苗字ではなく名前で呼ぶだけ!?親近感がグッと湧く方法

親しくなることが苦手と感じている人は、なおさら男性と親しくなる、親近感を持つことに苦労していることだと思います。

 

だから、気になる男性と話をしていても、なんとなく壁が出来てしまい、あと少しのところから前に進むことができない。よそよそしい感じから、どのように一歩前に進めばいいのかわからないという人もいるかもしれません。

 

そんな、あなたに役に立つテクニックが【相手の名前を呼ぶこと】になります。

 

とくにレベルは一気に高くなりますが、苗字ではなく名前で呼ぶと親近感がグッと湧きます。たった、これだけのことでふたりの壁やよそよそしい感じは一気になくなり、仲良くなれるというわけなんですね。

 

どちらの呼ばれ方で挨拶されたら嬉しいですか?

それでは「相手の名前を呼ぶこと」で、どのような効果が得られるのか、イメージしやすいようにF夫くんとG太くんの協力のもと、実験を行ってみました。

0068

 

「F夫くん」と「G太くん」は同じ女の子に「こんにちは!」の挨拶をしました。いっけん、同じ挨拶に見えますが、相手に与える印象は大きく変わってきます。

 

赤文字で強調しているように・・・

 

「F夫くん」は、苗字の「藤村さん」で…
「G太くん」は、名前の「明子さん」で挨拶しています。

 

さて、もし、あなたに気になる男性がいたら、あなたは「苗字と名前」…どちらの呼ばれ方で挨拶されたら嬉しいですか?

 

名前を呼ぶことのメリット

人は『自分の名前』で呼んでくれる相手に対して好感を持つ習性があります。なぜかというと、自分を『特別な存在』として扱ってくれたと感ることができるからです。

 

おそらく、多くの人は『自分の名前』を呼ばれると気分をよくするものです。

 

だから、ホテルやレストランでは、苗字だけでなく名前も含めて、名前を呼ぶことがありますが、あれも待たせているお客さまの気分を少しでもよくしようとしている努力なんですね^^

 

…とはいえ、いくら「名前で呼ぶ」ことが効果があるといっても、いきなり下の名前で呼び出しては、馴れ馴れしさがあります。私もいきなり苗字ではなく名前を呼ばれることに抵抗感があります。

 

でも、私の知り合いは、名前で呼ばれることに違和感を感じることなく、スッと受け入れている子もいます。人によってそれぞれなんですね。

 

職場では、笑顔や声色で親近感を!

職場に好きな人がいるような場合、名前を呼ぶということは困難なので、無理して呼ぶ必要はありません。苗字に『さん』付けでもいいのです。

 

仕事の場所では公私混同を避けるために、たとえ、普段は名前で呼び合うような親密な仲の人同士でも、状況に応じて、敢えて苗字に「さん」をつけて呼び合ったりするものです。逆に職場で名前で呼ぼうものなら、かえって警戒されます。

 

そういう場をわきまえる能力もまた、女性としては必要になってきますので気をつけてくださいね。

 

合コンでは便乗するのもアリ!

飲み会などの合コンでは、男性が女性に対して苗字ではなくいきなり名前で呼ぶことはあっても、その逆はあまりありません。

 

でも、私の知り合いは、男性から「Aちゃん」と呼ばれたときに「じゃあ、私はBくんて呼ぶね!」と合コンのノリで便乗して、自然に名前で相手を呼ぶ子がいます。不自然ではないので、相手も受け入れやすく、その子はいつも男性と仲良くなるのが上手いです。

 

ただ、慣れていないと不自然に映ったり、遊んでいる子に見えてしまうので、かなりの場数が必要です。だから、たいていは、初対面ということもあり、名前を呼ぶよりも苗字で呼ぶことを選んでいる人もいると思いますが、それでも「○○さん、ありがとうございます。」と名前(or苗字)を言葉に添えるだけで印象がぜんぜん異なります。

 

逆に、どんなにかしこまった呼び方だとしても、あなたの笑顔や声色などで、いくらでも親近感を持たせることは可能です。

 

「自分に興味を持っていてくれるんだな」「親しみを抱いてくれているんだな」と男性に感じさせることは、その後においても良い効果をもたらすことは間違いないですよね!

 

挨拶に笑顔を加えると自然で、好感をもたれやすい!

ただ単に「○○さん、おはようございます!」と挨拶するだけでも気持ちは良いのですが、それだけではすっごくもったいないです。もうワンランク上の印象を持ってもらうために「○○さん、おはようございます!」と笑顔で言っちゃいましょう。

 

笑顔がプラスアルファされるだけで、相手の心を一気に引き寄せることができます。

 

あいさつにさりげなく名前を含めていると気がつかれないような気がしますが、人って名前を呼ばれることに対してすごく敏感です。他人にバレずに好感をもたれるための基本的なテクニックのひとつといっても過言ではありません。

 

笑顔で名前もしくは苗字を加えて話をしていくことで、好感度はグングンとアップしていることでしょう。

 

ココがポイント!

苗字や名前に「さん」とプラスアルファすることで、相手との距離が一気に縮まります。今回は、職場を例に紹介させていただきましたが、合コンなどの飲み会でもこの方法はとても有効です。

 

合コンの自己紹介の場でも、フルネームで言わずに・・・またはフルネームを言った後に「○○」と呼んでください。・・・なんていうと、男性陣も「○○」と呼びやすく、親しみやすくなるので、利用しない手はないですよ。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る