メガネのフレームから性格や願望を見抜く

Sponsored Link



9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_s

誰しも「違う自分になってみたい。」という変身願望を持っています。本当に自分を変えることは簡単にはできませんが、メガネを装着することである程度の欲求を満たすことができます。

 

 

その影響もあって、ファッションとしてメガネを愛用している人もたくさんいます。

 

 

ちなみに、日本人のメガネ装着率は、なんと6割にも達するんだとか。
意外とメガネを愛用している人が多いんですね。

 

 

そこで、気になる人がどんなメガネのデザインをしているかで、相手の性格・そして願望があるか、見抜くことがある程度できるので、今回はメガネのフレームで相手の性格を見抜く方法について紹介していきます。

 

1.少し大型のセルフフレーム

2

最近の流行から外れて、あえて比較的面積の大きなボストンタイプウエリントンタイプなどのフレームを選ぶ人の特徴は、保守的消極的なタイプになります。

 

2.流行のセルフフレーム

0d1382cfebd6726c12a1a03320f53827_s

セルフレームは、とある研究で「品がある」「好感が持てる」「人あたりがいい」というイメージを持たれやすいという調査結果が出ています。つまり、メガネをかける側としては、変わりたい欲求を満たすにはうってつけのメガネともいえます。

 

さらに…

顔が隠れる=仮面

 

の心理もあります。

 

 

つまり、顔が隠れるくらい大きいなメガネをあえて使っているのは、自身の消極的な部分を隠したいという心理が出てしまっているんですね。そして、消極的な自分を否定し、違う私を見つけたい・なりたいという欲求が出ているのですね。

 

3.メタルフレーム

c63aa03a3fbb5599fa5ed8469482fa63_s

メタルフレームは手錠や足かせと同じように、自らの動きを制御するパーツとイメージされ、よく言えばクール。悪く言えば、冷たい印象を与えることが多いです。ですが、メタルフレームとはうらはらに、かけている本人は熱い情熱積極性を持っていたりします。

 

 

ただし、メタルフレームを外してしまうと自分をコントロールできなくなってしまうことを知っているので、あえてメタルフレームのメガネをつけて、自らを抑制しようとしている心理が出ているんですね。

 

 

また、メタルフレームは知的でシャープなイメージがあるので、「俺は知的に見られたい!」「仕事ができる人に見られたい」という欲求が見え隠れします。

 

4.フレームレスのメガネ

あえて目立たないメガネをつけるタイプの人は、メガネ=仮面をつける必要がないという心理が出ています。つまり、裏表の少ない人と考えてよさそうです。その一方でコンタクトレンズを選択しなかったということは、リスクは避けたい、目の負担を避けたいという心理も現れており、慎重な性格の持ち主とも考えられます。

 

まとめ

自分が身に付けているものは、人の性格や願望が現れてしまうものです。しかも、無意識に選択しているので如実に身に付けているモノに出ている人が多くいます。

 

もしも気になる人がいるのであれば、彼の身に付けているものやファッションに注目して、イメージしてみると、どのような人かわかるかもしれませんよ。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link