一人っ子によくある!恋愛の傾向9つ

「キミ、長女だよね?」
「末っ子じゃない?」

男性から言われたことありませんか?

適当に言うんじゃない!っとツッコミを入れたくなるときもあるけれど、意外と当たっていることもあります。血液型なども同じで共通点がないとき、このような話題はお互いに興味を持ちやすいです。

ぶっちゃけ【血液型の性格診断に科学的根拠なし!】なんてことがブログなどで紹介されていますが、でも当たっていることもあることを考えれば経験から導き出しているところもあるんじゃないかな。

そこで、今回は一人っ子がどのような恋愛傾向にあるのかまとめてみました。

1.人の助けなどいらぬ精神の持ち主!

「私…ぜったいに〇〇をするんだ!」

自分が決めた目標や目的に向かって猛ダッシュするため、まわりから見ると「恋は盲目」状態に陥りがち。けれど、本人は、まわりに頼ることを好まず、自分で目的を達成したいという気持ちがただ単に強いだけだったりするんですよね。

たとえ、まわりからのフォローも素直を受けて取ればいいのに「申し訳ない。」「自分でなんとかしてみせる」という気持ちが強いため、せっかくのまわりの手助けもフイにしてしまうことも。

もったいない…!
じつにもったいない。

まわりのチカラを頼らずに大きな問題を解決できるのはただ一部。たいていはまわりのチカラを借りるもんだ。ヒーローやヒロイン以外の私たちのようなモブは、真っ先にまわりのチカラをかりることを検討しましょう。

2.ハメてナンボの精神!

まわりから見るとおっとりしていて、恋愛について考えているようには見えません。そう、まわりから見るとね。

しかし、頭の中身は違います。
かなりの策略家です。

いま、私はどのポジションにいるのか、たとえいま目立たなくても、最終的に得をするためにはどのようにすればいいのか…あなた自身のメリットになる言動をするためにはどうすればいいのか自然と考えることができるんです。

ちなみに頼まれたら断れない性格で『悪』ではありません。ただし、すぐに右から左へと情報が通過しますので頼りになるかと言えば「…。」ですね。

これも策略かもしれませんが…他人からは区別付きにくいですね。

3.恋の駆け引きがうまくできない

一人っ子女性は姉妹がいないので、マイペースでのんびり。男兄弟もいないので、男性に対してどのように接すればよいのか分からないということも。

身近にいる男性=お父さん

なんですよね^^;

しかも、姉妹がいる人たちと比べると駆け引きや競争などを知らずに親の愛情も独り占めしてきたので、駆け引きそのものが、とても苦手な人が多いです。

恋には駆け引きが必要と言いますが、一人っ子が駆け引きをすると勘違いされてしまうようなこともありえるので、自分の気持ちは素直に伝えるようにすると◎。一人っ子女性には恋の駆け引きは必要ないです。

4.長時間ベタベタするのは苦手

一人っ子は小さな頃から一人で遊んだりすることに慣れていて、一人で時間を使うのが上手。このことから一人の時間をとても大切にする傾向があるので、長時間人とベタベタするのは苦手なんです。

長時間、人と一緒にいると「一人になりたい。」「疲れた…。」と思うのも一人っ子の特徴です。

そのため一人っ子の恋愛傾向として、自立したお互いの時間を大切にできるような恋愛を好みます。ベタベタと四六時中一緒にいたり、連絡をとったりする関係よりは、お互いに趣味や友達との時間などを大切にするような関係の方がうまくいくでしょう。

5.プライドが高い

一人っ子はプライドが高く恥をかくことをとても嫌います。プライドが高いので恋愛においても何かトラブルが起こるとすぐに身を引いてしまいます。

一人っ子は自分が大事なため自分を守るのが得意なので、恋愛においては振られるよりも振ることの方が多いです。

6.束縛が苦手である

一人っ子は今まですべて独占してきたため、”独占欲”がとても強い傾向にあります。独占欲が強いということは…どうしても彼には嫉妬してしまいがち。

その一方で、自分自身はというと、一人っ子で自由奔放に生きてきたため束縛されることをとても嫌います。一人っ子女性は彼から「今どこにいるの?」などと連絡がくると、うっとおしく思っちゃうのです。

ある意味、一人っ子でマイペースに育ったので自分のペースを崩されるのが苦手なんです。恋愛においても自分のペースでしたいので相手のペースに合わせるのは難しく感じてしまいます。また、人から急かされることも焦らされることも嫌いです。

逆に一人っ子女性と一緒にいる男性は一人っ子女性がマイペースすぎて、振り回されていると感じてしまいます。自然と相手を振り回しちゃうなんて、ちょっと小悪魔な感じもしますね。

追いかけるのが好きな男性にとってはちょうど良いのでしょうか。

一人っ子女性は自分のペースを崩さずに恋愛をするので、短気な自分本意な男性には難しいかもしれません。

7.男性の理想が高い

自分の兄弟に男性がいると「男性とはこういうもの」と分かるのであまり理想を描くことはありません。むしろ男性に対して、男ってこうだからと失望してしまうことが多いです。

一人っ子女性のまわりには男性はお父さんしかいないので、どうしても理想が高くなってしまいます。男性への理想が高くなってしまうのでなかなか恋愛ができない人も多く、男性に対してあまり免疫がありません。

8.将来への理想を描く

一人っ子女性は兄弟や家族に対しての憧れ意識が高い傾向にあります。自分に兄弟や姉妹がいないため、自分は将来兄弟や姉妹を作ろうと思う人が多いのです。

まわりの友達が兄弟や姉妹の話をしているのをとても羨ましく感じる人がほとんどですので、恋愛においても毎回真剣に将来を見て男性と交際をします。一人っ子女性には遊びの恋愛というのはあまりなく、恋愛は将来への理想を当てはめながらすることが多いです。

9.何に対しても慎重である

兄弟や姉妹がいると、失敗を見てきているのでそれを自分のことのように学んでいます。一人っ子女性にはそういった機会がないので何事にも慎重になってしまう傾向がありますので、恋愛もすごく慎重になります。

自分が好きになった相手であっても相手のことをまわりに聞いたり、調べたりしてしまいます。また、相手が自分のことが好きという確信があってもなかなか自分からアプローチするようなこともありません。

慎重になりすぎてタイミングを逃すこともあるので、たまには積極的にアプローチしてみるのも良いですね。失敗するのは怖いですが、失敗は成功のもとなので何事にも少しずつトライするようにしてみて下さいね。

まとめ!

いかがでしょうか?
一人っ子の恋愛傾向はこのような感じです。

一人っ子女性の恋愛は少し独特ではありますが、一言で言えば愛情深いけれど自分の時間は必要といった感じでしょうか。男性からすると付き合いやすそうな感じもしますね!

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る