恋愛の第一印象を操作(コントロール)して勝ち組になる方法!

第一印象を制すれば”恋活は有利”に働きます。

 

極端な言い方をすれば、第一印象でダメだった場合、性格など内面を見てもらえる第二ステップにコマを進めることができないというわけです。

 

それでは、いくら出会いの場に参加しても時間を浪費してしまうだけですよね。

 

だからこそ、他人から自分はどのように見られているのかを意識しながら、自分磨きをすることが重要なポイントとなるわけです。「私に合わせて欲しい。」「いまの私を好きになって!」というように自分を中心とした思考では、いつまでたっても恋活は負け組のままです。

 

1.初対面の女性をランク分けしている

第一印象で男性は初対面の女性のことをどのように見ているのか…

じつは、そこまで細かく見ていません。

 

①嫌い
②苦手
③普通
④ちょっといいかも
⑤好み

せいぜい、この5つのランクで区分けされています。

 

もしも、あなたが男性から「⑤好み」と受け止めてもらえれば、男性はリスクなんて関係なく、積極的にあなたにアプローチしてくれます。けれど、このランクに入れる女性はいません。

 

「④ちょっといいかも」も恋愛対象になります。ですが「ちょっといいかも」の状態なので、「アプローチして断られたら嫌だな。」とか行動を躊躇させる思考が働きます。リスクを取ってまで積極的にいくかと言われればそこまでないのです。

 

あえてリスクを取る必要もない。
「向こうがどうしても…。」と言ったら付き合おうかなーくらいのレベルです。

 

①・②だと絶望的

「①嫌い」・「②苦手」に入ると恋愛対象から完全に外されます。
だから、あなたは、ターゲットの男性の「③ふつう」以上に入らないと勝負できないのです。

 

よく、お見合いなどで結婚したカップルに話を聞いてみると「出会ったときにピンッときた。」「あまり意識してなかった。」という話を聞くと思いますが、まさにそれ。

 

第一印象ってけっこう覚えていて、影響力がとんでもなくあるというわけなんですね。

 

2.就職も恋愛も第一印象が命

就職活動を思い出してみてください。
面接試験がありましたよね?

 

私も就職活動のときは、本当にドキドキしながら受けました。

 

いまなら冷静に就活のイメージができると思いますので、経験したことのある方は頭の中で思い描いてみてください。あなたの視点ではなく会社側の人事担当者の視点であなたを見てみるのです。

 

人事担当者から見た視点をイメージしてみると、やはり”企業の利益になる人材”を採用しなければいけないって気持ちになりますよね。知識だけでなく、他の企業に訪問しても恥ずかしくない言動、しぐさ、着こなしなどもチェックするはずです。

 

でも、面接試験なんて第1次・第2次など、ほんの数回だけ。
しかも時間もほんのわずかです。

 

これだけで採用・不採用を決めている。
つまり、就活の面接もほぼ第一印象で決めているというわけなんですね。
これって恋活とよく似てませんか?

 

だからこそ、短時間でいかに相手にアピールできるか―
相手の視点に立って自分磨きをすることが大事なのです。

 

20歳前後くらいから化粧や髪型で垢抜け出してから、男性の私に対しての反応が明らかに変わったのはびっくりでした。また、私はそこまで頭が良い方ではないのですが、数年前にある会社の面接を受け学歴が乏しいにもかかわらず選ばれ採用になりました。

採用担当の男性が直属の上司でしたが、後々その男性上司の採用理由が自分が見た目が好きな人達を選んだと言っていたのは驚きでした。(20代・mimaさん)

Sponsored link


3.第一印象を上げるために考えてみる

恋愛に話を戻します。

 

「いっしょにいて楽しい人だな。」と思われるのと「冷たい感じの子だな。」と思われるのでは、今後の展開に大きな差となって表れるのは当然ですよね。この第一印象の法則がわかれば「あとはどうすればいいのか…?」を考えるだけです。

 

  • いまの自分自身に何が足りないのか?
  • 何が欠点なのか?
  • 何をアピールしていけばいいのか?

 

これらを理解していないと前進することなんてできません。

 

大学1年生の頃、彼女とはサークルで出会いました。テニスサークルだったのでテニスコートで初めて会ったのですが、周りの女性たちはあまり話しかけてくれず、服装も部活!という感じのゴリゴリのテニスウェアが多い中、彼女とその友達はにこやかに話してくれました。

見た目も清潔感があり多少はオシャレしていました。その後、多くの異性の友人もできましたが、やっぱりいまの彼女がいちばんですね。(30代・のぶっちさん)

4.第一印象を制するにはどうしたらいいの?

「私はどのように自己磨きをしていけばいいですか?」
「どうすればいいのかわかりません。」

第一印象を上げるといっても簡単ではありません。
なぜなら、いままでの自分が”ふつう”だったからです。

 

第三者が見たら「もっとこうすればいいのに…。」とわかりやすいことでも、当の本人は”ふつう”と思っているから、どこが問題なのか、改善しなければいけないのかがわかならない。

 

だから、自己磨きは難しいんです。

 

自分で気が付かないのであれば知人や両親などに聞く方法もあるけれど、身近すぎて問題点を”ふつう”と感じていたり、また問題とわかっていても本音では答えられないということが生まれてきます。

 

そうなると返ってくる答えは、たいてい「そのままでいいと思うよ。」になってしまうんですよね。

 

私も友達から「私の欠点があったら、何か教えてくれる?」と聞かれても本音では答えられない…っていうか、いい部分を話したりして言葉を濁したりして、ぜったいにストレートに伝えることはしないです。

 

5.診断に頼る

「いまの私に足りないものは何?」
「どこをどのように磨けばいいの?」

本当に悩みました。
どうすればいいのか本当にわからなかったんです。

 

そのようなとき、あることに気が付いたんです。
答えのヒントになるモノは”就活”にあるんじゃないか?-って。

 

就活の雑誌を見ると面接対策として「自己分析テスト」を受けることを薦めていました。誰しも他人からどのように見られているか、自分とはどのような人なのかわかっていないんですね。

 

恋活も就活も両想いになるために、

  • 第一印象を制するか
  • 自分をアピールするか
  • 自分磨きをするか

 

と向き合わなければいけません。

 

だからこそ、恋活でも就活の王道と言われている”自己診断”をする。診断を行えば、あなたが変わらなければいけないこと。アピールポイントなどがわかってくるというわけなんですね。

 

第一印象って意外と当たります。第一印象が悪い人と付き合ってもうまくいかないことがほとんどです。別れてから「そういえば第一印象がよくなかったな」って思うことが多かったです。

初めて会った時のナゾのモヤモヤ感の正体は「やめた方がいい」っていう天からのメッセージなのかなと思います。私も相手から同じように見られていると思うので、自分を客観的に見て、好感を持たれるようにしなければいけないと思っています。(20代・かずみんさん)

6.恋活に役立つ診断とは?

就活に役立つ自己分析テストはたくさんあります。
でも、恋活はどうでしょうか?

 

残念ながら信頼できる診断は数少ないです。
だから、私は迷いました。どうしたらいいのか?-と。

 

そのようなとき、雑誌である記事に目が留まったんです。

 

それは…インターネットで無料でできる恋愛傾向診断にチャレンジすれば恋活力がアップする―といった内容の記事でした。

 

心理学を学んだカウンセラーが行っている診断があるのですが、恋愛傾向診断は5,000円以上かかります。ですが、雑誌が紹介している診断は”無料”でしてくれるんです。これはお得ですよね。

 

7.無料にはワケがある

ただ問題もあります。
よく見ると結婚情報サービスが行っている無料診断なんですよね。

 

この結婚情報サービスは、楽天やイオングループが行っている結婚相手を見つけるための結婚相談所のようなところです。

 

私は心配しました。

大手とはいえ、結婚情報サービスの無料診断をすれば強引な”勧誘”に合うのではないか―と。

 

タダよりも怖いものはない。

真っ先に私の脳裏にこの言葉が浮かびました。

 

ただ、いまの時代はインターネットで口コミを探せる時代です。
実際に勧誘はどうなのか検索してみました。

 

すると―楽天オーネットは電話勧誘が地域によってはある。
イオングループのツヴァイとパートナーエージェントはメールだけ…。

 

なるほど!

フリーメールを容易をしておけばいいじゃん!
それに、たとえ電話が来ても、スマホだったら”着信拒否”にすればいいよね。

 

8.需要がないのか私は…!

さっそく診断の必要事項を記入した私。
後日、診断結果が来ました!

 

結婚を求める男女を扱っているだけあって、その診断力は無料とは思えません。

 

ただ、問題は”勧誘”。
本当にあるのかドキドキしたのですが…残念ながらありませんでした^^;

 

インターネットの体験談では「勧誘はない。」と聞いたのですが、本当にそのとおりでした。…ですが、なんだか拍子抜けで私に需要がないようで少し寂しかったという気持ちは内緒です笑

 

自分を磨きたいなら、自分の性格傾向を知って意識してみる。
長所も短所もきちんと把握する。

 

それだけで相手に与える印象はかなり変わってきますよ^^

 

8.おすすめできる診断

私が実際に利用してオススメできる二つの診断を紹介していきます。

① ツヴァイ【イオングループ】

0001

ツヴァイはイオングループということもあって大企業ですし、個人情報の取り扱いも安心できます。主な診断は【恋愛傾向診断】

6つの視点からあなたの恋愛傾向がわかるので恋愛に役に立ちます。一緒にコメントされている内容も恋活力アップに一役買ってくれるはずですよ。

>ツヴァイの恋愛傾向診断の説明はこちら!

 

②パートナーエージェント

07

パートナーエージェントでは、アメリカの博士・サロベイ氏とメイヤー氏によって確立されたEQ(心の指数)診断を実施しています。カウセリングでも使われるのですが、受容性・ポジティブシンキング・ストレス耐性・気配りの良さなど、恋活に役立つ内面について、いまのあなたはどうなのか診断してくれます。

 

あなたの婚活偏差値は?婚活EQ診断でチェック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る