好きな人ができたら、どうやって好きな人にアプローチすればいいの?…というのは、結構悩みだったりします。

 

 

ちょうど、私の知り合いに2つのタイプのアプローチ方法を実践している人がいましたので、彼女たちを参考に紹介していきたいと思います。

 

ケース① とにかく告白するタイプ

私の友人に、「好きになったらまず告白!」というタイプの子がいます。

 

 

「取りあえず…付き合ってもらえたら、そこから彼に私を好きになってもらう!」というスタンス。たとえ、告白してフラれたとしても、そこから私のことを意識してもらえる。そこから、またアピールを繰り返せばいい!という子です。

 

 

これはこれで、彼女に適している恋愛スタイルなのでしょうが、普通はなかなかマネ出来ないですよね。・・・というか、自分が男性の立場だった場合、「付き合うのは、なかなか難しい。」と思うんです。

 

 

正直、彼女には言えないですが・・・今まで恋愛対象だと思っていなかった相手に、いきなり告白されても、取り敢えずお付き合いという風には、私は考えられないタイプなので…^^;(こういうタイプの人って、実は結構多いです。恋人が欲しくないわけではないけれど)。

 

 

たとえ、お付き合いに至ったとしても、なにか居心地の悪そうだし…。上手くいく人は上手くいくかもしれませんが、かなりリスクがあるのではないでしょうか?

 

ケース② 慎重に異性にアピールタイプ

同じように、自分が誰かを好きになったときは、告白からではなく、「まずは自分が女性で、恋愛対象になりうるんだってことをアピールする」という友達もいます。

 

 

この子は何事にも慎重です。慎重過ぎるときもありますが、恋愛においては、こっちの方が賛成タイプが多いみたいです。相手にしつこく思われない程度に、連絡をしたり、食事に誘ったりして…。

 

 

当サイトでは、こちらの方法を推奨しています。どちらにせよ、あなたに合った方法で、好きな人にアプローチできるのが一番良いんですけどね!

 

 

まとめ!

恋愛テクニック本を見ると、さまざまなアプローチ方法が書いてあります。でも、それが必ずしも正しいというわけではないのです。…というのも、恋愛テクニックというのは、どのような人が実行しても、ある程度高い確率で男性からの好印象を残す方法を紹介しているだけで、自分なりの必勝法を見つけている人は、それを行ったほうが成功率が高いというわけです。

 

例を出して言うならば、ゴルフや野球など、正しいフォームで打つ方法を本で紹介していますよね。けれど、イチロー選手は「振り子打法」という独自のフォームでトップ・プレイヤーになっています。このように、「自分のやり方はコレ!」と言う人は、自分の感覚を信じていくのもいいですよ^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!