40代恋愛の特徴とは?歳の離れた恋愛をシミュレーションしてみよう♪

「同い年の男性と付き合っている女性」や「年下の男性と付き合っている女性」と比べて、「年上の男性と付き合っている女性」って、なんだか心の中にしっくり来ますよね。

 

包容力がある年上の男性の隣で幸せそうに笑う女性の姿は、絵柄的にもとても美しいものです。実際に、女性は年上を好む傾向がありますものね。筆者も断然、年上の男性派です!年上の男性って、同い年や年下の男性にはない優しさと気遣いがあったりしますから・・・(^^)。

 

しかし一口に「年上」と言っても、幅広いです。「1歳上」「2歳上」を始めとして、もしかしたら「20歳年上」なんてことだってあるでしょう。ちなみに私は、20代後半のころに40代前半の男性と付き合っていましたよ!

 

好きになった人が40代だった…ということは、現代において全く珍しくはないはずです。「歳の差婚」なんて言葉が広まっていた時期もありましたが、年齢差がある男性とカップルになり、そして結婚するなんてことがあっても、別に不思議ではないのです☆

 

40代男性には、10、20、30代男性とは違った魅力があります。好きな人が40代の男性のあなた、お付き合いが始まる前に、40代恋愛の特徴を知っておいて損はありませんよ!

 

1.<メリット>物知りで、頭が良く思える

人生を40年も経験してきた賜物で、40代恋愛の特徴のひとつとして「物知りである」ということが挙げられます。

 

例えば政治のニュースなどを見ながら、あなたがぽつんと「これってどういう意味なんだろうね~」とつぶやけば、40代彼氏は即座に「あぁ、これ?これはつまりね・・・」と反応してくれるかもしれません。

 

もし相手が10代や20代の男性であったなら、「そうだよねー。俺もよく分かんね(笑)」と流されがちです(苦笑)。しかしそれに対して40代男性は、知識が豊富というメリットがあるのです。

 

知識が多いということはつまり頭も良く思えて「物知り!かっこいい♪」と、つい惚れ直してしまうことでしょう(^^)

 

2.<メリット>結婚に繫がりやすい

一般的に、「結婚適齢期」は20代半ばから後半だと言われています。
それに対して40代というのは、婚期を大きく逃した状態だと言えます。

 

「結婚したいのに、相手がいなかった」とか、「ずっと親から『早く結婚しろ』と催促されているけど、このままでは親孝行ができそうにない」など、結婚そのものを諦めている40代男性は多いです。

 

そこであなたが「彼女」となることで、結婚相手として意識してもらいやすいというメリットが出てきます♪

 

10代、20代男性だと、「結婚?いや、そこまで深く考えて付き合っていないよ(笑)。今が楽しければ、とりあえずそれでいいんだ♪」と軽い考えで交際をしていることもあるかもしれません。ですがこのような「軽い気持ちでの付き合い」は、40代男性ではまず無いでしょう♪

 

「結婚相手候補」として、付き合った瞬間にゴールインが間近になるかもしれないのです。彼も、「ようやく彼女ができた。このチャンスを逃してはいけない」とあなたを大切にしてくれるはずです。もしかしたら、「付き合って3ヶ月目に、結婚が決まった!」なんてこともあるかもしれませんね(^^)

 

Sponsored link

3.<メリット>金銭的に余裕がある

時給何百円というアルバイトで生計を立てているような10代あたりの男性に比べて、40代男性は経済面ではかなり裕福と言えます。

 

もちろん、「今日はワリカンね!」なんて言われることも、まず無いでしょう。多少高価なものをおねだりしても、「仕方ないなぁ」と言いながらも買ってくれる可能性が高いです♪

 

金銭的に余裕があると、やはりデートプランも豪華になりますよね。「クリスマスは、クルーザーを貸しきってふたりきりで・・・」なんて夢のようなプランだって、現実になるかもしれないのです♪

 

また「2泊3日で旅行に行きたいな」などのデートプランをあなたが提案しても、宿泊費はもちろんのこと、旅館からレンタカーからすべてを彼が手配してくれることでしょう。

 

もしこれが若い年齢層の彼氏だとしたら、「えー・・・面倒くさい。レンタカーとかいいよ、電車で行けばいいじゃん・・・」などと言われてしまうかもしれません。言わば、「デートプランの押し付け合い」の状態になりがちなのです。

 

デートプランを想像するのは簡単ですが、実際に実行に移すとなるとなかなか大変ですものね。暗黙のうちに、「おまえがやれよ・・・」とお互いがお互いに対して思っていることだって、珍しくはないでしょう(^^;)

 

つまり40代男性は、多少お金がかかるようなデートも快くOKしてやすいですし、デートプランの実現に向けて尽力してくれやすいのです。これは、40代男性との恋愛ならではの、大きな魅力と言えます♪

 

4.<デメリット>アクティブなデートには応じてもらいにくい

40代男性との恋愛は、「アクティブなデートには応じてもらいにくい」というデメリットがあります。

 

40代男性は、基本的に体力が衰えています(苦笑)。例えば趣味で筋トレを毎日していたり、週末には草野球をして仲間と汗を流す・・・というようにスポーツに積極的な男性でない限り、やはり10代や20代などの男性に比べて体力面での衰えが顕著になりがちです。

 

そのため、もしあなたがアクティブなデートを好むのであれば、なかなか応じてもらえない可能性があります。例えば「今度の週末、遊園地に行こうよ♪」と提案しても、「遊園地か・・・。広いから移動が大変だし、もうジェットコースターとか乗る年齢でもないし・・・」と後ろ向きな反応をされてしまうかもしれません。

 

あるいは「泊まりがけで、キャンプに行こうよ」と誘ってみても、「キャンプ?いやテントとか組み立てるのは俺でしょ?平日の疲れがあるから、週末はもうクタクタなんだ。重いテントを組み立てられるような体力もないし、キャンプよりも家で休んでいたい」と言われるかもしれません・・・。

 

結局デートは、「お互いの家」か「近所のショッピングモール」か「ドライブ」あたりを、ローテーションしがちになるのです。

 

5.<デメリット>友人や親になかなか納得してもらいにくい

「彼氏が出来た!」と報告するときって、照れ臭いけどとても喜ばしいことですよね。それが友人に対してであれ、親に対してであれ、皆が「良かったね、おめでとう!」とあなたを祝福してくれることでしょう。

 

しかしその相手が、あなたと一まわりも二まわりも歳の離れた男性だとしたら・・・。
「おめでとう」の言葉どころか、誤解を生んでしまうかもしれないのです。

 

友人には、もしかしたら「えっ、40代の男性と付き合ってるの?やめておきなよ、絶対なんかそれ騙されてるよ」とあらぬ誤解をされてしまうかもしれません。

 

またご両親には、「えっ、相手の男性は40代なの?なんでまた・・・。やめておきなさいよ、あとたった20年くらいで定年退職になるのよ?そうしたらあんた、生活はどうするのよ」などと先々の心配までされてしまうかもしれません・・・。

 

歳の差がある40代男性を彼氏にした場合は、「付き合っている」という報告と共に、周囲への説得も必要になることを覚悟しておいたほうが良いでしょう。

 

まとめ

40代男性との恋愛には、様々なメリットやデメリットが存在します。
何となく、40代男性と付き合ったときのイメージが沸きましたか?

 

年齢は関係なく、気の合う人はどこにでも居るものです。せっかく、素敵なフィーリングを感じた相手なのですから、それが例え40代男性だとしても、そのご縁を大切に育んでいけたら良いですね(^^)。

 

恋愛に年齢は関係ないと、筆者は思うのです☆例えお相手の男性が40代であっても、「好きなものは、好き」なのであれば、もうそれ以上の理由はいらないですよね(^^)

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る