d53775547af2ce55223494c9fc8ee6c7_s

男性と接点を持つうちに「〇〇すればいいんだろうなぁ…。」「きっと〇〇すればうまくいくんじゃないかな。」など”男性から好意を持たれるツボ”がわかってきます。

 

 

そのツボは大きく分けて3つ。

  • デート先の店は男性任せ
  • 男性に講演させる
  • 話したくなるような質問をする

 

私は、この3つのツボを意識して行動しているかどうかでモテ方がかなり変わると感じています。だからこそ、お付き合いする前にチェックしてほしいし、恋愛力を上げたい人にも見て欲しいです。

 

 

そこで今回は「男心が大切にしたい女と思わせる3つのツボ」について紹介していきたいと思いますので参考にしてくださいね。

 

1.デート先のお店選びは男性任せ

209b4ba5dbb88826d9ca551f51dd28f5_s

男性からデートや食事に誘われるとき、「Aちゃん、いま食べたいものある?」「行きたい店ある?」と私の希望を聞かれます。そのとき、いま行きたい店を言いたい気持ちをグッとおさえるようにしています。私の目的は食事ではなくて、もっと大きな獲物(笑)だから。

 

 

そして、彼に言います。

「Bくんがいつも行っているお気に入りのお店に連れて行ってほしいなぁ。」…と。

 

 

男性は初デートに誘うとき、ちょっと背伸びしてイイお店を選ぼうと意気込んでいます。その気持ちは嬉しいんだけどココは却下。あえて私のほうから、彼がいつも行っている場所・お店から選ぶように誘導しているんですね。

 

 

理由は、

彼をホームグラウンドで戦わせたいから。

 

 

彼がホームグラウンドで食事をすると心に余裕が生まれます。
心に余裕が生まれれば・・・食事も美味しいし会話も弾みます。

 

 

逆に、いつも行かない1ランクも2ランクも高いお店に行くとどうなると思いますか?

 

 

彼は知らない空間と初デートのせいか緊張してしまい、食事をしていても余裕なし。緊張感でいっぱいになるでしょう。だから、彼との心の距離はぜんぜん縮まらない。それだけならいいけれど、そのときの印象がインパクトがありすぎて、彼の心の中では私のことを「疲れる女」として勝手に認定してしまうんです。

 

2.男性に講演させる

28b650bc755a534793915852bcfedd8e_s

男性に好意を持たれやすいコツの二つ目は「男性に講演させる」こと。
そうすると男性は気持ちよく話すことができ、恋愛力アップにつながるのです。

 

 

ちなみに「男性に講演させる」というのは、「男性のうんちくを聞く」のこと。

 

 

なんとなく会話が続かなかったり、共通点がなかなか見つからなかったりすると、会話に苦労して、ふたりの仲は、ずっと平行線を辿ってしまうという最悪のケースを私は何度も体験しました。

 

 

けれど「男性に講演させる方法」を知っている、いまの私だったら…
共通点が見つかるまで、とりあえず男性に「講演させる」ことに注力します。

 

 

たとえば、

  • 旅行好きなら、旅行の話を。
  • ワイン好きならワインの話を。
  • スポーツ好きならスポーツの話を。

 

会話が続かなくて気まずい気持ちになるのは、あなたも男性も一緒。むしろ、男性の方が話しなれていないため、どうしていいのか少しパニック状態になっていることがあります。

 

 

会話上手とか下手のうんぬんよりも、いかに会話できる雰囲気をつくるか―このことをみんな忘れているから、会話テクニックを覚えてもうまくいかないんですよね。基本を忘れてしまうとすべてがうまくいきません。気を付けてくださいね。

 

男性に気分を良くしてもらい、自然に話ができる雰囲気にさせるには?

87f269f41917762ce6a7978542807023_s

男性に気分を良くしてもらうには、「うんちく話」をさせること。

 

 

男性は話すことが苦手だけど、得意分野になると話は別。
時間を忘れるくらい長時間話すことができます。

 

 

男性も「〇〇について話したい」という気持ちがあるんです。
けれど、マイナーすぎたり、専門すぎたりしてしまい話す機会がなかったりするんです。
本当は話したくてうずうずしているのに…ね。

 

 

だからこそ、「講演会をしていいよ^^」とチャンスを与えられたら、もう誰にも止められない。さっきまで、何を話したらいいの?と悩むのが馬鹿らしくなるくらい、本当に生き生きと話してくれるんですよね。

 

 

もちろん、そのほとんどは女性にとっては興味のない話。けれど、そこで「うんうん。そうなんだ!それで?へー。それからどうなるの?」と相槌を重ねて、興味深く聞きながら、話を盛り上げていきましょう^^

 

3.男性が話したくなるような質問をする

35286ba07266cc9238b208eeb3e65d18_s

「Bくんだったら、PCに詳しいと思って」
「こんど新しく車を買おうと思っているんだけど…」

 

このように、相手の男性の仕事専門分野趣味に合わせて、アドバイスをいただけそうな内容で質問を投げかけるとうまくいきます。相談という流れでアドバイスがベストなので、本当の悩みは避けておいたほうがイイです。

 

 

私はこのような質問を投げかけることで2つの大きなメリットを得ています。

 

① 得意分野を話せる相手は特別な存在になりやすい。

② 男性に話をさせることですべてを出す必要はない。

 

「②の男性に話をさせることで、すべてを出す必要はない。」は男性にたくさん話をさせることで副産物が手に入るというのかな。

 

 

男性って、女性のすべてを知ると「飽き」が出てくるんです^^;

 

 

すべてを知りたいという男性の独占欲を満たし続けるためには、刺激を与え続けなければいけないけれど、駆け引きをし過ぎるとかえって心が離れてしまいます。でも、相手に話をさせて満足してもらうと同時に、私の情報をあまり出さなくてもいいとしたら…便利ですよね。

 

Check!

・男心から好意を持たれる3つのツボを忘れずに意識して行動すれば男心をつかみやすい

・聞き上手になるには、相手が話したくなるような雰囲気にする必要がある

・なぜ、男性が会話するだけのキャバクラにハマるのか―じつはキレイだけではなく聞き上手だからなんです。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!