恋愛相談するときのNGなことは?

男性は女性に相談をされることに弱いですよね。やはり、自分が頼られているという感覚は、男性にとってはとても嬉しいものなんです。

 

男性は、女性から相談されることによって、ずっと頼られるような存在になろうと努力します。

 

また、「あなたにしか相談できない」と言われることで、その相談してきた相手の女性のことを意識するきっかけになったりもします。よく恋愛テクニックのアドバイスのひとつで、「気になる男性に相談ごとをしてみよう」というものがあるのも、こういう理由からなのです。

 

1.相談するときの注意点!

その相談スタイルも、一歩間違ってしまうと、男性から「面倒くさい女性」「あからさまに相談を恋愛発展に利用しようとしている女性」という風にとらえられてしまって、かえって逆効果になってしまうこともあります。

 

話をしているうちに、ぽろりと泣いてしまうくらいなら可愛いかもしれませんし、ぐっと来てしまう男性もいるでしょう。

 

しかし、大号泣なんてしてしまうと、周囲に人目がある場合は、まるでその男性が泣かせているかのように思われてしまって、居心地が悪くなってしまう男性もいるかもしりません。それに、いちいち大泣きする女性は好きではない男性も多いでしょう。

 

面倒くさい認定はされたくないものです。

 

それに、折角真剣にアドバイスしているのに、手を触って来たり寄りかかってきたり、不必要なボディタッチをしてきて・・・というのも、マイナスに繋がれやすいので注意してくださいね。

 

2.恋愛相談する相手をきちんと考えて決めてる?

好きな人以外に恋愛相談するとき、やはり相手を見て考えなければいけないと思います。この人なら真剣に聞いてくれるとか仲が良く安心できる…などで私は恋愛相談相手を決めているかな。

 

もちろん、たいていの場合は、恋愛相談を真剣に聞いてくれます。

 

でも、なかには、重い空気が嫌なのか、笑って適当に誤魔化したり、面倒くさがって、適当な相槌をする人もいるのです。

 

これは、人によって変わってくるので「この人なら大丈夫!」という判断の法則はあまりないので残念ながらアドバイスできません。でも、信頼できる人ってあなたの心の中にも数名いるんじゃないかな。

 

ちなみに私が人に相談する場合は、本当にギリギリの状態にならないとしない癖があります。人の意見も大事だけど、自分で決断して後悔しないようにしたいという気持ちが強いからかな。…と言いつつ、辛くなると、どうしても相談相手を求めてしまうんですけどね^^;

 

相談相手がいるということは、それだけでも素敵なことですし、また、相談することで、新たな視点が生まれてきます。私のようにやせ我慢せずに相談してみるのもいいかもしれませんね^^

 

3.男性がまた会いたいと思う女性とは?

先日、知り合いから相談がありました。彼女は、よく悩みがあるときに気のある男性に相談を持ちかけていたけれど、最近は相談をお願いしても断られる方が多くなってしまったとのこと。

 

恋愛テクニックのひとつである【相談】をしているはずなのに効果がない。「男性がまた会いたい。」と思ってくれるようにするにはどうしたらよいのか…悩んでいました。ひょっとしたら、あなたも気になる男性と会うときに仕事でうまくいかなかったことや、人間関係で行き詰まったことなど悩み相談の話ばかりしていませんか?

 

確かに、男性は女性に頼りにされると嬉しく思う傾向がありますが、あまりにも度が過ぎてしまうと、最初は親切に同情してくれていた男性もだんだんと負担になってしまい疲れてしまうのです。それで、もう会いたくないな・・・・・と思ってしまっているのかも知れません。

 

悩みの相談などマイナスな暗い話題ばかりでなく、たまには趣味の話など明るい話題も話して楽しさを分かち合いましょう。

 

また、こういう女性も敬遠されがちです。男性の方から女性を誘ってもその度にいろいろな理由をつけて断ってばかりな女性です。映画に誘った時には映画は好きじゃないとか、海を見に行こうと誘えば、日焼けするから嫌だとか。

 

自分から誘った時にはいつも男性はOKしているのに、男性から誘われたときには断る・・・。こうなると男性も気持ちがよくないですよね。本音を言うことは悪くありませんが、いつもこうだと、冷たい女性と思われてしまいます。男性と仲良くいたいのならば、男性の男心を立ててあげるということも大事だということを学んで下さいね。

 

まとめ

好きな男性に「相談」をもちかけて、男心をつかむという恋愛テクニックはありますが、重すぎたりすると、逆に男性は逃げてしまいます。また、会うたびにグチばかりだと、「一緒にいて楽しくない。」と感じることでしょう。

 

そのようなことにならないためには、ほどほどの相談を選択することが大切です。あとは、男性に相談するときのNGなことをしなければ、一緒にいる時間が増え、特別な関係になる可能性がグーンとアップするハズですよ。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です