たとえば、仕事のこと、人間関係のこと、本当にどうでもいいようなちょっとしたことでも、自分にだけ話してくれている、相談してくれていると思えば、男性は「信頼してくれているな。」って思い、嬉しくなります。

 

男性は口にこそ出しませんが「頼られたい!」という気持ちを持ってますし、すべての男性が該当するわけではないけれど、下心もあります。

 

だから、女性から相談されることは嫌ではないし、大事なことを女友達にではなく、わざわざ俺に話すということは…「もしかして?」と思う可能性が高いですよ^^

 

1.心理を利用する

人は誰しも助けたり、恩を与えると好意を持ちやすい傾向があります。

 

ふつうは「逆じゃないの?」「恩を受けたほうが好意を持つのではないの?」と思ってしまいますよね?たしかにふつうは何かしらの利がなければ、与える・助ける行動を取らないのが人間です。だから、脳も【恩を与える・助ける⇒好意を持っているからだ】と勝手に処理してしまう傾向があるようです。

 

だからこそ、彼に相談に乗ってもらうことで、あなたの役に立つ流れをつくることで、まずは、彼に「人の役に立つ満足感」を与えることで、親しみや好意を持たせるように仕向けるのも方法のひとつです。

 

2.タイプによって相談を使い分ける

誰かの役に立ちたいという気持ちは、孤独を嫌ったり、コンプレックスを持っていたりすると、増幅される傾向があります。そういう男性に【相談事をもちかける=頼る行為】は絶大な効果があります。

 

たとえ、強気な男性でも内面はわかりません。相談してみると、親身になってくれ、次第にあなたに好意を抱くケースも多いです。ただし、相談を重荷として捉える「自立型タイプ」には要注意。「それくらい自分で考えろよ…。」とかえって反発されかねません。

 

ただ、そのような場合でも頼りすぎず、また、相談に乗ってくれたあと、感謝の言葉を述べると彼の満足感は一気にアップし、あなたに好感を持つ可能性大です。

 

3.彼の得意分野に触れる

彼の得意分野について相談するとさらに効果あり。たとえば、パソコンなら「パソコンができてすごいですね。○○のような場合はどうしたらいいんですか?私、いつも苦労していて…。」と重すぎない話題を選び、彼の意見を求めてみましょう。

 

この場合、あくまでも彼の満足感をアップさせるための相談なので、あなたが知識を披露してしまったり、反論してしまうとかえって、彼のプライドを傷つけ、話したくないと思われてしまいますので、注意しておきましょう。

 

4.相談内容はある程度、選ばないとダメ!

自分の心の中にあるモヤモヤ感を人に相談するのは、勇気があることですし、素敵なことだと思います。けれど、ただ、「私の悩みを聞いて欲しい!」という思いが前面に出てしまいすぎると、相手の負担になってしまいます。相手にあまり負担にならないように…といった配慮も必要なんですね。

 

また、相談内容によっては、誰でも「重すぎる!」と感じる内容があります。

 

それを信頼関係をまだ構築していない相手に言うのは酷です。きっと、彼に相談をしても「その相談を俺にされても困るよ…。」というように、遠まわしに避けられてしまうことでしょう。そのようなことにならないように、相談内容もある程度、考えたうえで話さないとダメということなんですね^^;

 

5.相談相手は気をつけてセレクトする!

心配して色々一緒に考えてくれる人、元気づけようと思ってなにか楽しいことに誘ってくれようとする人など。それによって、次の行動を考えていけばいいわけです♪

 

ちなみに、「内緒」と言ったのに、他人に話してしまうような男性だった場合、すっぱりと忘れてしまった方がいいと思います!そんな口の軽い人はいないと思うのですが…一応、バレてしまっても大丈夫な話をするのは大前提ですが。

 

セレクトにはご用心です。

 

6.切り出しかたは「他の人には言いづらくて…」と言う!

特別感を出すために「他の人には相談しづらくて…」というフレーズを出すと彼の満足感をアップさせることができます。なにしろ「あなただけ」「頼れる存在」と言われているようなものですから。

 

彼のプライドをくすぐるフレーズを使って相談に載ってもらうとスムーズにいきやすいです。

 

7.相談を受けたあとのフレーズも考える!

相談をしたあとのフレーズも考えておくと◎。

 

・あなたに相談してよかった

・他の人とは違うよね。

・やっぱり、Aくんって○○に詳しいよね。

・ホント、頼りになります。

 

このように、彼の長所に感謝の気持ちなどを述べるだけで、彼のプライドは満たされた状態になり、また、俺のいい点を理解してくれている特別な女性として見てくれるようになります。ただ、このように褒めるには、彼が得意としている分野はなにか、褒めてほしいことが何かを見抜く必要があります。

 

それを見極めると、この相談テクニックは面白いように効果がありますよ。

 

まとめ!

彼に好意を伝えることも大事ですが、人間性がどのような感じか見てみることも大事です。そういった意味では、相談や内緒話をした後、彼の言動が判断できるのはいいですよね。

 

適当な扱いをされたのであれば、彼がそれまでの人間だったと割り切るしかありません。むしろ、早めにわかってよかったと気持ちを切り替えましょう。ズルズルいって悲しい恋愛するよりも、すぐに新たな恋愛ができる幸せもあるのです。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!