男性の基準に達してから内面勝負!

「本当の私を見て欲しい!」

「ルックスだけを見て欲しくない。性格で判断して!」

 

恋活している女性の話を聞くとこのようなコメントをしている人っていますよね?

 

 

 

このように「ルックスがすべてじゃない!性格を磨くことが大事なんだ!」という人がいますが、男性が女性を見るときやっぱりルックスを見ちゃうんですよね。

 

 

 

うんにゃ!そんなことはない!

男性は、きちんと性格も見てくれているはず!

 

 

 

…と思っている人もいるかもしれないですけれど、こんなデータもあります。

 

 

 

こんな調査結果知ってますか?

男性の本音(?)を調査した、こんなデータをあなたは知っていますか?

 

 

 

ある実験で30名の女性の写真を用意して、その写真のすぐ下に「年齢」とかんたんな「プロフィール」を書いたものを添付したみたいなんですね。…で、この写真とプロフィールを男性陣に見てもらって「恋人にしてもOKな子には、○をしてください。」というルールで実験スタート。

 

 

 

でね、男性陣の判断はどうなったかというと…全体の4割の女性に「○」がついたそうです。しかも、ほとんどの男性の意見が同じ。(ちなみに、女性陣は6割の男性に「○」が付き、ある程度、選択幅が大きかったようです。)

 

 

 

その「○」がついた女性の共通点といえば…

もうおわかりですね。そう…

 

・若い

・セクシー

・かわいい

・美人

 

…といった条件もった女性!

という、とてもわかりやすい結果になったそうです。

 

 

 

男性の第一条件はルックス!

この男性の本音がわかる調査結果は女性にとってかなり厳しいものになりました。

つまり、女性って結局のところ、ルックスで見られているような気がします。

 

 

 

そのため、ルックスがかなり劣っている女性が頑張って家事をこなして、男性にアピールしても「すごいねー。」「家事が出来るんだ~!」の反応程度でおわり。逆に、かわいいと「家事ができないんです。」といっても「いいんじゃない?今の時代!」なんて調子のいい回答がくる始末というわけ。

 

 

 

こんなこと書くと、誰もこのブログに来てくれないような気がするのですが、データの結果としては、女性の視点からするとかなり悲しいものとなってしまいました。このように男性は女性のルックスにはかなり気にする生き物と考えたほうがよさそうです。

 

 

 

内面は、ルックスで合格点がついてから見られるもの。だから、まず、ルックス面をきちんと磨いておかないと、スタート地点も立てないということにもなりかねないというわけなんですね。

 

 

 

追記:

あくまでも、このデータは写真とプロフィールだけなので、コミュニケーションを取っていません。そのため、極端な結果になりましたが、ルックスを磨いてないと恋活に不利ということはわかっていただいたと思います。

 

 

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です