彼の名前を呼ぶタイミングは?みんなの体験談をもとにまとめてみた!

あなたに付き合っている恋人がいるとして、呼ばれるときに苗字に「さん」だったら…少しさびしいと感じることってないですか?

 

私はすごく寂しく感じます^^

 

でも、この前「お互いに名前で呼ぶタイミングってあります?」っていう質問をされました。うーん、無意識にしている部分もあるので、いつくらいと聞かれると困るところもありましたが、少し興味のある内容でしたので、まとめてみました^^

 

1.男性から名前で呼んで欲しいと言われた

どうしても彼の名前で呼ぶのが恥ずかしい。
そのため、男性はあなたに対して名前で呼んでいるのに、あなたは苗字で呼んでしまう。

 

彼から何度もお願いされてもやはり名前で呼ぶのは恥ずかしかった…という意見もありました。自分から呼び方を変えるというのは、なかなか難しいものですね。

[ hana-code-insert ] 'iken' is not found

私は男の人を名前で呼ぶのが苦手で、付き合ってきた人みんな、苗字にくん付でよんでいました。

付き合い始めて、彼が私の事を名前で呼ぶようになり、それでもなかなか私が彼を名前で呼ばないでいると、彼の方から、「よそよそしいから、名前で呼んでほしい。」と言われることが多くありました。 急に名前で呼ぶのも恥ずかしく、いつまでも名前にくん付けや、ちゃん付でよんでいましたよ。(40代・まやとるさん)

当時私は大学生でアルバイトとして、彼は社員として同じ会社で働いていました。

社内恋愛が禁止だったので、名前で日頃呼んでいたら癖で呼んだら大変な事になると思い、バイトを辞めるまでは苗字呼びでした。 大学を卒業するまでバイトをしていたので、いざ辞めて名前呼びは恥ずかしかったです。 彼から名前で呼んでよと言われ名前呼びになりました。(40代・かずみさん)

いまの旦那と付き合ってから、一ヶ月くらいで、あだ名から名前に切り替えたかな…。ちなみに、私自身は、タイミングを失っていたのですが、彼が提案してくれたので、切り替えたんだけど、かなり恥ずかしかったです。でも、すぐに慣れましたけどね~♪

…で、その名前の呼び方を変えただけで、なんだか距離も縮まった感じもありました。

その前の彼のときは、仲良くなるにつれて、自然に苗字にさん付けはなくなったかな…。ただ、彼がさらにパワーアップして、「お前」「あんた」と呼ぶようになって、私は名前を呼ばないという状態が始まったんですよね。

すると、不思議とお互いの呼びかけがガクンッと少なくなって、一気にコミュニケーションが減り、いま思えば、それが別れるキッカケになってしまったのかなぁ~とも感じています。別に呼び方に決まりはないけれど、やっぱり、お互いが気持ちよくなるような呼びかけって大事なんじゃないかな。(30代・タキさん)

 

2.あだ名からチャレンジ

名前を呼ぶのは難しい。
だから、みんなが彼を呼ぶときに使っているあだ名を使っているとの意見も。

 

苗字ではよそよそしい。
でも、名前は恥ずかしい。

その中間のあだ名がちょうどいいと考えているようです。

[ hana-code-insert ] 'iken' is not found

知り合った当時から彼のあだ名が、苗字をもじったあだ名でした。

もちろん初めは友達でしたので、まわりのみんなと同じようにあだ名で呼んでいましたが、付き合うことになり、私は下の名前でずっと呼んでもらっていました。

彼は何とも思っていなかったようですが、私は彼氏なのに…と思い、思い切って名前で呼んだりしてみましたが、やっぱりなんだかおかしくって、結局、あだ名での呼び方で呼んでいました。(20代・かおりんさん)

 

3.自然な感じでいちど言ってみる

デートを重ねるうちにもっと距離感を縮めたいときに、あえて自然な感じで、名前で呼んでみて彼の反応を見てみるといった意見もありました。男性も言いたくても言えないけれど、女性から言ってくれたことによって、一気に親密になる…ということもあるようですね。

[ hana-code-insert ] 'iken' is not found

私の場合は、二人で水族館デートをしているときに名前で呼びました。 彼と手を繋いでいるときにさりげなく名前で読んだら、相手は特に変わった感じもなく、自然体のように見えました。

二人きりでいるときは、変な緊張感があって名前で言いにくいと思いましたが、あまり考えすぎないで、自然な感じで名前で呼べばいいんじゃないかな。(20代・monoさん)

 

4.彼が名前を呼んでくれたことがキッカケ

男性から名前で呼ばれたら、それに合わせて名前を呼ぶ。これがひとつのタイミングとみている人が多かったですね。やはり、理想は女性から…というより男性の方から言って欲しいのが本音でしょう。

[ hana-code-insert ] 'iken' is not found

知り合ったばかりの頃は苗字で呼んでいました。

メールで何回かやり取りしているうちに、お互いの共通の趣味があることが分かり、そこから一気に仲良くなりました。2人で出かけるようになった頃に彼の方から名前で呼んでくれたので、それじゃあ私も名前で呼ぼうと思い、名前呼びに切り替えました。

○○さん、○○くんと呼び合うようになり、付き合ってからは呼び捨てで呼んでいます。(30代・シロクマさん)

彼も私も職場が同じだったためお互い苗字で呼び合っていました。〇〇さんと言った感じです。

付き合う前に何回か食事に行った時も変わらず苗字で呼び合っていましたが、付き合い始めたら彼が名前で呼び捨てにしはじめたので、私も君付けで名前で呼び始めました。

その後も職場では変わらず苗字で呼んでいたので、逆に名前で呼びにくかったです。(30代・yamaさん)

 

5.お付き合いの段階によって使い分け

お付き合いの段階に合わせて、呼び方を変えるよう意識しているカップルも。心の距離が縮まるとともに呼び方も自然と変わるということなんでしょうね^^

[ hana-code-insert ] 'iken' is not found

彼の方から名前で呼ばれないときは、話がはずみ、自他共に仲良くなってきたなと思うころにあえて「名前で呼んでいい?」と聞いていました。そのほうが自分が相手を意識している、好意をもっているということを意識させやすいからです。

また、そのタイミングで「自分のことも名前で呼んでいいから」と言ったり相手が「じゃあそっちも名前で呼んでいい?」と聞いてくれたりしてくれるから、やりやすかったですね。(20代・komaさん)

連絡の取り初めは基本的に苗字か名前のさん付けで呼び始めます。いずれ2人で遊ぶようになった時に、呼び名を決めて距離を縮めるようにしています。

呼び捨ては恥ずかしいため、付き合い始めてからにします。こうして少しずつ段階を踏む事に呼び名を変えることで、関係の新鮮味が長く味わえると私は思います。友達の時とは違うという実感を作ることで、友達という意識から恋人の意識に変わり、より関係性に実感が持てるのではないでしょうか?(20代・ritさん)

彼の苗字から名前で呼ぶタイミングは、付き合い始めてから親密な関係になった時点で名前で呼びます。

スキンシップをするようになって、お互いの気持ちもしっかり確認できてから名前で呼ぶようになるなど、スムーズな流れで自然に名前で呼びたくなるので、とても良い感じでお互いのことを理解しながら名前で呼ぶようになりました。(40代・けいこさん)

 

6.お付き合いが始まったらどのように呼び合うのか話し合う

何も名前で呼ぶことがすべてではありませんよね。あだ名の方がいいという男性もいますので、どのように呼び合ったらいいのか、話題の中で彼と話し合って決めているといった意見もありました。

[ hana-code-insert ] 'iken' is not found

付き合い始めてすぐ、本人にどう呼び合おうか聞いていました。

いつまでも苗字で呼んでいると、お付き合いしているというより、友達関係が続いているように思えたし、周囲にもお付き合いしているということを知ってほしかったからです。

最初は名前にちなんだアダ名にして、半年ぐらいかけて名前で呼ぶようにすると、本人も違和感なく受け入れてくれた気がします。(20代・のびきさん)

私は、彼と付き合いはじめて、3ヶ月たってもずっと「苗字」プラス「さん」付けで呼ばれていました。付き合っているなら、苗字ではなく、名前で呼んで欲しいと思ったので、「ねぇ、いつも思うんだけど、私を呼ぶとき、苗字に[さん]づけするのって、なんだかよそよそしく感じるなぁ」とストレートにいいました^^

「え?そうだったの?そしたら、なんて呼べばいいの?」「付き合っているから、呼び捨てでいいよ。…っていうか、そっちのがイイ!」それについて、彼は「うーん、言いなれてなくて^^;」と困った様子。でも、私の提案について、戸惑いながらも、呼び捨てで呼ぶように心掛けてくれるようになりました^^

私が「呼び捨て」で呼んで欲しいという素直な気持ちと感情を伝えることで、彼にとっても、イイきっかけになったのかなぁと思います。ちなみに、わたしの友達も私の悩みを理解していてくれたのか、私がいないときに「名前で呼んでみたら…?」と何度か誘導していてくれたみたいでした(笑)

彼が名前を言ってくれないのであれば、こちらから誘導するというのもいいですね^^(30代・ミズさん)

 

7.名前を呼んでいいか聞いてみる

自然に名前を呼ぶよりも、自分が彼の名前が呼びたいときに、あえて彼に「名前で呼んでいいのか聞いてみて反応を見る」という意見もありました。

[ hana-code-insert ] 'iken' is not found

話がはずみ、自他共に仲良くなってきたなと思うころにあえて「名前で呼んでいい?」と聞きました。

そのほうが自分が相手を意識している、好意をもっているということを意識させやすいですし、またそのタイミングで「自分のことも名前で呼んでいいから」と言ったり相手が「じゃあそっちも名前で呼んでいい?」と聞いてくれたりしてくれるからです。(30代・サイナさん)

 

まとめ!

面白いテーマだったので、体験談を募集してまとめてみました。私も彼女たちの経験談を見て、改めて「なるほどなぁ~」と感じさせられちゃいました。

たかが名前、されど名前。呼び方ひとつで気持ちが変わるという意見もあり、読んでいて興味深かったです。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る