気になる彼とは会えば会うほど親しくなれる法則

Sponsored Link



職場やバイト先、学校などに好きな人がいるけど…どのようにして接すれば彼の心をゲットできるかわからないといった相談をいただくことがあります。

 

魔法のような確実に気になる男性の心をつかむような恋愛テクニックはありませんが、やはりグッと引き寄せる法則のようなものはあります。その法則について紹介していきますね^^

 

会う回数を増やせば親しくなれる?

0062

イイ男もこの心理には逆らえない(?)、簡単に親しくなれる方法があるのを知ってますか?

 

その方法とは―、好きな人と単純な接触でもいいので、できるだけ会う回数を増やすということです。(実はこれも、心理学の鉄則のひとつ。)

 

何度も気になる男性と接することでお互いに警戒心が薄れ、少しずつ安心感につながっていき、親しくなれるというわけなんですね。ひょっとしたら、安心感から、信頼感⇒好意へと進展する可能性もあるわけです。

 

もしも

仮に、職場に憧れの男性Aくんがいたとして―

 

今まで、連絡をしていたときに、社内メールを送ったり、机の上にメモを置いていたりしていたけれど、Aくんがいるときを見計らって、連絡をする。または、『メールしておいたから。』と一言でもいいから接触する機会を持つ。

 

このように一言、二言だけの単純な接触でも、会うことを積み重ねることで親しくなれるというわけなんですね。「好きな男性と接するのがニガテ」という方は、ムリに用事をつくってでも、気になる男性と会うようにしましょう^^

 

男心をつかむためには、まずは、自分をよく知ることから

会えば会うほど親しくなると聞いたけれど…「ホントに何度も会うだけで親しくなれるの?」と思ってしまいます。ですが、良く考えてみると、ふだんの生活でも、その傾向は見られます。

 

たとえば、毎日、顔を合わす職場の同僚、お客さんなど、友達や恋人ではなくても、何度か会って会話した人って、自然と親しくなっていますよね?

 

私たちって、無意識のうちに、初めて会った人よりも、何度も会った人に心を許しています。これを利用しないてはないですよね^^

 

ただし、相手からの第一印象があまりにも良くなかったときは、この心理学は逆に働いて、ますます嫌われてしまいますので、注意しましょう^^;

 

まとめ!

何度か会って少し話すだけでも、心の距離は短くなります。好きな男性がいたら、無理な用事を作ってでも、会って話をするようにしましょう^^

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)