略奪愛成功までの方法を完全フロー!略奪愛をするときの注意点も徹底解説

例えば、まるでゲームのように、他人の交際相手を略奪しては手に入ったら満足しポイ捨てしてしまう・・・こんな女性、昼ドラなんかでたまに見かけますよね(苦笑)

 

でも、ドラマの中ではなくて普通の女性であれば、最初から略奪を前提に狙いを定める・・・なんてことはまず無いです。多くの場合、「好きになった人に、たまたま交際相手がいた」ということがほとんどなのではないでしょうか。

 

「彼には、彼女がいる。好きになっちゃダメ」と自分に言い聞かせていても、加速する恋心に歯止めが効かないことだってあるでしょう。

 

でも、彼が結婚しているわけじゃないのなら「彼女がいる男性にはアプローチしてはならない」なんて法律はありません。叶わぬ恋に苦しむあなたを救う方法は、やはり「略奪愛」しかない場合だってあるのです。つまり彼の心を、交際相手の彼女から、あなたの元へと引き寄せてしまえば良いのですね!

 

そこで今回は、略奪愛を成功させるためのテクニックを、完全フロー化してご紹介いたしますね。さらに、略奪愛をするときの注意点も一緒にお伝えしていきます。

1.彼女について不満や文句を言わせて味方をアピール

彼の心をゲットしたいのなら「私があなたの一番の理解者よ!」と知らせることが一番です。誰だって、自分の一番の理解者であり、一番の味方になってくれる異性に対しては、どうしても特別な感情を持ってしまうものです・・・(^^)

 

では、どうすれば「あなたの一番の理解者」の存在になれるのかと言うと・・・ずばり、「彼に、彼女の悪口を言わせること」から始めるに尽きます。

 

・・・とは言え、いきなり「彼女に不満とか無いの!?」なんて質問は露骨すぎます。
先に、あなたから何かしら小さな愚痴を言うのが良いでしょう。

 

例えば、「私ね、じつは女友達との関係に悩んでるんだ。よく遊ぶ子がいるんだけど、その子は待ち合わせ時間にいつも遅れて来るんだよね。1回や2回ならまだいいけど、毎回となるとさすがにさぁ・・・」と切り出し「不満トークをするきっかけ」を作ってみましょう。

(でも、あくまで、「軽い愚痴」にしてくださいね。重すぎる愚痴だと、彼が引いてしまってはいけませんから・・・)。

 

その小さな愚痴がきっかけとなり、彼もポロっと彼女の愚痴を言ってくれるかもしれません。

 

「あー、分かるよ。時間もそうだけど、部屋の片付けとか、金銭感覚とか、そういうのにルーズな子って本当に困るよな!じつは俺の彼女もさぁ・・・」なんて、彼女に対する不満トークをチラッでも言ってくれれば、しめたものです♪

 

彼の話にただ親身にうなずいて、「私はあなたの味方だよ」とアピールしましょう。

2.心にスキを作り出し、寄り添うフリをする

彼女の不満を口にしてくれたら、

「へぇー、彼女さんってそんなトコあるんだね。それはひどいね!・・・ていうか、そんなことする女性って、滅多にいないよ。その子、ちょっとKYなところあるんじゃない?」

というように、さりげなく「そんな子を彼女にしているなんて、あなたが勿体無い」というニュアンスを出しましょう。

 

そして「私だったら、絶対にそんなことしないよ。あなたを悲しませるようなこと、しないのに・・・」と、彼の心にぴったりと寄り添ってください。不平不満を言っている状態というのは、少なからず相手にムカついている状態です。そんなときの相手の心って、スキだらけなんです。

 

例えば、傷ついた女性を慰めるフリをしてそのままホテルへ・・・なんていうのは、プレイボーイの常套手段です。でも、人間の心理で考えると、じつは理に叶っていることなんです。

 

心にスキがある状態のときに、その心に寄り添うふりをして、ぬるりと相手の心の中に入っていきましょう。自分の味方をしてくれて、自分を理解してくれる女性に対して、好意を抱かないわけがありません。

 

どんなにラブラブなカップルでも、「相手に1%の欠点も見当たらない」なんてことは無いでしょう。人間たるもの、欠点があって当然なのです。スキが無ければ、スキを作り出せば良いだけです。そのスキを見逃さず、彼の心を掴みに行ってください。

3.ふたりきりで飲みに行く

彼女への不満を言う彼を、「よしよし」と慰めたあなた。

 

この時点で、あなたの株は彼の中で急上昇していることでしょう。もしかしたら、「彼女だけがすべてだと思っていたけど、世の中にはいろんな女性がいるんだなぁ。この子と付き合ったら、毎日笑っていられそうだな」なんて思ってくれているかもしれません。

 

この第一関門を突破したら、次の手段として、ふたりで飲みに行きましょう!薄暗くなってからの入店がおすすめです。

 

そこでは、不平不満愚痴は一切無しにして、ひたすら楽しい時間を過ごしてください。ワイワイと楽しく過ごせば、いつのまにかお酒も進んでいるはずです。

 

彼が酔っ払ったころを見計らって、「ちょっとそこのお醤油ちょうだい」など適当に理由をつけて、彼の隣に移動しましょう。そして彼の隣では、賑やかな雰囲気にはせずに、しっとりとした雰囲気の女性を演出してみてください。

 

この「雰囲気の切り替え」「お酒が進んでいる状況」で、彼の心はグラグラと揺らぐはずです。

 

「あっゴミ付いているよ」と言いながら彼の腕に触れてみたり、「あーあ、ここお酒こぼれてるじゃん(笑)」と言いながら足も触ってみましょう。ふたりきりのシチュエーションでのボディタッチだけで、彼を相当ドキドキさせられますよ。

 

そして頃合を見計らって、「・・・ねぇ、私と付き合って」と、トドメの一撃です。そのまま終電も越えて、略奪愛成功・・・なんてことも夢ではありません!

Sponsored link

4.略奪愛を実行する前に

好きな人がいるなら、その人にアプローチする必要がありますよね。

 

でも、その相手が「フリー」ならともかく、「彼女アリ」の男性であったなら、かなりの覚悟を持ってアプローチに臨まなければなりません。

 

もしあなたが略奪愛に成功しても、交際相手の彼女を深く傷つけることは避けられないでしょう。そして彼とあなたがラブラブな交際を開始したとしても、あなたは傷つけた彼女への十字架を常に背負っていなければならないのです。

 

誰かの犠牲の上に成立する関係であっても、100%の幸福を感じることができるのかどうか・・・?略奪愛を実行する前に、一度自問自答してみてくださいね。

5.略奪した彼氏について

もし晴れて略奪愛に成功したとしても、あなたも誰かに彼氏を奪われるかもしれないことを覚悟しておきましょう。

 

因果応報とはよく言いますが、自分がしたことは、自分に返ってくるものです。彼の心は確かに、交際していた彼女からあなたへと移りました。

 

でも、テクニックひとつで簡単に心がグラつく男性であるなら、他の女性がアプローチしたとしても割りと簡単にグラついてしまう可能性は否めませんよね・・・。

6.雑感

略奪愛には、大きく分けて2つの種類があります。それは、「本気で好きになった」という場合と「他人のものを奪いたくなる、横取り願望」という場合です。

 

「隣の芝生は青く見える」ということわざではないですが、他人の彼氏って、時として必要以上に良く見えるものです。「優しそう」「何でも買ってくれそう」「わがままも笑って許してくれそう」ど、様々な妄想で頭がいっぱいになるときもあるでしょう。

 

でも、「略奪して付き合ってみたら、意外に普通だった」とか「こんな人だとは思わなかった。前の彼氏のほうがまだ良かった」など、現実に直面して失望する女性もいます。

 

けれど、「もういい、別れる」など別れを切り出してしまうと、誰も幸せにならないんですよね。陰で泣かせた元彼女の気持ちさえ、踏みにじることになってしまいます。

 

略奪愛を実行する前には、そのリスクやデメリットを冷静に考えてから行動することを、私はおすすめします。

みんなの意見

友人との食事会で知り合った彼。知り合ったときにはすでに彼女がいたけれど、話をしていると、とても楽しくて、彼と連絡先を交換しました。

ただ、彼女がいることを聞いていたので私からの連絡は一切しませんでした。でも彼も私を気にしてくれていたようで、その後誘いを受け何度が食事に。

彼とは本当に気が合い、毎回の食事でとても盛り上がりました。あくまで友人としてのお付き合い、好きになってはいけないと…と割り切っていましたがある日、「彼女と別れてきた。」と聞かされました。理由は「(私のことが)好きになったから。」と言われ、お付き合いをすることになりました。私は何が良かったのか、わかりませんが、何度も会うことも重要だと思いました。

私の場合は、むしろ、こちらからは積極的にならずに控えめな女性を演じました。こちらからは連絡しない、誘わないということを徹底。

またデートに誘われた際も「彼女がいるのに大丈夫?」と心配する感じで、即決でOKを出さないようにしていました。そのように彼女がいても、気になる子ということで存在感を出しました。結果的には、相手が彼女と別れてから告白されましたよ~。

当時好きだった彼は、付き合って1年の彼女がいました。彼も私に好意を持ってくれていました。

彼女が留学でしばらく日本にいない間、悪いと思いつつ2人で何度も遊んでいました。半年後、留学から帰ってくるタイミングで罪悪感があった私はこれを機に「彼女にバレたら大変だからもう会うのをやめよう」と伝え、連絡を絶ちました。

その1ヶ月に彼から連絡がきて、彼女とちゃんと別れたから付き合おうと言ってくれて、正式に付き合うことになりました。私と付き合ってと強要することなく、信じて待っていたことが成功した秘訣だと思いました。

初めからお泊まりデートをしていました。相手の女性のことはあまり気にせず、自分の気持ちのままに行動していました。 但し、都合の良い女にはなりたくなかったので、 自分の中で期間を決め、相手にも早めに結論を出すようにお願いしました。

自分を選んでくれないなら離れますという強気な態度の方が、 相手も焦って選んでくれるかもしれません。

彼女がいるのは知っていました。 どうしても彼が諦めきれなくて、迷惑とわかっていてもクリスマスやバレンタインに彼が気を使ってお返しをしなくてもすむくらいのささやかな贈り物をしました。体調が悪いときけばさりげなく風邪薬と栄養ドリンクを渡したり、常に彼を気にかけていました。

彼女と別れてもらうことより、彼に喜んで欲しい一心でしていたんです。しかし結果、彼女から彼を略奪してしまったという形になります。

よく友達とその彼氏と3人で食事に行くことが多く、気付けば私は友達の彼氏が好きになっていました。 友達と彼氏には幸せになって欲しいと思ってはいましたが、私の彼への思いも大きくなるばかり。

彼とは何気なしに連絡先を交換していたので、彼との距離を縮める為にメールや電話をしていくうちに友達には内緒で二人で会うようになりました。 そして彼も私のことを好きになってくれていたようで、ある日彼から私の友達とは別れたことを告げられ、私たちは付き合い出しました。

同じ職場の、彼女がいる先輩を好きになりました。彼女がいる人だったので、無理なアピールはせず、同じ仕事を積極的に担当するなどして、一緒に仕事をする機会を多く持ち、そこで仕事を頑張る姿を見せていました。

結果、彼女と別れて先輩の方から私に告白してきてくれ、お付き合いすることになりました。

他にも、私は好意を持っていなかった相手でも、アルバイト時代など含め、同じ職場で働いていて、彼女と別れて告白してきてくれた男性が今まで2名いましたので、仕事を頑張っている姿というのは、相手の心を動かすポイントになるのかなと自身の体験から思っています。

新卒で入社した会社で、同期10人ほどで仲が良く、内定をもらってからの学生の頃から旅行などグループでよく遊んでいました。

その中の1人で彼女がいる人を好きになってしまいました。彼女がいるとしっていながら2人で遊びに行ったりもして、彼女と上手くいっていないという話も聞いていました。

大学卒業とともに会社で彼と顔を合わすようになりより親密になり、結局彼と付き合う事になり、彼女とは別れてもらいました。

連絡したくても連絡を我慢し、極力向こうからアクションを起こさせるようにし、愚痴は言わず、会ってる時間は全身で幸せアピールした。

自分からは何も提示せず、向こうが私と居たいと思わせるように、とにかく待ちました。

会えない時も悲しいそぶりはせず、しつこく連絡したりせず、それでもたまに気持ちをしっかりと伝えて、ただ耐えるのみの半年間。いつも一人では泣いていましたが、彼から彼女と別れてくれるのも待ち続けた結果、私を選んでくれ、最終的には結婚にこぎつける事ができました。

略奪愛と言っても人妻ではありません。 特に学生から20代前半は彼氏がいる彼女の相談に乗っていたら付き合う事になってしまったという事は結構多くある話だと思います。

まぁこれも一種の略奪愛とも言えます。 でも順調に彼氏とお付き合いができている彼女を略奪する事はとても至難の技! ですが、過去一度だけそんな彼女と付き合う事ができました。 もちろん付き合うまでに時間もかかりました。

この場合、彼女の彼氏が知人、友人となると男の筋を通すか愛情を選ぶかと重たい選択になりますが、この時は彼氏とは面識もないので、心置きなく略奪の実行に移せました。

また 略奪 というフレーズが余計に自分の気持ちを盛り上げます。 略奪愛を成功させるには。 絶対に2人きりにならない 必ず彼女の友達、自分の友達を含め他人数で会う事から始める。 それから徐々に周りの友達から固めていく。 (彼女の事を好きな事を周りにアピールしていく)

そうすると、彼女の周りの友達経由で彼女耳に自分が好きだということが伝わり、長い時間をかけていくと周りから 付き合ってみれば などの発言が出てくるので、略奪したい彼女がまんざらでもなければ、それを聞いてもみんなで集まる飲み会などにも参加してくるので、そうなれば80%略奪成功です。 ただ、略奪した彼女は必ず略奪されて終わる事もお忘れなく。

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る