2人きりになったとき、いつも緊張!!!会話はどうする?

■ 男性A夫さんのケースでは…

気になる女性と2人で会話すると、いつも緊張してしまいます。しかも、緊張しているせいか、言葉もぎこちないし、予想外のことを聞かれると、焦ってしまい、返事も詰まってしまいます。

 

女の子を目の前にすると、このように緊張する男性って結構います。ここで、話しやすい雰囲気をあなたが演出すれば…あなたの株は一気に上がることは間違いないはずです^^

 

口数が少ない男性には、質問形式の会話から

2人きりになったときに、心地よく気になる男性と会話をするためには、質問形式と自己表現式(勝手に命名しています^^;)があります。まず、質問形式についてですが、簡単に言えば、相手がYES/NOで回答しやすい質問をするタイプです。

 

 

たとえば・・・、

 

「明日、飲み会するけど参加する?」
「会社帰りですか?」
「お酒は強い方ですか?」

といった感じ。

 

これが有効なのは、A夫さんのような、話がニガテな男性と話すときなどですね^^質問形式をすることで、自然と話しやすい環境になっていきますので、口数の少ない男性も次第に心を開きやすいんです。会話が弾みやく、とっても便利ですよ^^

 

 

相手の性格にあわせて、コミュニケーションを取りましょう^^

もうひとつは、YES/NOなどの単純な回答ではなくて、ちょっと考えてもらわなければいけない「自己表現式」の質問です。

 

 

たとえば・・・

「いつも休みは何をしているんですか?」
「好きな映画は何ですか?」
「仕事は何をされているんですか?」

 

といった感じです。

 

 

YES/NOなど、質問形式よりも、相手が普段、何をしているか、考えているかなど、気になる情報をたくさん得ることができますし、聞かれた方も『自分のことに関心を持ってくれているんだ。』と、内心、喜んでくれるはずです。当然、好感度も上がりますよね^^

 

 

ただ、話がニガテだったり、物静かな男性には、ちょっと使いづらいかも^^;

 

 

人は、コミュニケーションをとるなど、関心を示してくれた人に、好意を抱くものですから、この質問形式と自己表現式をうまく使い分けて、気になる男性とコミュニケーションを積極的にとるといいですよ^^

 

 

ステップアップ編は、後日、紹介します。

お楽しみに^^

 

⇒次の記事はこちら!
質問に頼ってない?自分のことを話して身近に感じてもらう!

 

まとめ!

よく見られようと背伸びしすぎると、逆に魅力的に見られません。
いつも自分を客観的にみれるようにしておきましょう^^

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る