タバコから見破る!彼のいまの心理状態!

いまは嫌煙ムードでタバコを吸う男性も少なくなっていますが、じつはタバコから相手の深層心理は読めやすいんです。なぜなら、睡眠や食事のように習慣化されているから無意識に出やすいんですよね。

もしも彼が喫煙家なら、何気なくタバコを吸っている行動から、いまどのような心理なのか、ある程度わかることができます。では、どのような行為から、彼の心理がわかるのでしょうか?

まとめましたので、参考にしてくださいね。

1.半分も吸わずに灰皿に押し付ける

あなたと彼が会話しているとき、彼のたばこの吸い方である程度、いまの感情がどのような状況かわかることができる。

 

たとえば…

  • タバコを指に挟んだまま、吸うのを忘れて灰が落ちそう…
  • 灰皿に置いたまま、ほったらかし。

⇒あなたの話に夢中になっているのです。

彼にとって大事なタバコを忘れてしまうくらいなので、あなたと話すのが楽しくて楽しくて仕方がないというわけなんですね。

反対に、タバコに火をつけたにもかかわらず、ちょっと吸っただけですぐに消すといったことをしていたら要注意。タバコをのんびり吸うのではなく、早く話を終わらせたい、この場を立ち去りたいという気持ちが出ているというわけなんですね。

しかも、同じようなタバコが灰皿にたくさんできたら、その男性は「早くこの場を離れたいのに、いつまで話しているんだ!」とかなりイライラしているのを我慢していると言っていいです。

そもそもタバコを消すときって話が終わって、区切りがついて次の場所に行こうか、ということに行いますよね?それを繰り返しているということは…「俺は、この場を離れたい」というメッセージを暗に伝えているというわけです。また、その場を離れるタイミングを見計らっているケースが多いんですよね。

2.男性が灰皿を横に寄せているのには意味がある

たとえば、あなたと男性の間に『机』があったとします。このとき、話をしている相手が距離を取りたいのか…それとも距離を縮めたい、親しみを感じたいと思っているのかわかる目安があるとしたら…知りたいですよね。

さまざまなところに心の距離の目安があるのですが、そのうちのひとつが【灰皿】なんです。

指標になるモノの中でも【灰皿】はとくに相手の心理がわかりやすいです。たとえば、灰皿を横に寄せて、ふたりの間から取り除いた場合、彼はあなたとの心の距離を縮めたいと思っているフシがあります。

座っているときや横に並んで歩いているとき、無意識にカバンを人側の方に持ってくるのかどうかと似たパターンですね。

あなたのことに興味を持っていれば、もっと詳しく知りたい、もっと近づきたいと思いますよね。そのためには、あなたのことをよく見る必要があるわけです。そうなると間にあるモノが邪魔に感じてしまうので、無意識に障害物である灰皿を動かしてしまうというわけなんですね。

3.灰皿にタバコを押し付けて消しているときは?

たとえば、タバコの消し方でもその人のクセが現れます。ときに、灰皿にタバコをギュッと押し付けたような感じで消す人がいますが、このような人は「負けん気が強い」「ファジーなことを最も嫌う潔癖な一面を持つ」ことが見て取れるんです。

仕事でも遊びでもその傾向があります。いつも本気で取り組み、うまくいかなければ本気で悔しい。金銭面も厳格でどんぶり勘定なんかもってのほか。気やすくおごったりおごられたりすることを嫌います。

逆に吸いかけのタバコを灰皿に置いたままにするようなタイプの男性はどうかというと、かんたんに言えば「ルーズ」。タバコひとつで相手の性格が見えてくるんですね。

4.タバコの量が増えている

あなたが彼氏と一緒にいるとき、「う~ん。今日の彼、なんだかイライラしているみたい。いつもよりもタバコの量が多いし…。」と感じてしまうことないですか?

なんとなく…感じていることかもしれないけれど、そのカン。
間違ってないです^^

喫煙者に共通することなんだけど、不安やストレス。そして、緊張を感じると自然にタバコに手が伸びてしまうことが多いんですよね。だから、彼がいつもに比べてタバコの量が変わるということは、感情に変化があったということ。

それをあなたはピンッと感じ取って、イライラしていると受け取ったわけなんですね。とくに、ふだんタバコ本数をおさえているにもかかわらず、スパスパとタバコを吸っているときは、確実にストレスや不安、イライラ、緊張を感じていると考えて間違いないです。

1.見守るのも選択肢のひとつ

彼が日頃よりもタバコをスパスパ吸っているときにはどうしたらいいのでしょうか?

 

彼の身体を心配して「たばこの本数が増えてるね。身体に悪いよ。」という言葉をかける人もいますが、それは逆効果。彼のことを気にかけて言葉にしたとしても、感情が揺れ動いているときの彼にあなたの言葉は届きません。

 

「はぁ?」

このように、かえって火に油を注いでしまうことが多いです。

 

だから、彼のタバコが増えたときは、そっと見守り彼が落ち着くのを待つ―これも選択肢のひとつだということを忘れないでくださいね。

2.言葉よりも大事なこと

彼のタバコをスパスパ吸ってしまう原因に【あなた】が関係しているなら、素直に謝ることも大事です。

 

また、ぶつけられない感情をタバコに込めているので、彼が話をし始めたら、話を聞いてあげたり、側にいてあげることの方が、変に言葉にするよりも効果的。

 

ただ、基本、男性は自分のことは自分で解決したい生物(?)なので、関わろうとしすぎるとかえって逆効果になることもあるので気を付けてください。やりすぎはかえって毒なんですね。

Sponsored link

3.逆の立場になればわかる

  • 彼の身体が心配
  • 私がタバコが苦手
  • いずれ止めて欲しい
  • 彼の心理が知りたい

 

このような理由でふだんから、彼が吸っているタバコの本数を数えようとしていた人もいましたが、これ絶対にNGです。彼に見つかりでもしたら、絶対にケンカのもと。下手すると、別れの原因になります。

 

 

逆の立場で考えてみましょう。

 

もしも、彼があなたの健康を心配して、あなたが嫌いなニンジンを「今日は〇本残した」なんてメモを残されたら、どのような気持ちでしょうか?

 

「私の身体のことを心配して…ありがとう!」

とは絶対にならないはずですw

 

 

むしろ、

「アンタ、なにしてんの?怒」

となるはずです。

これと同じなんですね。

彼を思いやる気持ちは優しくて素敵だけれど、間違った方向に進んでしまうとかえって、彼の気持ちを逆なでしてしまうので気を付けましょう。

まとめ!

心理学でいえば、彼のタバコがいつもよりも量が多いときは、「イライラ」している証拠になります。ただし、もしも、あなたが彼のイライラに気が付いたとしても、無理して言葉を投げかけるよりも、さりげない優しさで対応することが大事になります!ときには、彼の話を聞いたり、そっと側で見守るのもいいかもしれませんね。

 

あなたの「魅力」を好きな人にうまくアピールできますか?
自信を持って伝えることができますか?

恋愛テクにこだわり過ぎてもダメ。

【メンタル】に目を向けていない人もいますが、恋愛もコミュニケーションのひとつ。メンタルときちんと向き合い、見直すことで恋愛は大きく変化するのです。

>恋愛診断はこちら!



関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. たとえテリトリーを侵されてもOKな人・NGな人 いつもは気にならないBくん…
  2. あまり気にしていなかった異性に自分の悩みごとを話をしていたら仲良くなった。特別な存在になった。このよ…
ページ上部へ戻る