奥手な男性を惹きつけるアプローチ法

Sponsored Link



1c9ea34d21efdb20cb59557b8aca14ce_s

好きな男性ができたのはいいけれどなかなか進展しない。
そのワケは…彼が”奥手”だから。

 

女性にとってアプローチしてくれない男性は厄介です。こちらが受け身なままでは付き合うまで至らないから、女性のほうからアプローチしなければいけないこともあります。では、どのように奥手な男性にアプローチをすればいいのでしょうか?

 

そこで、今回は奥手な男性へのアプローチ方法についてまとめてみました。気になる男性が奥手だと思ったらぜひ参考にしてくださいね。

 

1.焦りは禁物!慎重に二人の仲を縮める

奥手な男性相手だとなかなか進展しないので、やがて焦りへと変わり、告白⇒撃沈になってしまうケースが多いのですが焦ってはダメです。恋愛に奥手な男性は…

・過去の恋愛で痛手を負っている

・女性が苦手

・恋愛に臆病

・恋愛に真面目

 

このように恋愛に対して後ろ向きな思考を持っているんです。なので、あなたのペースで猛アプローチをしてしまうと男性は完全に及び腰で”逃げ”の体制に入ってしまうんですね。

 

奥手な男性を好きになったら、時間をかけてゆっくりとアプローチすること。
あくまであなたのペースではなく、相手のペースに合わせることが大事なのです。

 

繰り返し繰り返し、しぐさや態度で好意を伝えて彼を意識させることにチカラを入れていきましょう。

 

2.奥手男性は好きだけど避ける心理が働く

奥手な男性にアプローチすると、ときに目が合ったときに目を逸らされることがあります。

 

「あ、私嫌われているんだ…。」

と思ってしまうかもしれないけれど、本当に彼から嫌われたのでしょうか?

 

 

 

じつは、そんなに単純なことではないんです^^;

 

忘れてはいけません。彼が【奥手な男性】であることを!
忘れてはいけません。ふつうと違うのが【奥手な男性】であることを!

あなたのいままでの経験がすべて通じません。

 

まるで、N極とN極。S極とS極のように近づけば近づくほど遠ざかる癖があるんです。彼があなたに好意を持っているにもかかわらず!…です。まさに好きなのに避けるパターンですね。

 

なぜ、このような面白い…もとい、理解しがたい行動を取るのかというと【好きという気持ちがバレたら恥ずかしい】から。この1点です。さきほども紹介しましたが、恋愛に及び腰。逃げが基本姿勢なのです。

 

だから、あなたも落ち着いてアプローチする必要があります。そして、しっかりと彼を見ていれば、彼の本心がどこにあるのかわかってくるはずです。

 

3.ふたりではなくグループで攻める

奥手な男性にふたりで食事にいくプランを提案しても、残念ながら断られるケースがあります。

 

なぜでしょうか?
女性と一緒に食事に行くことはうれしくないのでしょうか?

 

 

 

もうここまでくれば理由はわかりますよね^^

 

あなたからの誘いが嬉しいという気持ちよりも、ふたりで食事して「会話がうまくいかなかったらどうしよう…。」「緊張して食事もうまくいくはずない。」など失敗を恐れてしまい、あえて誘いを避けてしまうんです。

 

だからこそ、「まずはふたりでもいいかな?」と思える雰囲気をつくる必要があります。

 

もしも、あなたと彼の距離が縮まっていないのであれば、グループで会うことを提案してみるのも一つの方法です。彼にあなたと一緒にいると「楽しい!」「もっといたい。」という気持ちを持ってもらうことを最優先にするのです。

 

関係を積み重ねて信頼関係を築くことができれば、少しずつ次のステップに進むことができるはずですよ。

 

4.ラインやメールも積極的に使う

奥手の男性は警戒心もあります。
それに加えて会話のキャッチボールにも不安を持っています。

 

まるで八方塞がりのように聞こえますが、彼との距離を縮める方法はあります。

 

それがLINEもしくはメールです。

 

あなたも経験ありませんか?
ラインやメールの印象と会ったときの印象が異なるということが。

 

もしも、彼が会話を苦手としているのであればラインやメールでコミュニケーションを重ねるといいですよ。LINEだと、いつもよりも話をしてくれるので、彼との共通点や趣向もわかってきます。そうすると【話題のヒント】が見つかるので、じっさいに会ったときにも盛り上がる可能性が高くなるんですね。

 

だからこそ、彼があなたに慣れてくれるまでラインやメールで信頼関係を構築しましょう。

 

5.関係を構築したらタイミングを見て攻める

奥手な男性に対して、いままでグッと気持ちを我慢してきたと思います。
爆発寸前だったかもしれません。

 

でも、大丈夫!

慎重に彼の信頼感を得たいまこそ、次のステップに進むことができます。

 

次のステップとは何か?

 

そう、

想いを彼に伝えることです。

 

相手の呼吸に合わせるように時間をかけてきたのだから、タイミングがきたら戸惑ってはダメ。ここで中途半端な対応をしてしまうと奥手の男性相手ではかえって逆効果。いつまで経っても恋人同士になれません。

 

なぜ好きになったのかも含めて言葉にすると彼も受け止めやすくなります。

 

6.個室系やカウンター系の席が効果あり

まわりの目を気にすると話せない男性もいます。

 

そんな彼らも、まわりの目がいきにくい個室系カウンター席で話すと会話がスムーズになることって多いです。

 

ひょっとしたら、知り合いに見られたら恥ずかしいという気持ちが、個室やカウンター席に行くことで薄まり、また、パーソナルスペースが影響で話しやすいと感じているのかもしれません。

 

話しやすい環境を作って、彼に話をさせることができれば、あなたは特別な存在として認識されます。

 

だからこそ、事前に話しやすい雰囲気の個室やカウンターの居酒屋をチェックするなど、場所選びをして彼を誘導していくといいですよ^^

 

7.気長にやりとりする

・メールやラインで会話のきっかけをつくる

・誘うのもこちらから

・物事を決めるのもこちら

 

奥手の男性を”その気”にさせるには気力と労力、そして、それなりの時間がかかります。それに加えて相手が受け身姿勢。ときに「なんで私ばかり…」「もう無理かな」とイライラしたり、心が折れそうになるかもしれません。

 

ただココで感情的にイライラしても進展しません。
気長に付き合うしかないのです。

 

我慢できないのであれば、諦めて別の男性とお付き合いしたほうがいいです。受け身の男性は付き合っても受け身なまま。変わることはありません。

 

まとめ

あなたが辛抱強く接することで彼の態度もしだいに変わってきます。彼のほうから話しかけてきたり、メールやラインをしてきたり、彼なりの好きの意思表示をしてきます。残念ながら告白まではしてくれませんが、脈ありのサインをしてくれるのです。

 

リスクを取らない彼にやきもきするかもしれないけれど、両想いになるチャンスは大。チャンスと見ればせめてみましょう。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link