勉強や仕事などに携わっていると何かしらの衝突やイライラなどストレスがたまりやすい環境にいますよね。

 

 

  • ストレスが溜まるばかりで何もいいことはない。
  • 職場に行くだけで疲労感がドッと溜まる。
  • イライラばかりが募る。

 

だからといって有給を取れるかといえば簡単に取ることはできません。イヤな上司でもいるものなら、余計にそのストレスは溜まっていく一方でしょう。

 

 

いいことが何もないように思えて、じつは心理学では人間関係を強固にするある法則が働くのです。その法則を今回紹介していきますね。

 

同じ目標を目指している者同士は恋に落ちやすい

147780

 

学生時代に部活動をしていた人も多いと思うけれど、部活動ではチームメイトがまさに仲間でしたよね。個人競技だとしても、一緒に努力をし、切磋琢磨し合える相手は信頼おける存在だったと思います。

 

 

私も部活をしていたけれど、そのときの仲間って生涯の親友です。

 

 

職場ではどうでしょうか?

 

  • 同じプロジェクトに取り組む仲間。
  • 同じ所属の課に配属された仲間。
  • 同期

 

一生懸命、ひとつの目標に向かって頑張っている人同士は自然と仲間意識が芽生えやすいです。

 

 

さらに共通の敵(嫌な上司)がいて、共通のストレスを受けているときストレスの共有が意気投合につながることが多いです。このようなとき、男女の場合、仲間から発展して恋愛関係になるケースも多いんですよね。

 

 

「職場恋愛」がいまでも恋人になるキッカケのランキング上位にあるのは、決して長い時間をいっしょに過ごすからだけではありません。仲間意識が生まれ、お互いの信頼感の獲得につながる場面が非常に多くなるからだと言えるんです。

 

両想いなのに反対されたカップルも当てはまる

054860

両想いなのに、さまざまな要因でまわりの人に、付き合うことを猛反対されたカップルや大きな障害があるカップルは、ふつうに付き合っているカップルと違って、よりいっそう燃え上がるような恋愛をしていますよね。(⇒「障害の多い恋ほど燃える「ロミオとジュリエット効果!」」)

 

 

もう、まさにドラマの世界と言わんばかりの恋愛をしてしまうのは、やはり、その付き合っているカップルが同じ障害に対して「ストレスを共有」しているからなんですね。

 

 

「ロミオとジュリエット効果」「ストレス共有効果」

 

恋愛を強力にしてくれる2つの効果が恋愛を一気に燃え上がらせる要因になります。そういった意味では、同じ部署や部活に好きな人がいると恋愛のチャンスはグッと大きくなると思いますよ^^

 

 

まとめ!

 

ロミオとジュリエットも周囲の反対があったからこそ、燃え上がるような恋になった…という心理学的分析がされています。

 

やはり、反対や障害がふたりの愛を激しくしてしまうようです。

 

ただ、この激しく燃えるような恋は、熱しやすく冷めやすい傾向があり、周囲がお付き合いをOKした途端、別れる確率も高いと言われるほど反動が激しいです。…なので、無理して、この恋愛心理学のテクニックを利用する必要はありませんよ^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!