あなたがコミュニケーションをうまくしたいと思うのであれば、男心が満足する居心地のイイ雰囲気にいかにするかがポイントになってきます。

 

 

居心地がいいと男性は「また、○○ちゃんとお話がしたいな。」という気持ちになるのですが、どのようにしてその雰囲気を演出すればいいのでしょうか?

 

 

共感やあいづちなど彼の気持ちを受け止めるとこはもちろんのこと、初対面などお互いに不安になっているときは、とくに「褒める」ことが大きなチカラを持ってきます。ここでA子さんの体験談をみてみましょう。

 

1.A子さんの体験談

だんだん恒例になってきたA子さんの体験談ですが、今回、A子さんは同じ部署のB先輩のことが好きになりました。ただB先輩は、ふだん口数も少なく、地味なタイプ。A子さんにとっては、そこがまたグッとくるところだけど、どのようにアプローチをすればいいのかわからない…と迷っていました。

 

 

…というのも、彼は、口数が少ないということもあって、あまり自分から話題を提供するようなタイプではなかったからなんですね。しかもB先輩のプライベートもよくわからなかったので、どのように話をすればいいのか、わからず、迷いが出ているとのことでした。

 

 

「プライベートのことで話すきっかけがない」ため、A子さんはB先輩の仕事のネタで話すきっかけをつくったそうです。たとえば…「B先輩っていつもプレゼン、説得力ありますよね~。」と思ったことを素直に伝える。そうすると、B先輩は照れくさそうに、けれど、嬉しそうに笑顔で返してくれたそう。

 

 

そこから、A子さんとB先輩は、自然と話すことができるようになったみたいなんですね。

 

 

やっぱり、男性にとって仕事の話はツボ。
仕事の話はきっかけづくりとしては、最高の材料なんです。

 

2.男性を褒めることは意外と難しい!

男性を褒めることって意外と難しいものです。だからこそ、無難な仕事などから攻めると、スムーズにいきやすいんですね。とくに、今回のB先輩のように、プライベートで褒めるところが見つからない場合は、利用していきたいところです。

 

 

ちなみに、A子さんのその後の話なんですが…

「B先輩からプレゼンのやり方を教わることに成功!その後もコミュニケーションが増え、それがきっかけで急接近したそうです。」

 

このように、男性は、仕事で褒められたり、評価されることが喜びであったり、快感になることがほとんどです。そんな男性のために、気になる男性の仕事内容で褒める部分を見つけて、褒めてみましょう!そうすれば、男心をうまくつかむことができますよ^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!