寂しい女オーラを出してしまうと幸せな恋愛はできない!

まわりは、仕事ができると思っているのかもしれません。
キャリアウーマンとしての魅力はアップしているかもしれません。

 

でも…本心はすごく寂しい。だから、まわりの方は、寂しいときどのようにして紛らわしているのか、すっごく気になります。

 

このような気持ちになっている人、多いです。もちろん、信頼できる友達もいるし、頼りにできる家族もいるけれど、それでも、誰かに愛されたい。このまま愛されずに、ただ仕事に打ち込んで生きていくなんて耐えられない。考えただけで涙が出てくるヤツですね。

 

1.寂しいオーラを発してない?

仕事に打ち込むのはいいけれど、それだけに集中していると視野が狭くなってしまいます。私の知り合いも恋人もいた時期はあるけれど、仕事に打ち込めば打ち込むほど、都合のいい女性として扱ってくる男性と巡り合うことが多くなったんだとか。

 

仕事に打ち込んでいるつもりでも、寂しいというオーラを発しているのかもしれません。

 

時が流れれば流れるほど、友人も次々と結婚していき、休みの日も独りでいることが多くなる。そのうえ、恋人もいない。ふつうに愛して愛され、暮らしていたい。このまま独りで生きていくなんて…でも、どうしたらいいのかわからないというようにならないためにも対策を考えたいですね。

 

2.キャリアウーマンとしての魅力はアップしているけど…

仕事に懸命に取り組む女性は素敵ですよね。スーツ姿でバリバリに働くキャリアウーマンは、女性の社会進出と共に、どんどんその地位を獲得するようになって来ました。女性のスーツ姿にぐっとくる男性や、その疲れを癒してあげたいと思う男性も多くなっているそうです。

 

育児制度を整える会社ばかりになって来たので、女性も働きながら出産や子育てが出来る環境になりつつありますが、やはり「仕事が忙しいから恋愛はいいや」となってしまう女性が多いもの。夢中なことが出来てしまうと、どうしても恋愛をないがしろにしてしまいがちですし、自分磨きにもついつい手を抜きがち。

 

忙しい中で、肌荒れが目立ったり、メイクが適当になってしまったり、休日出勤でデートの約束も出来なくなったり・・・。食事のバランスも崩れて、家庭的な魅力も半減していってしまったりします。

 

そうすると、どうしても『寂しい女』のオーラが見えてしまうもの。年を追うごとに、男性はそこに付け込んで、都合良く遊ぼうとする人も増えて来ます。

 

そうなってしまわないためにも、仕事と恋愛の両立はしておきましょう。特定の恋人がいないときも、おしゃれには気を遣って、肌のケアや体型維持も気を抜かないようにしたいですね。

 

まとめ!

ドラマでもバリバリのキャリアウーマンがとつぜん男性にのめり込んでしまい、殺人の手助けをするハメになってしまった・・・なんてサスペンスドラマがけっこうあります。

 

じっさい、キャリアウーマンがとつぜん恋愛にハマると言うケースは多々あります。仕事ばかり目を向けていてはダメですよ!

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です