口説かれ上手は誘われたら一度断る法則!

Sponsored Link



「男性の気持ちをより大きくさせたい」
「惹きつけたい」
「自分に夢中にさせたい」

と思って、告白されても一度は断る女性っていますよね?

 

ときに恋愛話になったときに、男性からの告白はいちど断った方がいいという人がいるくらいです。でも…じっさいのところ、どうしたら、いいのでしょうか?恋愛の駆け引きについて紹介していきます^^

 

1.恋愛心理学では?

デートに誘われて即答するのもいいけれど、これはベターであってベストではありません。

 

即座にOKするよりも、相手の気持ちを盛り上げて盛り上げて…そしてOKする。この駆け引きが恋愛のスパイスになるのです。

 

この法則は、かの有名な哲学者アリストテレスも、とある娼婦から質問を受けたとき、次のように答えたそうです。

相談者「私の肉体を最上のものとして、お客さんに喜んでもらうにはどうしたらいいのでしょうか?」

アリストテレス「客が求めるときには応じるな。少し間を置いてから与えなさい」

即座に答えたそうです。

 

このように恋活で相手から誘われてOKと即答しても芸がなく、同じOKをするにもひと工夫することで男心もグッとくるというわけなんですね。

 

2.アリストテレスの心理法則

では、例を見てみましょう。

Aくん「今度の日曜日、ドライブに行かない?」

Bさん「日曜日は友達との約束があるの。ごめんなさい。」

…翌日

Bさん「友達との約束キャンセルしちゃった^^」

 

このように即答するよりも、少し渋ってからOKを出す。そうすることで男心の喜びを倍増させることができる法則です。もちろん、ウソでもOK。相手の気持ち(恋愛エネルギー)をピークに持っていくための作戦ですから。

 

あなただから…と特定化させると効果倍増

いちど断ってからOKする場合、Bさんのように「(あなただから)友達の約束をキャンセルしたの。」というように【あなただから】を含む特定化のメッセージは、恋愛意識を一気に高めてくれます。

 

たとえば、男性からデートの誘いでOKされたとき、「予定が入ってたけれど、B子の頼みだし、そっちキャンセルして行くよ。」と言われたらどう思いますか?ふつうにOKされるより嬉しいですよね。

 

また、人物の特定化ではなく、日にちの特定化も効果があります。

 

「今度の月曜日デートに行かない?」

「月曜日は用事が入っているの?日曜日ならどう?」

このように断るにしても、日曜日と特定化していることで、男性もプラスのメッセージとして受け止めることができます。

 

恋愛力アップをしたいのであれば常に特定化を意識するといいですよ。

 

私の友人の荒業

さて自称”口説かれ達人”の友人C子は、気になる男性からデートの誘いがあったとき、かならず1回目は断るそうです。

 

C子「ごめんなさい、どうしても都合がつかなくて…。」

そして、一方的に電話を切る。

 

…で、時計の針が1分から2分経過したら、こんどはC子のほうから男性に電話する。

 

C子「あの…さっきの話…まだいい?」

男性「うん、まだ大丈夫。」

C子「本当?よかったぁ」(喜びの声)

 

男性の声も自然と上向き。喜んでいるのがわかるそうです。このように1度目の誘いはNO。そして少し経ってからYES。相手には酷だけど、アリストテレスの心理学もバカにはできないですよ。

 

3.駆け引きのバランスは難しい

私の友人には、「告白を何度も断られてもあきらめないっていうくらい、自分のことを好きでいてくれる人とじゃないと付き合いたくない!」という子がいました。

 

話を聞いているときは、なんとなく納得出来て、「なるほどな~!」「そういう駆け引きもあるのか~。」と思っていたのですが、時が経つにつれ、「う、うん…?本当にそれでいいの?」「なんだか考え方が自分中心かも…。」と思うようになってしまったのです、私(苦笑)

 

だって、彼が告白をしてきた時点で、その男性は彼女のことが好きなわけで。そこに更に深さを求めるために、何度も駆け引きをしまくるというのは、「うーん」って感じ。彼を何度も何度も振り回しては、きっと傷つくと思うんですよね。

 

4.駆け引きもやりすぎるとダメ!

好意がないにもかかわらず、告白してくれた男性に思わせぶりな返事をすることは、絶対にNGだと思います!

 

私の友人は、告白してくれた男性とは「付き合えない。」と公言したにもかかわらず、曖昧な返事を繰り返していました。彼女としては、口ぶりから「モテている自分」に少し酔っている感じがあったので、告白しながらもキチンと断ってくれないため戸惑った感のある男性を目にして、友人とはいえ、疑問に感じざるを得ませんでした。

 

人に自分の想いを告白することって、とても勇気のいること。

 

彼の告白に対して、すぐにOKして身体を許してしまうと、大切にしてもらえないという気持ちは誰にでもあると思います。だからといって、相手の勇気ある告白をなんどもなんども駆け引きするのは、失礼ではないでしょうか?

 

いちど、彼の想いを聞いて考えてみる。

 

そして、一緒に遊びに行きながら、大切にしてもらえるように…そして、相手がどのような男性か知るための駆け引きはいいと思うんだけどね。

 

自分の欲を満たすために、もう一度、告白するように仕向ける。これって、自分本位で、逆に相手の気持ちを大切にしていない残酷な行為だと思いました。

 

まとめ!

大事にされたい気持ちはわかるけれど…駆け引きをやりすぎると、相手の心をもてあそぶ結果になってしまいます。やはり、相手の心も考えながら、うまくバランスをとっていきたいところですよね。

 

男性が必死になって、好きな女性に気持ちをそのままぶつける告白や想いをある程度、尊重しておくことも忘れないようにしておいてくださいね^^

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)