好きな気持ちは環境や雰囲気にも左右されてしまう?おもしろ法則

”好き””嫌い”な気持ちは、相手とのコミュニケーションなどから生まれる…と思いきや、じつは、まわりの環境にも左右されてしまうこともあるということをご存知でしょうか?

 

「そんな単純なことで人の気持ちが変わったりしないよ。」

と思うかもしれないけれど、じつは、人の感情はすっごく単純なんです^^;

 

その一例を恋愛心理学に基づいて紹介していきます。
これを読むと悪用したくなる気持ちが抑えきれなくなってしまうかも笑

 

1.開放的な雰囲気は恋をしやすい

冬休みにスキー場にきたD子さんとC美さん。非日常的な風景と楽しみにしていたスキーができるとあってテンションもうなぎ登り。さっそくスキーを満喫しようとしたそのとき・・・!!!

 

なんと、目の前にひとりの男性が2人の前を横切りました。
そのスノボーテクと颯爽とした姿にD子さんもC美さんの二人はウットリ…。

 

0052

 

海外旅行の開放的な雰囲気やスキー場、海辺のロマンティックな環境でよくあるパターンですが、じつは、これも恋愛心理学が関係しているんです。

 

2.開放的な環境は心も開放してくれる

0017

D子さんとC美さんが体験したようにまわりの雰囲気や環境によって恋心が芽生えたりするなど影響を受けやすいです。これはふだんの恋愛でも活用することができます^^

 

例えば【告白】

 

告白はタイミングが大事といいますが、できれば場所も意識しておきたいところです。好きな人が不快に感じてしまうようなトコロで告白しても成功しにくいからです。好きな人の心の中にあるイライラ感があなたの告白に影響してしまうんですね。

 

フィーリンググリット効果

想像してみてください。
もし雰囲気のいい場所で告白されたらどうでしょうか?

 

うっとりする音楽に心地よい風。
ライトは海辺を照らしロマンティックなムード。。。

 

意識していない異性とはいえ、このような場所で告白されたら・・・あなたも思わず「付き合ってもいいよ。」とOKサインを出してしまうのではないでしょうか?(笑)

 

フィーリンググリッド効果を利用することで、あなたの告白成功率もグーンとアップするかもしれませんね^^

Sponsored link

3.錯覚が起きやすい

冬休みにゲレンデでスノボーをしていたとき、すっごく滑りがうまい人がいて、友人と「あの人、メチャクチャかっこよくない?」と言っていたら…

 

なんとよく見ると還暦近いおっさんだった

…という衝撃的なこともありました(笑)

 

また、別の友人は…

「イケメンに声を掛けられた!!!」
「新しい恋の予感…!」

と思ったら…彼がキャップをとったときの頭皮にビックリ…。しばらくフリーズしてしまったという話は、私の友人たちの間では有名な話です^^;

 

4.複数の心理学が発動しているところは効果抜群!

アルペン練習を行っている時点で「吊り橋理論」があり、さらにフィーリンググリッド効果によって疑似恋愛感情は芽生えやすくなります。

 

また、ゴーグルによるゲレンデマジック雪面照明の美白効果で日常生活で見るときも数倍も魅力的に見えるから、恋愛感情が生まれやすくなるというのもうなずけます。

 

ただ、あくまでも擬似の恋愛感情なので、その環境から離れれば…

 

「え?こんな人だったけ?」

と、まるで魔法が解けたような状況になってしまい、すぐに破局を迎えるということもあります。気をつけてくださいね^^

 

まとめ

・ 非日常的な環境は心も開放され、心の壁がなくなりやすい

・ まわりの環境に惑わされた恋は、日常に戻ると魔法が解けたような状況になることも。

・ 海外旅行先では注意しましょう笑

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る