男性から重い女と認定されてしまう女性の特徴9つ

恋愛中にいちばん避けたいこと。
それは気づかないうちに彼にとって「重い女」になってしまうことですよね。

 

恋愛は熱くなってしまうとまわりが見えなくなってしまいます。本人は、彼の心をつかむとため…と思っていても、彼からすると迷惑千万な行為をしてしまうことは、あるあるですよね。

 

彼のためと思って頑張っているはずなのに、あなたの思いとは裏腹に「重い女」のレッテルをつけられてしまうのは、これ以上ないくらい悲しいことですよね。

 

そのようなことにならないためにも、男性にとって「重い女」とはどのようなものか知っておくことが大事だと私は思います。

Sponsored link

1.束縛をする

彼が大好きになると不安で不安で仕方なくなります。
だから、常に彼の行動を把握しておきたい気持ちが強くなってしまうんですよね。

 

「今何してるの?」「今どこにいるの?」と用件もないのに電話やLINEをする。そして、ひどくなると、彼の仕事のシフトや帰宅時間などスケジュールを把握して、少しでも違和感を感じると連絡責めを行うことがあります。

 

さらに、すぐに返事まで要求する。
返事がなければないで、なぜ彼から返事がないのか、いてもたってもいられなくなる。

 

こうなると、恋人兼ストーカーです。

 

彼も彼女の異常さに気が付き始め、一緒に過ごすことが窮屈…から距離を取りたいという思考に変わり始めたのはいうまでもありません。

 

飲み会の時に一緒に飲み会をしている人の写メを送らせたり、連絡を一定時間しないと、浮気?何してるの?などと連絡してくる人がいます。

私は過去にそのような女性と付き合ったことがあるのですが、そのメールを見た時に背筋がゾッとして、怖くなったことがあります。あまりに重いと男性は引いてしまいますので気をつけてほしいです。(おいすんさん)

しつこく連絡を取ってきたり居場所を確認してくる女性は重いですね。

また、会いたいということは理解しているけれど、余計に電話をかけてくる女ははっきりいって面倒くさい。自分の時間があったらすぐに電話してきても、こちらにも都合がある。そこを理解してくれ、マジで。(テイラーさん)

ほかの女性と話しているだけで怒ったり、予定があって会えないと理由をしつこく聞いてきたり、LINEのトークをいちいち確認したりなどは勘弁してくれ。

最近ではゼンリーというアプリを使って場所を把握されるという友達もいました。このように自分の自由がなくなるようなことをする女性は重い女だと思います。(にげろんさん)

2.携帯をチェックする

スマホを見ると、彼の交友関係がほとんど把握できます。
だから、彼のスマホを勝手にチェックする人がいますが、これは完全にルール違反です。

 

当の本人は、悪気もなく「何がいけないの?」という女性が結構いるようですが、バレると信頼を一気に失い別れのキッカケにもなるので要注意。

 

彼のスマホが気になるのは分かります。

 

私も気にならない、見たくないと言ったら嘘になりますが、携帯を見なければ彼を信用できないような関係は少し寂しいかなと思います。彼をもう少し信用して、きちんと自分は愛されているという自信を持ってくださいね!

 

過去の女性で重いと感じた女性の言動は、LINEなどで連絡を毎日取らないと、怒ったり、拗ねたり。 あとは、facebookやインスタグラムといった、ソーシャルメディアにツーショットの写真を掲載するように、指示する女性もいました。

おそらく、僕が彼女をいることを他の女性に知らせたいんだと思います。 一番嫌だったのは、携帯を見ようとする女性ですね。(ぽんぺいさん)

Sponsored link

3.尽くしすぎる

女性は愛すより、愛される方が幸せになるとよく言いますよね。

 

男性は尽くされるとどんどん調子に乗っちゃいます(口が悪くてすいません。)調子に乗るどころかあなたに対する態度も適当になってきて、さらに面倒に感じるようになってしまうのです。

 

男性は、狩猟が大好き。
あなたの思い通りにしようとするとかえって”重い女”になってしまうので要注意。

 

むしろ、尽くしすぎるよりも、男性に追いかけさせるように仕向けるくらいがちょうどいいのです。日頃から、ちょっと尽くしすぎているなぁ…という人は、意識してみるとバランスが良くなって、恋愛がうまくいきはじめるはずです。

 

あなたの為に手間暇かけてますよ、貴方だけの為に私頑張ってますよアピールをしてくる女。なおかつこっちがやらなくていいよ、自分でやるからいいよ。って言ってるのに、聞かずに勝手にやった挙句、失敗したりして泣いちゃうような女。

よくあったのがお弁当。食べれないから今日はいいよ、なのに、ゴテゴテのを出発寸前に出されたりするとゲンナリ・・。(やめてくれさん)

4.恋愛体質である

恋をしていないとダメなタイプの人は、重い女確定です。
逆も同じですよね。

 

「恋愛こそ自分の生活のすべて!」と言った感じで男性に接したらどうでしょうか?
はじめはよくても、しだいに「俺は仕事もあるんじゃい!」という反応をされるのがオチです。

 

男性が女性にガツガツ関係を求めてきたら引いてしまうように、その逆も同じだということを忘れずにいてくださいね。それくらい、恋愛・恋愛を私生活に持ち込むと男性は嫌悪感を持ちます。

5.自分に自信がない

自分に自信がない女性は「彼が本当に私のことを好きなのか?」「浮気はしていないか?」と根拠のない疑いを持ってしまいます。自分がきちんと愛されているという証拠を求めたがり、彼に「わたしのこと好き?」といった質問をたくさんしちゃいます。

 

まるで、疑心暗鬼になった王様が、部下や息子たちに忠誠心があるのか無理難題を課す物語があったりしますが、あれと同じ状態です。

 

このような物語で、

王様は部下や息子に愛されましたか?
息子や部下は王様を愛しましたか?

 

残念ながら、最悪の結末になるケースがほとんどです。

 

このように、疑心暗鬼になっても何も生まれません。

 

男性も最初は可愛く思えるかもしれませんが、何度も繰り返されるとたまったもんじゃありません。よっぽど心の広い彼でない限りはうっとおしく思われてしまうので気をつけた方が無難です。

6.仕事が手につかなくなる

朝起きてから夜寝るまで彼のことしか考えられなくなるようなタイプです。

 

仕事中も彼のことが頭から離れないので仕事が手につかなくなります。こうなってくると重症で日常生活にも支障を来しそうなレベルですよね。仕事とプライベートの区別はつくくらいの余裕は持ちたいですね!

7.すぐに将来の話をする

学生時代、みんなで飲みに行ったとき、男性が女友達に「付き合うならどういう人がいいか」と話題をふったことがありました。すると、「必ず結婚相手となるような人がいい」と答えたのですが、あまりの真面目すぎる答えにまわりはすぐに別の話題に。

 

どうやら、男性は、前提条件として結婚を掲げてしまっている女性を少し重いと感じているようでした。

 

もちろん、遊びたいというわけではありません。
けれど、まだ付き合って日が浅いうちに結婚や将来の話をされると引いてしまうのです。

 

男性にとって「結婚は人生の墓場」といった言葉もあるように、結婚すると今まで自由に使えていたお金や時間は家族のために使わなければならなくなります。趣味や友達との時間も制限されることになるので、簡単に決断できることではないんです。

 

かなり結婚を意識した女の人だと思います。

私の経験談ですと、最初は良い感じでお互い意識し始めて、両思いとお互い感じ始めた時点で、急に「何歳までに結婚したい。」など結婚を匂わせてくる所が重いと感じました。

付き合う前にそんな感じなので付き合ってからは、とにかく結婚の話ばかりで、正直プレッシャーを感じて好きという感情が分からなくなりました。(まるせうすさん)

8.独占欲が強すぎる

  • 仕事の後は必ず会わなくてはならない。
  • 休日ももちろん無条件で必ず会わなくてはいけない。
  • 用があると言うと大騒ぎして喧嘩になる。
  • 仕事の日は必ず昼休みにメールやラインや電話などで連絡を入れないと浮気を疑われる。
  • 1人で買い物に行くのにも報告をしなくてはならない。
  • 風邪などで家で寝ていたいときも必ず会いにくる。
  • 会社の同僚や女友達と連絡をとっているだけで嫌がる
  • 会社の飲み会などにも女性はいるの?などと聞いてきて、嫉妬する

男性からは、このような意見が多数。

 

独占欲が強いので彼には自分だけを見ていてほしいといった気持ちが強いんです。一緒に歩いていて彼が道端でほかの女性をチラッと見ただけでも嫉妬しちゃいます。

 

男性の本能的な反応なので、しょうがないと思うのですがこういったことも許せず、彼が浮気性の場合は女友達と連絡をとってたりしたら、私も気になりますが真面目な彼に自分の独占欲を押し付けちゃうと嫌われますよね。

 

彼を独占したい気持ちは分かりますが、自分がされて嫌なことは彼にはしないように余裕を持って過ごしたいところです。

9.ワガママ

わがまま女性に振り回されるのはうんざり。といった意見もたくさんありました。その一部をご紹介。

 

「ねぇ?なんで?私はあなたの事をこれだけ思っているのに!」

このフレーズ半年、1年ぶりにでてくるならまだいいですが、このフレーズが、毎週または彼女と今の自分の用事と天秤にかける内容ではない事なのにこのフレーズを出されると重く感じます。

また、妙に「私の事はいいの、あなたの用事を優先して。」と私はあなたの邪魔しないから、アピールする女は重いです。 男にも良心はあります、ですが基本はわがままです。

ですが!そのわがままは決断力にかわる場合も含めてです。

ですから、男から見て彼女は彼氏の今の状況や心境を読めないで彼女の思いを何らかの言葉や態度で彼女の一方的な表現をされると男は重く感じます。 もちろん彼女だけでは無く、彼氏も彼女気持ちを理解しようとする心がけがあっての話しですよ!(たわさん)

その他

いただいた意見の中には面白い持論を展開する男性も。その他として紹介していきますね。

 

まとめ!いかがでしょうか?あなたは自分では気づかないうちに「重い女」になっちゃっていませんか?
彼のことが好きで好きでしょうがない。こんな気持ちは一生のうちに何度も経験できるわけではないので大事にしたいですよね(^^)1つでも心当たりのある方は今一度自分の行動を見直して重い女を卒業しましょう!
あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

私にとって重い女性の特徴は「3つの勝手」を持っている女性です。

1.頼んでもないのに勝手に掃除する 掃除してくれてありがたい!けれど、物の場所が変わると探す手間が増える。

2.頼んでもないのに勝手に手料理をふるまう 手料理は嬉しい!しかし、押しつけがましい感じになると、若干ひきます。

3.頼んでもないのに勝手にスマホを見る 見られて困る内容物はないから見せて欲しいのなら見せるけれど、取引先の電話番号などもあるから、触るのなら注意てほしい!

すなわち、相談なく、これら「3つの勝手」な行動をされ重い女はお断りします。(ダースさん)

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る