき一緒にコーヒーを飲んだりしています。ひとりの友人として、Aさんと一緒にいる時間がとても楽しく、気がつけば長時間、話していることもあります。(20代・renwetghさん)

子供が生まれ、支援センターで自分の娘より4ヶ月ほど遅く生まれた男の子のママと話す機会がありました。1時間ほど喋っただけで、月齢も少し離れていて性別も違うため、最初は特に印象に残りませんでした。

しかし、支援センターでその後も何度か会ったり散歩中に会ったりすることが多く、会うたびに話す話題も増えていき、同じ月齢のママたちよりも親しくなっちゃいました^^(30代・ビックママさん)

男女関係なく、人は接触する回数が多ければ多いほど、心を許す習性があるので、恋活でもぜひ利用したいところですね。

 

まとめ!

何度か会って少し話すだけでも、心の距離は短くなります。好きな男性がいたら、無理な用事を作ってでも、会って話をするようにしましょう^^

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る