連絡先の交換を持ち掛けられないから魅力がないという思い込みはNG

Sponsored Link



私は、合コンなどの飲み会に参加したとき、男性から連絡先を聞かれないと「私に魅力を感じなかったんだ…。」と落ち込んだりすることがよくありました。

 

「連絡先の交換を持ち掛けられない=私の魅力がない」と私の中で法則のようなものを作り出してしまい、「男性陣から否定された」と勝手に結論付けていたんですね。

 

恋愛テクニックを紹介している今でも男性から連絡先交換を持ちかけられないことがあります。でも、以前と違うのは「聞かれなかっただけだよね^^」と、否定されたと受け止めず、前向きに考えられるようになりました。

 

相手にも好みがあるし、男性陣も草食系が多くなったから、必ずしも女の子に連絡先を聞くとは限らないし…ね。だから「私って魅力的じゃないかも…」「否定されちゃったんだ。」と思わないようにしてます。

 

男性陣も意外と後悔してる?

男性陣に話を聞いてみると聞かない理由がわかります。もちろん、「タイプじゃなかったから。」という意見もあるけれど、そのほかにも

 

「聞くタイミングがわからない」

「慣れ慣れしいと思われるのがイヤだから。」

「様子を見て、ベストなタイミングで聞きたい。」

「断られるのがイヤ」

「話をしていると連絡交換をするタイミングを逃していた。」

 

ということも結構あるみたい。合コンに参加している男性がすべて肉食系男子と思ったら、大間違いというわけなんですね。

 

みんなの意見!

みんなの意見を集めてみました。

・この数日間で合コンを2回やりましたが、肝心の連絡先交換をし損ねました。今回だけに限らず前々から深刻に思ってきていることです。しかしながら自分の中で未だに改善できていません。

・連絡先交換のし忘れはわりと盛り上がった時などに意外と起きやすいですね。

・私は奥手だったり、変に真面目だったりで会ったその日に連絡先の交換を頼むことに抵抗があります。ただ交換しただけで特に連絡するようなことがない、そのまま何もなしということがとても多いです。

 

逃したくなかったら、自分から連絡先を聞くことも大事!

男性と連絡交換できないことを避けるための方法は、実に簡単。「好みの男性」がいたら、待っているだけでなく、自分から連絡先の交換を聞いちゃうこと。「女性のほうから連絡先の交換を持ちかけるのっていいの?」と思うかもしれないけれど、ノープロブレム。私も気になる男性がいたら連絡先の交換を持ちかけていますよ。

 

 

「相手がたまたま異性だっただけ。」
それくらいの感覚で交換を持ちかけています。

 

 

だから、私のほうから、連絡先をためらうことはしません。
「思い込み」をしてしまうのはもったいないですよ。

 

逆「思い込み」もダメ!

「女性からの連絡の交換」をすることがダメと思い込んでいる人もいますが、逆に男性から連絡先を聞かれたからといって、イコール「脈ありだ~!」と思うのも早とちりというもの。

 

だから、連絡先の交換をしてきた彼のメール(or LINE)にやる気がなかったとしても、「何で連絡先を聞いたのに、そんな扱いしてくるの?」 って言うのは×。そこで、恋愛どころか友達としてのつながりもなくなってしまいます。

 

たとえ、相手が男性であろうと、いままで出会った女性と同じように接することが大事。つまり、仲良くなることを意識することが大事ってことですね^^

 

いきなり恋人同士なんてなることなんてナイですから。

 

お互い「壁をつくらない自分」をさらけ出すことで、親密性をつくり、それがやがて恋愛という流れになっていくんです。だから、出会いの場に参加するとき、「いいところ」ばかりを見せようとするのではなく、友達感覚で。恋愛に発展させるには、関係を育てる感覚でいくことが大事ですよ^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)