LINEで好きな人が反応に困る写真や画像を送ったりしてない?

たとえば、可愛く撮れた写真(自画撮り)や旅行先の風景写真を彼にメールやLINEで送ったりしてないですか?

もちろん、彼としても相手の幸せそうな写真は見ていて嬉しいハズだし、なにより、話題選びに困らず、むしろ、そこから話のきっかけになったりする。だから、あなたも自分が撮った写真を彼に送るんだと思います。

では、友達⇒あなたにLINEで写真が送られてくるところを想像してみてください。友達が楽しそうに写っている写真が添付されて送られてきたとき、私がまず思うこと。それをイメージすれば、男性がどのように感じているかわかると思います。

あなたは、友達から写真を送られてきたら、どのように思いますか?

私は【褒めるのが面倒くさい】と感じます。
それどころか、むしろ褒めたくないと思ったりすることがあります。

Sponsored link

1.友達から写真が送ってこられたときの私の心境

20160613_201938_0

せっかく友達が写真を送ってきてくれたから「褒めなくてはいけないっ。」…その義務感みたいのがすっごくストレスになったりする。

褒めるところがまったくないというわけでもないんだけど、うーん…なんていうのかな…。「どんな感じで返信を送ったらいいのか迷ってしまう」という言葉がしっくりくるのかな。単純に「可愛いよね!」「キレイー!」の一言で済む話かもしれないけれど…。1度褒めると、似たりよったりの写真を何度も送ってくることが多いんだよね。

そのたびに 「可愛いよね!」「キレイー!」では、適当に返しているような気がするし…でも、そのほかの言葉を探すのも面倒くさい。しだいに、何度もメールと写真が送られてくるたびに、だんだん「どうして欲しいわけ?」という気持ちがフツフツと芽生えてくるわけ。

2.男性は返事に困っている

20160613_201938_1

「どうして欲しいわけ?」
この気持ちが男心のようなものかな。

男性も1、2回なら「可愛いね^^」という反応を返してくれるかもしれないけれど、もう3回目くらいで「…で、どうして欲しいわけ?この子?」という感情が生まれてくる。(←こっちの方が男性の本質かな?)

もちろん、恋人相手に写真を送るのが悪いといっているわけではありません。どんどん送付しても良いと思います。けれど、写真を送った後の反応・返事はだんだん期待できなくなるというのは覚悟しなくてはいけないかもね。

Sponsored link

3.彼氏の反応がよくなる写真はどのような写真?

20160613_202640_2

写真を送れば送るほど、男性の反応が悪くなる…ということがわかっていてもやめられない。また、反応がよくなる方法が知りたいというのであれば、次の方法を試してみてください。

楽しんでいる写真を送ってみる!

いつも可愛らしい自分の写真を送るのではなく、たまには違うニュアンスの写真を彼に送ってみるのもひとつの方法です。たとえば、いま女友達と一緒に「楽しく遊んでま~す。」といった感じのメールとかいいですね!

とくに、事前に「友達と旅行に行ってくるね^^」「飲んでくるね!」と彼氏に言っているときは、写真があると彼氏も安心するので、効果ありです。

比較できる写真を撮って、遊び心を出してみる

20160613_202640_3

複数の写真や比較できる写真といっても、別角度から撮った自分の写真を見せて、「どっちの方が好き?」といったニュアンスではなく、笑顔の写真と笑顔がない写真を送ってみる。「やっぱり笑顔の方がいい?」と送付すると、返事が返ってきやすいです。

就活中などは相談感覚でメールを送れるからいいかも^^それ以外では、友達から恋愛相談受けていて「(笑顔と無表情の印象の違いについて)男性の意見も教えて欲しい。」というのです。

笑顔じゃない方が「まじめに見えない?」とか色々、話しながら、恋愛(とくに男心と女心の違い)について話すと結構、そこから盛り上がることができます。

私の友達は次のデートの服について「どっちがタイプ?」と聞くために彼に写真を送っていました。その友達の彼は、相談されるのが好きで、そこから盛り上がっていたけれど、男性によっては「そんなことくらい、自分で決めろよ!」という反応が返ってくることもあるので、相手の男性の性格を見極めた方がよさそうです^^

4.ふつうの写真にひと工夫した写真を送ってみる!

そのほかにも、ちょっとした工夫で、男性の目に留まるような写真を送ることもできます。

たとえば、4コマ漫画のようにテキストを入れたりした写真も男性に大ウケした記憶があります。専用のアプリ(私は「4コマ漫画メーカー」を利用)があったりしますので、利用してみるといいかもしれませんね^^

男性も女性から写真を送られることは、基本キライではないけれど、返事が欲しいのであれば、やはり、何かしらの材料が欲しいというのが男性の本音ではないでしょうか?

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る