好きな人と縁がないとは言わせない!自己分析で恋愛力アップ!

Sponsored Link



3afd75db9c8c9f0f1e53adcabd483071_s

恋愛力アップする方法として”自己分析”をすることをすすめている恋愛本をよく目にするようになりました。

 

 

けれど、その一方で、「恋愛力アップに自己分析って本当に意味があるの?」とその実力に懐疑的になってしまっている人がいます。ですが、その判断は間違いです。

 

 

「自己分析」が恋愛力アップに効果がないと思ってしまうのは、自己分析を理解できていない。もしくは、きちんとした自己診断をしていないから。そのため、「(自己分析をしても)意味がないでしょ?」「何も得られなかった。」という結論を出してしまうんですね。

 

 

でも、きちんと自己分析の意味を知れば、恋愛力アップにこれ以上なく大きな味方となって助けてくれるツールになるんです。

 

1.自己分析はちょっと苦手と思っていても大丈夫!

「(自分のことを)分析することなんてできない!」と思っていても大丈夫。自分のことをアレコレ考えて、時間をかけて向き合わなくても、きちんと手順を踏んで理解すれば、誰でも簡単に自己分析をすることができるんです。

 

 

「面倒くさそう。」
「診断をするなんてなんだか緊張する。」

 

など、深く考える必要はありません。

 

 

ただ、そうは言われても、自分のことを第三者的な視点で見るのは苦手だし、どこをどのように恋愛に活かしていいかわからないと感じている人も多いでしょう。きっと、それは順序を知らなくて、遠回りしているだけなんです。効率的な方法を知って、目的をしっかりとしていけば「苦手…。」な気持ちどころか、新たな発見をすることができるはずですよ。

 

2.特徴(強み)がはっきりすると話しやすい!

恋活や婚活では、相手から好印象を持たれるためには「共通点」「類似点」を見つけることが重要だけど…だからと言って、すべて相手に合わせるわけにもいかないですよね。

 

 

一方で、「〇〇が好き。」と、あなたならではの特徴(強み)があればどうでしょうか?相手は”あなた”という人物がどのような人かわかるし、印象に残る。さらに、共通点探し話題も探しやすくなって、話しやすい雰囲気づくりができるというわけです。

 

 

思い出してください。
なぜ、初対面の人と話しにくいのか。
それは―「相手の情報がない」からです。

 

 

相手の情報があれば…

「〇〇をすることが好き」
「土日祝は〇〇をしている。」

 

など、たとえ異性であっても、友達と会話するようにスムーズに会話できることが多いです。でも、たいていの人は”自分”を伝えるのが苦手で下手なんですよね。だから、上手く伝わらない。

 

 

自分のことをうまく伝えることができなければ、相手にあなたの強み魅力を伝えることもできない。もちろん、アピール不足もあるかもしれないけれど、自分に対する理解不足でアピールポイントも曖昧になっていることが多いです。だから、いくら言葉でその場を取り繕っても、男性の印象に残らないんですね。

 

 

だから、恋愛がうまくいかないのです。

 

3.魅力的に見せるきっかけになる

スラムダンクを描いた人気漫画家の井上雄彦さんは、NHKのインタビューの中で「魅力的なキャラクターをつくるとき、完全な人間をつくるのではなく欠点を持たせるようにする。」と発言しています。

 

 

長所短所もあなたの魅力のひとつです。

 

 

つまり、自己分析して、あなた自身の長所・短所をきちんと理解している人は、会話の中でも説得力具体性を持たせることができ、とても魅力的にうつります。自己分析の効果はわかりにくいけれど、恋活や婚活は、相手の審査に合格するうえで重要なツールと言えるのです。

 

4.恋活で自己分析をすべき3つの目的

① 適性を知る

恋活の自己分析をする理由のひとつは、適性を知るためです。ずっと自分とお付き合いしてきたから、自分の性格は理解していると思い込んでいるとイタイ目にあいます。「いままでの経験」で冒険する勇気が持てなくて、同じことを繰り返してきたけれど、じつは、ぜんぜん違うところに適性があった…ということもあるんです。

 

 

新たな発見で恋活・婚活にも変化が出てくることは多いですよ。

 

② 自分の長短を見つける

「私は○○な人間だ。」と思っていても、まわりから見た”あなた”という人物像は、あなたが思っているのとはぜんぜん違うことはたくさんあります。勘違いしてしまったことで、かえって不幸な恋愛をしてしまっていることもあるんですね。

 

 

自己分析をすることで、第三者から見た(まわりの視点から見た)あなたの長所と短所が理解してくると、

 

① 恋活に活かすためにはどのようにすればいいのか?

② 自分をアピールするためにはどうすればいいのか?

③ どのような男性と相性がいいのか?

 

自然と、自分のストロングポイントを考えるようになってきて、人に上手く伝える方法がわかってくるようになるんですよね。結果的に、男性との会話や接し方に変化が生まれてくるというわけなんです。

 

③ ターゲットをハッキリさせる

出会いの場は探せばたくさんあるのですが、どのような男性でどのようなタイプの人とお付き合いすればいいのか―わからなくなってしまうことがあります。つまり、ターゲットがしっかりしていないため、せっかく出会いの場に参加しても、「あれもダメ」「これもダメ」と相手のマイナスポイントばかり見て、お付き合いできないということもあるんですよね。

 

 

そんな曖昧な状況を打破するために、あなたがいまどのような男性とお付き合いしたいのかはっきりさせておく必要があります。絞り過ぎると、かえって窮屈になるけれど、ココだけは譲れないというところをハッキリしておく(優先順位を決めておく)と積極的な行動ができるようになるんですね。迷いのない言動は、彼の心にも響きます。

 

4.注目したい2つの恋愛傾向診断

① 診断のメリット・デメリット

信頼できる恋愛傾向診断を大手企業が無料で実施しています。まるで夢のような話ですが、すべてがうまい話ではありません。それもそうですよね。相手は企業なのですから。できれば会員として登録してほしいと感じているはずです。だから、無料とわかっていても、「診断を受けるのは、やっぱり止めておこうかな。」という気持ちが出てしまうんですよね。

 

だってリスクがあるから。
当然です。

 

 

私も恐る恐る経験しました。
でも安心してください。勧誘はありません。(勧誘ある会社は対象から外しています。)

 

 

仮に会社の方針が変わって勧誘があったとしても、着信拒否にすればいいし、メアドもフリーメールアドレスを記載していれば怖いものはありません。それにね、そもそも大手企業は個人情報の取り扱いに厳しいため、強い勧誘はできなくなっています。

 

 

つまり、無料傾向診断は、イメージがなんとなく悪い結婚相談所(OR結婚情報サービス)の敷居を低くするためのサービスというわけなんですね。だからこそ、いい加減な診断でもないですし、アドバイスは本当に参考になるというわけです。

① 恋愛傾向診断(ツヴァイ【イオングループ】)

0001

イオングループの結婚情報サービスの”ツヴァイ”では、恋愛傾向診断というサービスを実施しています。大手企業も恋活・婚活など男女の出会いにおいて”自分を知ること”が理想の相手に出会うための第一歩と紹介しています。安心できる企業なので、チャレンジしておきたい診断のひとつです。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



 

② EQ診断(パートナーエージェント)

07

結婚情報サービスの顧客満足度で上位にいる企業。診断には「成婚力―恋愛における自分の行動のクセや考え方のクセ・理解する診断です。」と書かれているように、恋愛に必要な診断をしてくれます。いいクセも悪いクセも、自分のことはわかりにくいもの。だからこそ、きちんと理解しておくことが重要になってくるんです。

 

パートナーエージェントのEQ診断テスト

 

以上の2つの診断は欠かすことができない診断です。
ぜひチャレンジしてみましょう。

Sponsored Link