人の繋がりや縁を大事にしてる?繋がりがなければ出会いは訪れない

誰しも「恋愛がしたいなぁ・・・。」、「素敵な恋人が欲しいなぁ」と思うことはありますよね。あなたも思っているだけ…で終わっていないですか?

 

でも、やはり思っているだけではダメなんです。

 

「なかなか普段の生活に出会いがないな…。」
「素敵な異性と知り合うキッカケがない…。」

と思っている女性は、自分から恋愛を探しに行く積極性も必要です。そういった意味では、合コンや街コン、出会い系サイトなどは有効な出会いの場なのではないでしょうか。

 

1.出会いの場に参加する!

パーティーやイベントなどに参加したり、出会い系に登録して相手を探してみたり・・・。恋愛は待っているだけで舞い込んでこないということもしばしば。女性の方からも積極的に活動していかなければ、幸せはやって来ないことも多いのです。

 

合コンや街コンなどに参加するのも、パートナーを探す上ではとても良い方法のひとつですよね。とくに街コンは、恋人探しだけでなく、新たなお店を開拓できるので、楽しいですよ^^

 

合コンも合コンで、友人同士がセッティングして、気軽に参加出来るものですから、あまり気負わなくてもいいですし、駄目なら駄目で、また次の機会と切り替えることも出来ます。あまり、身構えずに参加してみるといいですよ^^

 

街コンに参加してきました。街コンは、ほんとたくさんの人がいてビックリしました。「浮いていたらどうしよう…。」と思っていたのですが、実際に参加してみたら、みなさん紳士的で、そんな恥ずかしいということもなかったですね。ざんねんながら、出会える異性は、ほとんど運ですが…^^;

ちなみに、せっかくの機会なので、いろんな男性と喋った方がいいですよ。さまざまな職業の人が参加していて、本当、異性との出会いだけでなく、ふつうに異業種交流会としても楽しめます^^(←このくらいの感覚で参加してみるのもいいかも^^)(20代・ミカちさん)

 

2.合コンに参加する

合コンなどの飲み会は、総じて女性同士の繋がりが大切です。

 

普段人数合わせでいって、やる気が全然ない感じだったのに、思いがけず自分の理想の人を見つけた途端に、周囲のテンションも考えず、声色をかえてしなをつくって向かっていくような人は、女性からはいらっとされがち。

 

同性に嫌がられてしまったのでは、「もうあの子は合コンに誘いたくない」と思われてしまいます。そうすれば、自然と出会いはなくなってしまうもの。アプローチは大切ですが、周囲とのバランスを見たアプローチ方法でいくことは大切ですよ。

 

3.趣味の場でも出会いがある

 

私が主人と出会ったのは、趣味の集まり(語学関係)でした。 最初はあまり仲が良くありまませんでしたが、お付き合いするようになり、結婚して夫婦になりました。

ところで主人は覚えていないと思いますが、趣味の集まりで実際に出会う前、私たちはネットで知り合っていたのです。 軽めの出会い系サイトでしたが、何度かメールの交換をしたものの自然消滅した相手…。 出会い系サイトでのIDがそのまま主人のメアドになっているので、私にはすぐに分かりました。 これって縁なんだなぁとつくづく思います。(30代・ariyosiさん)

 

4.職場の繋がり

 

同じ会社内の友達(Aさん)の紹介で、違う部署の女性(Bさん)と仲良くなりました。そのBさんが、当時、彼氏と別れたばかりだったAさんのために、以前勤めていた会社の男性との飲み会をセッティングしてくれたので、人数合わせで私も参加しました。

そこで出会った男性が、飲み会後も個人的にお誘いをしてくれて、食事に行ったり遊びに行ったりするうちに交際に発展しました。その後、結婚相手となり、今は私の夫です。(20代・rinfさん)

私は、大学卒業後就職して、今の彼と出会いました。 それまで男性とお付き合いしたことがなく、職場で発症した持病のため退職するかとても悩んでいた時期でした。

周りの勧めもあって、年齢の近い男性とお話でもしてみようかなと思い、アドレスを渡したのがきっかけです。 私の病気のことに熱心に耳を傾けてくれたことに救われました。 あちらからお付き合いの申し込みをうけ、今に至ります。 あの職場にいて、病気のことを相談してみて今となっては良かったです。(30代・chaki.tさん)

社内研修で同じグループになったことがきっかけで、交際しました。500人ほどいる同期での研修で、指示された席で偶然隣になりました。

研修の休憩時間に話して彼の人柄に惹かれていましたが、その時は連絡先も交換しませんでした。それからまた1年後に研修があり、今度は私の斜め前に彼が座っていました。不思議な縁と思いながら話をしたことがきっかけで、連絡先を交換。1年越しの再会で交際に発展しました。(20代・miyoさん)

 

5.知人からの繋がり

 

久しぶりに会う男友達と、ご飯の予定があったのですが、私の仕事が伸びてしまい遅れてしまいました。その友達は、私との約束の後にも別の友人との約束があったので、予定がずれ込んで、急遽三人で会うことになったんですよね。

私とその友人の友人とは初対面でしたが、意気投合して仲良くなりました。その後二人で遊ぶようになり、男女としてお付き合いすることになりました。(30代・mifosnaさん)

私の男友達が大学で、席も隣で同じ寮生活だったこともあり仲良くなったお友達ができたことがあって、高校の同級生と飲んでいるとき、いつもそのお友達の話が出てきていました。

ある日、そのお友達が来るから「一緒に飲みいかない?」に誘われました。ちょっとした合コンのような飲み会になったのですが、たまたまその人と席が隣になったこともあり、仲良くなりました。後から聞いたのですが、私の友達は、彼とくっつけたかったみたいで…。彼の策略どおりになってしまいました。

でも、おかげで、今は2人の子を持つ夫婦になったことを考えると感謝ですね。(30代・erieriさん)

仲の良い友達と会う約束をしていたのですが、偶然、そこに友達の友人(男性)が彼を見つけ、いっしょにカフェに行くことになりました。

想定外のことでしたが、友人と同じ趣味を持っているということで話題には困りませんでしたし、料理の好みが似ていて、会話しやすかったので時間もあっという間に過ぎてしまいました。そのとき、また3人で会う約束をして、連絡交換したのですが、LINEでも会話が盛り上がり、ふたりで会うこともしばしば。

私は、そのとき仕事で忙しく出会いを期待していなかったのですが、縁というのは、突然、訪れるものなんですね。(30代・ミラクルさん)

 

6.その他(外出先)

 

今の主人と出会ったのが、電車の中でした。 同じ学校には通っていましたが、生徒数も多く、一切の関わりがない存在でした。 またまた通常の授業時間がずれ、乗り合わせた電車に主人が乗っていたようで、後日、主人が学校内のさまざまな人から情報を得て、私に連絡が入りました。

学生時代は、一目惚れ‼︎と言われても、なんとなく友達として付き合うこともなく、何度かアプローチされてもお断りしていました。

その後、私は就職、彼は留学し、交わることのない人生でしたが、1年後、私の勤める会社に、1年後輩として彼が入社したようで、新入社員の講習会に説明のため参加した私に彼が気づき、それから縁を感じ、友人として仲良くなりました。 そして、現在は結婚し2人の子供に恵まれ幸せに暮らしています。(30代・meguminさん)

私は元々車が大好きでしたが、結構大きい車だったので、 同じ車に乗っている人に出会うことはなかなかありませんでした。 そんな時、たまたまドライブがてら遠方のマルシェへ行ったところ、とても素敵なお店を見付けました。

その店の人とお話ししていたら、なんと遠方で出会ったにも関わらず地元が同じ。 また、話の中で、車も全く同じ車種・同じ年式・同じ色ということが分かって、 しかも、その人が販売している商品は私がハンドメイドで作っているものとテイストがすごく似ていて、すごく話が盛り上がりました。

何度かマルシェやお店で会ってお話ししているうちに、共通点が多かった縁から、自然とお付き合いすることになりました。(30代・erinさん)

高校1年生の頃の話です。当時私はバレーボール部に所属しており、日々練習に明け暮れていました。 そんなある日、同じ市内にある他校に練習試合に行くことになりました。 当時レギュラーではなかった私は、いつも通りベンチで応援していました。

その翌日、部内のある子が「きのう私の隣で応援してたの○○だっけ?」と聞いてきました。 「たぶんそうだったと思う」と答えると 「きのう隣のコートで男子バスケ部が練習してたでしょ。その中に中学の同級生がいたんだけど、帰ってから連絡があって、私の隣で応援してた子を紹介してほしいって言われたんだけど。」と言われました。

その高校のバスケ部と言えば、県内屈指の強豪校です。真面目に練習してるのかと思いきや、隣のコートを見てる呑気なやつもいるんだなと思いました。

でも悪い気はしなかったので、連絡先の交換をしました。 その後2年間交際しましたが、高校3年生の頃に別れてしまい、その後連絡は取っていません。 「出会いは思いがけないところに落ちてるものなんだな」と初めて実感した出来事でした。(20代・ハルさん)

 

まとめ

異性との出会いの場のひとつである「合コン」に出席するためには、グループでの参加が必要不可欠ですよね。また、合コンの話をもってきてくれる人がいないと話は進みません。それだけ、友達とのつながりって大切ですよね。

 

好きな男性が現れて、何とかゲットしようと頑張るのはいいけれど・・・、「もうあの子は合コンに誘いたくない!」と思われないように、アプローチ方法を確立しておくことが大切になります。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る