男心の本音!女性のココに好意を持つランキング

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s

男性は恋愛対象として女性を見る場合、ドコに注目しているのでしょうか?

 

 

もちろん、好みは人それぞれあるけれど「〇〇があるとドキドキする。」「〇〇が魅力的に感じる。」というように男性が心をときめく共通のモノがあるのです。男性の好みは一致するので、どの点でアピールすればいいのか、もういちど確認してみまよう。

 

1.男性は女性の見た目で判断しがち

ハッキリ言ってしまえば、男性は”女性を見た目”で判断してしまいがちな傾向があります。そして、気を付けなければいけないのは、”男女”で見る視点が違うということ。つまり、女性から見た「いい女」と男性から見た「いい女」はまったく違うんですね。

 

 

それでは、さっそく女性から見た視点と男性から見た視点の違いについて、比較してみましょう。

 

① 女性⇒女性

ファッションショーなどで出てくるモデルのような線が細いスタイルの女性が女性視点から見ると大人気。いろいろなファッションを着こなす姿は女性の憧れ!

 

② 男性⇒女性

細すぎる女性はNG。むしろ、バスト:ヒップ=7:10の割合で腰がくびれているような女性が好み。簡単にいえば、ボン・キュ・ボンのスタイルを好む。色っぽく、ドキドキして恋人にしたいと思いやすい。

 

 

出ているところが出ているのが好みとして共通しているのは、たとえば、ヒップが魅力的だと、「丈夫な子供を産んでもらえる」という本能が働き、ドキドキ感が増すんですね。

 

 

男性の好みで共通しているトコロは、たいてい本能的に「必要だ。」と感じているからこそ。遺伝子を次世代に残していくためにも、古代から男性から培ってきたものなんですね。

 

 

だからこそ、その本能に訴える部分を磨いていけば、男心をつかみやすくなるというわけなんです。

 

2.男性が女性を見るとき一定の法則があるのはなぜ?

男性の脳が女性を見るとき、一定の法則があります。なぜ、好みに一定の法則があるのかというと”テストステロン”という名前のホルモンが大きな力を持っているからなんです。

 

 

たとえば、男性が魅力的な女性を見たとき”テストステロン”が分泌され、Hしたいという衝動が沸き起こってくるんですね。

 

 

男性はアダルトな動画や雑誌などを見ることが好きです。それだけ男性は視覚的な部分を重視していて、あとは妄想を膨らませる。このパターンが好きなんですね。また、男性は、狩猟をしていたこともあって若くて健康的な女性を好む習性もあります。

 

3.恋活ではなく婚活ではどうなる?

婚活での男性の心理はどうなのでしょうか?

 

 

婚活も基本変わらないけれど、「料理」や「家事」なども判断材料にする男性が増えて、十分なアピールポイントになってきます。つまり、「結婚後に料理や家事をしてほしい。」というようにサービスを願望している心理が現れていると言えます。

 

 

いわば結婚後の生活も念頭においたことも意識しながら、相手探しをしているんですね。

 

4.結婚相手と交際相手として求めるものの違い

婚活でも恋活でも女性は男性に求めるものは同じ条件なことが多いのですが、男性は結婚相手と交際相手では求めてくるものが違うことがあるのです。まとめてみましたので参考にしてくださいね。

 

女性⇒男性

  • 安定性
  • 性格
  • 思いやり
  • 面白さ
  • 知的

 

男性⇒女性(交際相手)

  • 知的
  • スタイル
  • 胸の大きさ
  • お尻の大きさ
  • 人柄

 

男性⇒女性(結婚相手)

  • 容姿
  • 人柄
  • 家事
  • 知的
  • 面白さ

 

まとめ

本能が好む部分をアピールするとそれだけ有利にすすめることができます。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!